493 人が現在オンライン
493 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

コンテンツごとのデータの見方

yu
初級者 ✭ ✭ ✭

 

良い方法がわからないので

ご教授いただけないでしょうか?

 

 

コンテンツごと(新規記事を定期的に追加していて何ページもあります。)の

月毎のデータを見たいと思っています。

 

どのように設定するのが良いでしょうか?

 

Re: コンテンツごとのデータの見方

上級者 ✭ ✭ ✭
簡単に見るならコンテンツグループを設定して、グループごとのパフォーマンス
(1記事当たりのPV数、流入数、閲覧時間など)を見るのがいいです。
著者ごと、カテゴリごと(カテゴリも複数ある場合あり)など、
見るべき切り口は複数あるはずですが5個の切り口までなら対応できます。

GTMを使っているのであれば著者、カテゴリ情報をデータレイヤーに出力するのが一般的です。
そしてGAのタグの詳細設定でそのデータレイヤー変数をコンテンツグループとして指定します。
この場合CMS側の改修が必要になります。

CMSのシステム改修が難しいのであれば、記事ページ上のカテゴリ名や著者名のテキストのある場所を
DOMで指定し、それを変数として設定することで可能です。
GAタグの設定ではコンテンツグループとしてその変数を指定します。
この場合GAのタグを実行するタイミングだけ注意が必要です。
ビルトイントリガーの「すべてのページ」ではなく、全ページのDOM Readyのトリガーを作成し、
それをGAタグ発火のトリガーとして指定する必要があります。

Re: コンテンツごとのデータの見方

レジェンド
こんにちは。

コンテンツごとの成果、でしょうかね。

わたしがメディア運営している経験でお話しますと、

・コンテンツごとのカテゴリー
・著者
・タグ(テーマや属性など)
・それらの成果
・それらのトレンド
・それらの費用対効果

を集計して分析、次の企画や大きな戦略に取り組むかどうか、というのを
検討しています。

さすがに費用対効果やトレンドなどは、手作業による集計と「直感」がはいることは入ります。

クリック計測して費用対効果などを計測
http://www.kagua.biz/tagmanager/gtmclick-keisoku.html

記事のタグごとに計測 ※これは現在も調整中ですなかなか難しい
http://www.kagua.biz/tagmanager/wp-contentsgroup-gtm.html

カテゴリーなどはURLで補足できますので、 行動>サイトコンテツ>ディレクトリ で補足
できます。あとは、カスタムレポートなどで。

コンテンツグループはベーシックな設定かとは思います。
http://www.kagua.biz/universal-analytics/contentsgroupdepagebunrui.html
http://www.kagua.biz/help/post-36061.html

月ごとのデータは、基本取ってないです。担当者がそれぞれGAを見てね、っていう
感じにして効率化しています。とにかく、記事の精査に時間をかけられるよう、ダッシュボード
の共有やMTGの回数削減などに費やしています。

あとは、とにかく今はソーシャルなので、ユーザー体験を増やすにはどうしたらいいのか
の議論や情報収集や企画時間には、時間をさいています。

ちょっと論点がそれたかもしれませんが、わたしの場合はこんな感じです。
参考になれば幸いです。ご確認のほど、よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: コンテンツごとのデータの見方

yu
初級者 ✭ ✭ ✭
どうもありがとうございます。
コンテンツグループというのがわかりやすそうですね。

早速設定してみたいと思います。