851 人が現在オンライン
851 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「コンバージョンに至ったユーザー」と「コンバージョンが達成されたセッション」の差

初級者 ✭

 

初歩的なご質問となり申し訳ございません。

 

「コンバージョンに至ったユーザー」と

「コンバージョンが達成されたセッション」を

セグメントした状態で、

集客>チャネル(何でも良い)と進むと、

セッションや、 新規ユーザー数が、

「コンバージョンに至ったユーザー」の方が多くなります。

 

この2つのセグメントの定義的に、「コンバージョンに至ったユーザー」が「コンバージョンが達成されたセッション」の数を上回る事がないと思うのですが、

捉え方を間違えておりますでしょうか??

 

※ちなみにこの場合の「目標の完了数」は上記2つのセグメントは同値。

 

おそらく、セッションとかで見ているから、見方が違うだけだとは思いますが・・・

 

ご回答頂けますと大変助かります。。

 

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者G-Nodokaさんが付与
12月

Re: 「コンバージョンに至ったユーザー」と「コンバージョンが達成されたセッション」の差

トップコントリビューター

sss_flat さん

 

こんにちは。記載いただきました件につきましてご返信させていただきます。

それぞれデフォルトで用意されているセグメントになりますが、

デフォルトで用意されているセグメントの設定内容に関しては

セグメントをコピーしてみることで設定内容を確認することが可能です。

 

下記が「コンバージョンが達成されたセッション」となります。

ダウンロード.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記が「コンバージョンに至ったユーザー」となります。

ダウンロード (1).png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(なぜこちらはトランザクションも設定されているんでしょうね…)

 

 

数値差につきましては、「コンバージョンに至ったユーザー」は

コンバージョンが達成されたことがあるユーザーのセッションが対象となります。

ですので、セッション内でコンバージョンしていないセッションも含まれます。

一方で、「コンバージョンが達成されたセッション」は

コンバージョンが達成されたセッションのみ対象となります。

よって、セッションの数値に関しては

「コンバージョンに至ったユーザー」>「コンバージョンが達成されたセッション」

となるのが通常です。

 

一方で目標の完了数に関しては、

コンバージョンが達成されたセッションの数を集計しています。

ですので、

「コンバージョンに至ったユーザー」も「コンバージョンが達成されたセッション」も

同数となります。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者G-Nodokaさんが付与
12月

Re: 「コンバージョンに至ったユーザー」と「コンバージョンが達成されたセッション」の差

トップコントリビューター

sss_flat さん

 

こんにちは。記載いただきました件につきましてご返信させていただきます。

それぞれデフォルトで用意されているセグメントになりますが、

デフォルトで用意されているセグメントの設定内容に関しては

セグメントをコピーしてみることで設定内容を確認することが可能です。

 

下記が「コンバージョンが達成されたセッション」となります。

ダウンロード.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下記が「コンバージョンに至ったユーザー」となります。

ダウンロード (1).png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(なぜこちらはトランザクションも設定されているんでしょうね…)

 

 

数値差につきましては、「コンバージョンに至ったユーザー」は

コンバージョンが達成されたことがあるユーザーのセッションが対象となります。

ですので、セッション内でコンバージョンしていないセッションも含まれます。

一方で、「コンバージョンが達成されたセッション」は

コンバージョンが達成されたセッションのみ対象となります。

よって、セッションの数値に関しては

「コンバージョンに至ったユーザー」>「コンバージョンが達成されたセッション」

となるのが通常です。

 

一方で目標の完了数に関しては、

コンバージョンが達成されたセッションの数を集計しています。

ですので、

「コンバージョンに至ったユーザー」も「コンバージョンが達成されたセッション」も

同数となります。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

Re: 「コンバージョンに至ったユーザー」と「コンバージョンが達成されたセッション」の差

初級者 ✭
yu-suke 様

さっそく、ご回答頂きまして誠にありがとうございます!!

理解できました!
まず、ユーザー毎とセッション毎で、計測方法が違う。ということですね・・・
これになおかつ、セッションを入れると、「コンバージョンに至ったユーザー」は、コンバージョンした事があるユーザーのセッション数。
となるのですね。=(コンバージョンしたユーザーが何度もセッションすれば、その分増える。)
よって、
「コンバージョンに至ったユーザー」>「コンバージョンが達成されたセッション」が通常と。

理解ができました・・・誠にありがとうございます!