280 人が現在オンライン
280 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭

度々質問させていただきます。

 

コンバージョンが発生したランディングページを見ていたら、

目標設定しているゴールページのURLからCVが発生していました。

こちらの理由がわかる方はいらっしゃいますか?

 

見ていると、このページだけセッション数とCV数が同じ(なのでコンバージョン率は100%)で、平均セッション時間も4秒という数値になっているので、おかしいとは思うのですが、調べても同じような事例が出てきませんでした。

なお、目標到達プロセスまでのステップは必須にしています。

 

もし原因がお分かりの方がいましたらお教えください。

よろしくお願い致します。

 

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
yu-suke (トップコントリビューター)さんが付与
6月 2016

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

トップコントリビューター
MycoSさん

こんにちは。
まず、
>目標到達プロセスまでのステップは必須にしています
こちらですが、この機能が有効になるのは「目標到達プロセス レポート」のみとなります。
以下のページの「最初のステップの必須設定」をご確認下さいませ。

目標到達プロセス レポートとゴールフロー レポートの比較 - アナリティクス ヘルプ https://support.google.com/analytics/answer/2976313?hl=ja

なお、コンバージョンに設定したページがランディングページとして表示されるのは、コンバージョンに設定したページからセッションがスタートしたことを意味しています。

例えば、一度コンバージョンしたユーザーが
後々、そのコンバージョンページを確認したいために
お気に入りなどのブックマークを使用し保存していた。
一度サイトを離脱後にブックマーク経由でコンバージョンページへ訪れた。
や、
サイト > カート > 完了ページ
の導線があった際にカート部分が別ドメインで
セッションが繋がる設定をしていない時に、
カート部分でセッションがきれてしまい
完了ページに戻ってきたときは、セッションが開始され
ユーザーはそのページでやることはないので離脱した。
などが考えられます。

上記のような可能性は考えられますでしょうか。

>平均セッション時間も4秒
なお、こちらにつきましても補足させていただくと
完了ページから他のページに遷移したセッションのみが計測されています。
完了ページで直近率や離脱率が高かった場合、
ほとんどのセッションはセッション時間が記録されていないことを注意いただければと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

注目ユーザー
MycoSさん

> コンバージョンが発生したランディングページを見ていたら、
> 目標設定しているゴールページのURLからCVが発生していました。
> こちらの理由がわかる方はいらっしゃいますか?
ゴールページに到達したら、CVのフラグが立っている、ということですよね?
コンバージョンが発生したランディングページというのは、
特定のランディングページを経由して、コンバージョンが発生したという意味合いでしょうか?

意図が読めなかったため、補測の説明がお願いできればと思います。



でぶてて

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

初級者 ✭ ✭
説明不足で申し訳ありません!

>ゴールページに到達したら、CVのフラグが立っている、ということですよね?
その通りです。

サマリー→チャネルで、チャネル別にランディングページのURLを確認していたところ、CVが発生しているURLがゴールページのURLと同じものがあった、という意味です。
ランディングページは最初に表示されるURLなのに、なぜゴールページのURL経由でCVが発生しているのだろう?と思いまして...
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
yu-suke (トップコントリビューター)さんが付与
6月 2016

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

トップコントリビューター
MycoSさん

こんにちは。
まず、
>目標到達プロセスまでのステップは必須にしています
こちらですが、この機能が有効になるのは「目標到達プロセス レポート」のみとなります。
以下のページの「最初のステップの必須設定」をご確認下さいませ。

目標到達プロセス レポートとゴールフロー レポートの比較 - アナリティクス ヘルプ https://support.google.com/analytics/answer/2976313?hl=ja

なお、コンバージョンに設定したページがランディングページとして表示されるのは、コンバージョンに設定したページからセッションがスタートしたことを意味しています。

例えば、一度コンバージョンしたユーザーが
後々、そのコンバージョンページを確認したいために
お気に入りなどのブックマークを使用し保存していた。
一度サイトを離脱後にブックマーク経由でコンバージョンページへ訪れた。
や、
サイト > カート > 完了ページ
の導線があった際にカート部分が別ドメインで
セッションが繋がる設定をしていない時に、
カート部分でセッションがきれてしまい
完了ページに戻ってきたときは、セッションが開始され
ユーザーはそのページでやることはないので離脱した。
などが考えられます。

上記のような可能性は考えられますでしょうか。

>平均セッション時間も4秒
なお、こちらにつきましても補足させていただくと
完了ページから他のページに遷移したセッションのみが計測されています。
完了ページで直近率や離脱率が高かった場合、
ほとんどのセッションはセッション時間が記録されていないことを注意いただければと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

初級者 ✭ ✭
返信ありがとうございます。

>こちらですが、この機能が有効になるのは「目標到達プロセス レポート」のみとなります。
参照URLありがとうございます。そうだったのですね、勘違いしていました。

>例えば、一度コンバージョンしたユーザーが
>後々、そのコンバージョンページを確認したいために
>お気に入りなどのブックマークを使用し保存していた。

丁寧に説明ありがとうございます。恐らく上記の可能性が高いと思われます。
新規セッションが0%なのも、これで納得がいきました。

初歩的な質問ですみませんでした。
ありがとうございました!

Re: コンバージョンのサンクスページURLとLPが同じ

トップコントリビューター
MycoSさん

ご確認いただきありがとうございます。

>新規セッションが0%
上記であれば、一度サイトへ訪問した方なので間違いないのかなと思います。

問題が解決されたようでよかったです!
このトピックのエキスパート
でぶてて
yu-suke