543 人が現在オンライン
543 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

初級者 ✭ ✭

www.example.com/hoge/ → fuga.example.com/  にリンクした際は、前者のレポートでは直帰として計算されるのでしょうか?

各々ビューを設定していて、それぞれ計測していますが、後者の方が直帰率は低いです。

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

レジェンド
おもちさん

www.example.com のページだけをGAアクセス解析の計測データ対象としていた場合、

www.example.com/hoge/ → fuga.example.com/  にリンクした際は、
www.example.com/hoge/ だけを訪れて fuga.example.com/ にいってしまうと
直帰として計算されます。

計測対象のサイト(ページ)から離脱しているとみなされるためです。

>各々ビューを設定していて、それぞれ計測していますが、後者の方が直帰率は低いです。
様々な状況・要因により直帰率に違いが生じるため一概には言えませんが
後者が直帰率が低いのは、fuga.example.com/ → www.example.com/hoge/ の繊維が少ないからかもしれません。
Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

レジェンド
こんにちは。

>>各々ビューを設定

これは、2つのサイトに、2つの異なるプロパティIDのトラッキングコードを
入れている、という意味でしょうか。

それとも、1つのトラッキングコードを両方に入れて、ビューで分けて計測
しているということでしょうか。

直帰率は一概に多い少ないは言えないですが、前述の設置方法に
よって回答が異なってしまいますので、差し支えなければどうぞ
お教えください。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭

Tatsumaさん

ご回答ありがとうございます。

>後者が直帰率が低いのは、fuga.example.com/ → www.example.com/hoge/ の繊維が少ないからかもしれません。
fuga.example.comから他ページへの移動が少ない場合は直帰率が高くなるものだと思っていたのですが、認識違いでしょうか?

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

初級者 ✭ ✭
カグアさん

失礼しました。
fuga.example.com は別にアカウントを作成しており、別のIDで計測しております。
コードはタグマネが埋め込まれていて、こちらで計測している状況です。

よろしくお願いいたします。

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

レジェンド
返信ありがとうございます。

www.example.com/hoge/ 仮にサイトA
fuga.example.com/  仮にサイトB

としたとき、同時 ~.example.com であっても、
AからBに行くとき、IDが異なりますので、別サイトに行った、という
扱いになり、それぞれ、独立して直帰率は算出されます。

つまり、直帰かどうかは1ページ以上見たかどうかによるので、なんとも
言えませんが、すくなくとも30分以内に戻ってこなければ「離脱」には
なります。離脱の中で、1ページしか見ていなければ直帰ですが、
この情報からだけでは、直帰とはいい切れません。

同様に、サイトBのほうが直帰率が低いのも、それはたまたまコン
テンツを読ませる内容だったのか、どうかわかりませんが、前者と
単純に比較することは、おおせの情報だけでは、なんとも言えないですね。

アカウントレベルで別、ということは、それぞれが独立して計測されます
ので、同一内容のサイトでしたら別ですが、そもそも直帰率が異なるのは
自然です。

もしかして、同一サイトなのですかね?
------
文責:カグア!

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

初級者 ✭ ✭
カグアさん
詳細な内容のご返信ありがとうございます。

同一サイトの定義がわかりませんが、gooのようにコンテンツ毎にサブドメインを設定している感じです。
www.goo.ne.jp
news.goo.ne.jp

Re: サブドメインへページ遷移した際の直帰率の計算

[ 編集済み ]
レジェンド

おもちさん

>fuga.example.comから他ページへの移動が少ない場合は直帰率が高くなるものだと思っていたのですが、認識違いでしょうか?
ご認識の通りです。
※上記が要因の全てではありませんが。
※他ページが fuga.example.com のページ(fuga.example.com/page/a など)であれば。

あらためて fuga.example.com(以下、fuga) での直帰率が、www.example.com/hoge/(以下、hoge) の直帰率よりも低い理由を考えてみました。

クロスドメイントラッキングをしていないという前提で
ユーザー行動の動線が、hoge → fuga → fugaの他のページ に偏っている場合(もしくは、この動線がほとんで)、
fuga の直帰率が低くなるのは必然です。

仮定の話にはなりますが、
 hoge も fuga も、ランディングしたユーザーの50%は必ず次の遷移に行くとします。
 さらに、hoge の次の遷移は、fuga のみであったとします。
 (ユーザー行動の動線が、hoge → fuga → fugaの他のページ に必ずなる)

hoge にも fuga にも、同じ100のランディングがあるとして、
hoge は、fuga にいこうと、dummy.com にいこうと直帰になります。
しかし、
fuga は、50 は dummy.com にいくため直帰となりますが、
50 は次のページ(fugaの他のページ)にいくため、直帰にはなりません。

ゆえに、
hoge、fuga、それぞれの直帰数(率)を出してみると、
以下の数値となります。

hoge: 100(100%)
fuga: 50(50%)

fuga の方が直帰率が低くなります。

仮定の話になるため、実際の状況が仮定とかけ離れていた場合は当てはまりませんが。。。

何かの参考になりますと幸いです。

Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。