106 人が現在オンライン
106 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

セグメントの設定の仕方について

初級者 ✭

はじめまして。

セグメントの設定の仕方について質問させていただきます。

 

コホート分析のため下記セグメントを設定しようと思っています。

【2015年2月1日~2015年2月28日に目標1を達成したユーザー】

 

現在設定した条件は下記の通りです。

 

フィルタ ユーザー含める

目標1の完了数 ユーザーごと  > 0

and

セッション日 次の期間内 2015年2月1日 AND 2015年2月28日

 

大変初歩的な質問で恐縮ですが、上記設定で間違いないかお伺いしたく存じます。

 

目標1に関しては2015年2月以前にも可能なものなので、

過去に目標1を達成し、2015年2月に訪問したユーザーもカウントされてしまうのではと思った次第です。

 

2015年2月に目標1を達成したユーザーのみをセグメントしたいと思います。

何卒よろしくお願いいたします。

Re: セグメントの設定の仕方について

レジェンド
こんにちは。

これは一見すると良さそうなのですが、うまく抽出できましたか?

わたしも、「セッション日」セグメントを使ったことがあるのですが、使い方が難しい
と感じています。

一見するとと書いたのは、目標完了がその期間に紐付いてないと、うまく取れな
いような気がします。

Googleアナリティクスでは、デフォルトのコホート分析以外、たしか手動でデータ
を取ってこないとうまくいかないのではないかという認識です。

http://cinci.jp/blog/20140426-google-analytics-cohort

こちらの記事でもセグメントをつくり、EXCELで集計をしていますが、実際に試され
ましたら、ぜひわたしもシェアしていただきたく思います。

------
文責:カグア!

Re: セグメントの設定の仕方について

初級者 ✭
カグアさん 返信ありがとうございます!

仰る通り、目標管理と期間の紐づけが肝のようです。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2015/09/10/20989
こちらの記事を見る限りセグメントの切り方に問題なさそうです。

ただ、条件の順番が異なっていたので、
セッション日⇒目標完了数という順番に変更いたしました。
(条件の順番により、抽出されたユーザー数が異なることも確認いたしました。)

また、コホート分析をする際に活用する指標の重要性にも気づきました。
基本的に1ユーザー1回しか経験しないことを指標にしないと、MECEになりません。
具体的には初回訪問・会員登録等です。
購買など複数回経験する可能性が高いものを指標にしてしまうと重なりが生まれコホートになりません。

すごい基本的なことですが、今更気づいたので。。。

Re: セグメントの設定の仕方について

レジェンド
記事の共有ありがとうございます。

そうなんですよね。購入履歴の管理は結構面倒なので、どうセグメントするのか
とを含めてGoogleアナリティクスに設定しなくてはいけないのですが、そもそも
ユーザー管理ASPのほうで出来ないか、とか、いろいろと考えるわけですね。

こちらも勉強になります。
共有ありがとうございます。
------
文責:カグア!