293 人が現在オンライン
293 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

中級者 ✭ ✭

カスタムURLの計測についてご質問です。

 

広告からの流入として下記のようにURLを設定しております。

① ○○○○.com/lp?utm_source=google&utm_medium=cpc

 

そして上記のページ内にボタンを設けて、そのリンク先URLを下記のように設定しております。

② ○○○○.com/lp/next?utm_source=google&utm_medium=cpc

 

この状況でGAでレポートを見ると、

①の直帰率が高くなっており、入口からの遷移を見ても99%が離脱となっております。

ただ、②のデータを見ると、①の流入に対して40%以上は遷移しております。

②のURLについては、別のチャネルからの流入はほとんどありません。

 

この場合、②にカスタムURLを設定してしまっていることで、

①から②へのページを遷移した場合、離脱という扱いになってしまっているのでしょうか。

 

教えていただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

[ 編集済み ]
レジェンド

kameda さん

 

ネタばれ防止

>この場合、②にカスタムURLを設定してしまっていることで、
①から②へのページを遷移した場合、離脱という扱いになってしまっているのでしょうか。

ご認識のとおり、①ページ内に入れおります②URLが

離脱、直帰扱いにされていることが考えられます。

 

 

Google公式ヘルプに

https://support.google.com/analytics/answer/1009409?hl=ja

直帰とは、サイト内の 1 ページしか閲覧されなかったセッションのことです。

とあるように、

ランディングした直後にセッションが変わってしまうと、直帰となってしまうため、

直帰率が以上に高くなる可能性があります。

 

 

通常、ランディングしたページ内のリンクには
カスタムURLを付けたりすることがありません。

ので、試したことがないため何ともいえませんが、

utm_source と utm_medium を全く同じ値を入れていても、

kameda さんの状況を拝見する限りでは

セッションが変わっているとみて間違いないかと思います。

 

上記は、誤っていたため削除。 

 

カスタムURLは、

キャンペーン( utm_campaign )まで入れられることをオススメいたします。

 

公式ヘルプ

https://support.google.com/analytics/answer/1033863#parameters

 

URL にパラメータを追加する際は、どのようなケースでも utm_source、utm_medium、utm_campaign は使用する必要があります。

とあるように、3つ使用する必要があります。

 

なくてもデータはGAに入ったりしますが、

良い分析ができることは少ないです。

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。

Re: カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

トップコントリビューター
kamedaさん、
のページの直帰率が非常に高くなっているのは、
a) 本当に①のページで直帰したセッション
b) /lp/から/lp/next/に遷移してそこで離脱したセッション
の(a)、(b)が両方とも合算されて「直帰数」となる一方、(直帰数の分母となる)セッション数は実際に外部からランディングしたもの(utmパラメータの内容が全く同一ならばセッションは切れない)となりますので、「実際のセッションは1なのに、直帰にカウントされる可能性が2回ある」という状態になっているからと思われます。
②のページに遷移する際のutmパラメータは外し、遷移数が知りたい場合には標準レポートの「行動>サイトコンテンツ>ランディングページ >入り口からの遷移」を利用すると良いと思います。
Kazkida

Re: カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

レジェンド

kameda さん

 

先の回答に誤りがありましたので、一部消させていただきました。
大変失礼いたしました。

 

あらためて、kamedaさんと同じ状況を再現しデータ検証いたしました。
結果、①ページ内のリンクのカスタムURLは、直帰率に影響していないことがわかりました。

- - -
utm_source=google&utm_medium=cpc で
①ページに流入
 ↓
①ページ内のリンク(カスタムURL utm_source=google&utm_medium=cpc) で
②ページに遷移
※デフォルト設定のセッションタイム 30分 以内での行動。
- - -

 

上記の状況ですと、以下の通りの計測データとなります。
https://gyazo.com/9c3d8aa1fa862eb65282f69b25bda5a5

直帰率が 0% であり、直帰判定とはなっておりません。

 

ユーザーエクスプローラーのデータでも以下の通りの計測データとなっており、
https://gyazo.com/0fbff81ab6e926b450640fe9bd465bfa

セッションが切れていないことがわかります。


したがって、直帰率が高いのは
カスタムURLによるものではないと考えられます。
直帰率が高いのは、カスタムURLではない(または、カスタムURLだけではない)
他の原因による可能性が高いです。

直帰率の原因は他にあると思いますが、
なんにせよ、サイト内のリンクにカスタムURLを付けるのは止めたほうがいいです。
データを狂わせる元にもなりかねません。

 

 

Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。

Re: カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

中級者 ✭ ✭
Tatsuma様

返信ありがとうございます。
また、検証もしていただき感謝いたします。

カスタムURLだけの問題ではないのですね。
ご指摘いただいた通り、サイト内でのカスタムURLの設定は外すようにしてみます。

ありがとうございました。

kameda

Re: カスタムURLからカスタムURLへの流入の計測

中級者 ✭ ✭
木田 和廣様

回答いただきありがとうございます。
utmパラメータの内容が全く同一ならばセッションは切れないのですね。

②のページのカスタムURLの設定は外すようにしていきます。
詳細に回答いただきありがとうございました。

kameda
このトピックのエキスパート
Kazkida