465 人が現在オンライン
465 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

クロスドメインを設定することによる数値影響

上級者 ✭

別ドメインのクロスドメインを設定した場合、

セッションが切れなくなるので、

セッション数、直帰率に変化は発生しますでしょうか。


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者かめさんが付与
8月

Re: クロスドメインを設定することによる数値影響

[ 編集済み ]
セミ プロフェッショナル ✭ ✭

かめ様

 

おっしゃる通り、変化します。

 

別ドメインサイトに同プロパティのGoogleアナリティクスタグを貼っていて、後からクロスドメイン設定し、サイト間の遷移がある場合、

 

ページビュー数変化なし

セッション数減少

直帰率減少

 

となります。

 

 

※問題が解決されましたら、「解決済み」ボタンなどのフィードバックをいただけると嬉しいです

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者かめさんが付与
8月

Re: クロスドメインを設定することによる数値影響

[ 編集済み ]
セミ プロフェッショナル ✭ ✭

かめ様

 

おっしゃる通り、変化します。

 

別ドメインサイトに同プロパティのGoogleアナリティクスタグを貼っていて、後からクロスドメイン設定し、サイト間の遷移がある場合、

 

ページビュー数変化なし

セッション数減少

直帰率減少

 

となります。

 

 

※問題が解決されましたら、「解決済み」ボタンなどのフィードバックをいただけると嬉しいです

Re: クロスドメインを設定することによる数値影響

上級者 ✭
回答ありがとうございます。

そうですよね。。。。設定したタイミングの同時期くらいから
直帰率が30%→7%とかになっており、いろいろと探っております。
タグ重複はないのですが。。。。。