79 人が現在オンライン
79 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

初級者 ✭ ✭

こんにちは。

 

ファイルは一つでクエリーストリングによって異なるURLを持つページの離脱率を調べる方法はないでしょうか?

それぞれのクエリーストリング付きのURLの離脱率は確認できるのですが、ファイル単位(index.php)で離脱率を確認する方法があれば教えてください。

 

例)

/hogehoge/index.php?id=1

/hogehoge/index.php?id=2

 

 ・

 ・

 ・

/hogehoge/index.php?id=100

 

 

1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者okayさんが付与
1月 2017

Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

セミ プロフェッショナル ✭ ✭

こんにちは。


他の方法としていくつか思いつくものを書かせていただきます。


アドバンスフィルタを使用する

行動>サイトコンテンツ>すべてのページの画面で、
一致/ページ/含む「/hogehoge/index.php?id=」と設定すれば合算された数字が一番上にまとめられます。


カスタムレポートを使用する

上記のやり方では毎回設定しなければ見れないので、カスタムレポートを作成することですぐに見られるようになります。
ディメンションに「ページ」、指標に「直帰率」を設定し、フィルタで「一致/ページ/正規表現」と設定して任意の正規表現を設定します。


コンテンツ グループ設定を使用する

同じくルールによって、index.phpをグルーピングすることができます。ただ、こちらは遡ってみることはできないです。
コンテンツ グループについて - アナリティクス ヘルプ


カグアさんのおっしゃるとおり、恒久的な変更がされたいということでしたら、不可逆になってしまいますね。
ご紹介した3つの方法は現状のデータをまとめなおしてみるという方法になります。ご参考までに。


元の投稿で解決策を見る

Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

レジェンド
こんにちは。

ビューを複製し、複製したビューの方では、 管理>ビューの設定「URL からクエリパラメータを削除」と
していただければ、ストリングスが除去され丸められます。

複製したうえでご確認いただければと思います。・・・ということではなくて、ですかね。
------
文責:カグア!

Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

初級者 ✭ ✭
ガグアさんありがとうございます。

ビューを複製ということは、遡って確認はできないでしょうか?
過去のデータで確認する方法はないものでしょうか?

Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

レジェンド
ああーーー、そうなんですよね。遡っては無理です。複製した時点からです。

ではなぜ複製をおすすめしたかというと、上記の設定はクエリーストリングスをまるまる除去
しちゃうんですよ。つまり、非可逆です。ですから、一度文字列をとってしまうと、以降はずっと
丸まったままの集計になります。

いっぽうで、同一のビューでやられたとしても、そもそも、その設定以前は、丸められず
集計されないので、比較できないといえばできないです。セグメントで集計して手作業で
まあ比較はできますけども。

逆にいえば、ビューを使って丸める以外、可逆性をたもちつつ、丸めるというのは、
基本難しいです。セグメントをつかって該当URLを含む(もしくは前方一致)でまとめて
それ以外をまとめて、と手作業での集計になるでしょう。

というのが現状かと思います。他のかたのアイデアも期待したいところですが、わたし
に思いつくのはそんなところです。すみません。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者okayさんが付与
1月 2017

Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

セミ プロフェッショナル ✭ ✭

こんにちは。


他の方法としていくつか思いつくものを書かせていただきます。


アドバンスフィルタを使用する

行動>サイトコンテンツ>すべてのページの画面で、
一致/ページ/含む「/hogehoge/index.php?id=」と設定すれば合算された数字が一番上にまとめられます。


カスタムレポートを使用する

上記のやり方では毎回設定しなければ見れないので、カスタムレポートを作成することですぐに見られるようになります。
ディメンションに「ページ」、指標に「直帰率」を設定し、フィルタで「一致/ページ/正規表現」と設定して任意の正規表現を設定します。


コンテンツ グループ設定を使用する

同じくルールによって、index.phpをグルーピングすることができます。ただ、こちらは遡ってみることはできないです。
コンテンツ グループについて - アナリティクス ヘルプ


カグアさんのおっしゃるとおり、恒久的な変更がされたいということでしたら、不可逆になってしまいますね。
ご紹介した3つの方法は現状のデータをまとめなおしてみるという方法になります。ご参考までに。


Re: クエリーストリング付きのURLの離脱率を調べる方法

初級者 ✭ ✭
カグアさん、まれまるさん、無事解決できました。
ありがとうございました!