315 人が現在オンライン
315 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

スプレッドシートのGAアドオンでカスタムセグメントを設定した際の誤差について

初級者 ✭

GAの画面における数値と、スプレッドシートのGAアドオンの数値の誤差についての相談です.

 

GAの画面において設定しているカスタムセグメントと同じ条件でスプレーッドシートを介してユーザー数などの数値を取得しようと試みております.しかし実際にスプレッドシートのGAアドオンで取得される数値はGAの画面上の数値と誤差があります.

 

GAの画面において設定設定しているカスタムセグメントは以下の通りとなります.

地域⇒国⇒含む⇒Thailand

 

またスプレッドシートのReport Configurationで設定しているセグメントは以下の通りです.

sessions::condition::ga:country=@Thailand

 

[具体的な差]

一日当たりのタイからのユーザー数を取得

Metrics ⇒ ga:users

Dimensions ⇒ ga:date

segment ⇒ sessions::condition::ga:country=@Thailand

----------------------------------

GA画面:5088

スプレッドシート:5103

----------------------------------

この数値の誤差はやはり、既知の問題と知られているアドオンと実際のレポート画面との数値の差異でしょうか.

ご教授のほど、よろしくお願いします.

Re: スプレッドシートのGAアドオンでカスタムセグメントを設定した際の誤差について

レジェンド
こんにちは。

はい、おおせのとおり、いわゆるAPI経由のデータと、レポート画面のデータの差異という
ご認識で良いかと思います。わたしの経験則ではセグメントを使うとより顕著になるという
印象です。

理論的には一致するはずなのですが、スプレッドシートが出る以前から、API経由での
取得はずっとこんな感じです。ですので、今後もそうだと思いますので、レポート画面、
API経由どちらかを基準にしたら、それをずっと比較対象にする、という運用の仕方しか
ないとは思います。

ほんと、なんなのでしょうね。というか、おそらくGoogle側でも説明出来る人はいないよ
うな気もします。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!