421 人が現在オンライン
421 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ナビゲーションサマリーが機能しません

初級者 ✭ ✭

「レポート>行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>ナビゲーションサマリー」が機能せず、困惑しております。

 

どのページにアクセスがあり、どのページに移動したのかを把握したいのですが、

運営しているのが通販サイトという事もあり、ページ数が非常に多く、

イベントフローでは下位ページの遷移先が省略されてしまうため、

ナビゲーションサマリー」が役に立つのではないかと考えたのですが、

連日「0」のまま推移しており、機能している気配がありません。

 

「レポート>行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>エクスプローラ」には、

連日アクセスデータが反映されています。

 

この部分を修正すると「ナビゲーションサマリー」が機能する可能性がある、

といったヒントだけでもご教示いただけると助かります。

 

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

レジェンド
こんにちは。

わたしもいくつか見ていましたが、とくに問題なく動作していました。

とくに設定は必要ありません。また、このナビゲーションサマリーは、比較的昔から
Googleアナリティクスに実装されて、かつとくに目立ったトラブルはあまり聞いたことが
ない機能と認識しています。

ですので、ちょっとここをどうこうすると直るといったようなことは、あまり思い当たり
ません。すみません。

とりあえずは、 ユーザー>ユーザーエクスプローラー で個別に見ていくくらい
でしょうか。

いっぽうで、ゼロというのは、ちょっとわたしも聞いたことがありません。他のページに
もGoogleアナリティクスが適切に実装されていれば、前後のページの情報は取得して
いるはずなので、もう少し詳細や、キャプチャなどがあると、他の人も回答しやすいか
もしれません。

ただ、ちなみに、このナビゲーションサマリーは、あくまでサマリー(概要)ですので、
あるユーザーがこういうふうにたどって・・・、というよりは、このページの前後にこうい
うページが多いですと、というあくまで集計値です。ですので、ユーザー導線を分析
したいかたの声にも、実装当初から使い所が難しい、という意見もあったことはあり
ました。

なので、面倒なのですが、結局は生ログっぽくでる、ユーザーエクスプローラーを
わたしは見ています。セグメントを絞り込みますと、ある程度はアプローチがしやすく
なりますゆえ。あくまで私のやり方ですけども。

ちなみに、通販サイトであれば、カートの確認ページまで行っているけども、コンバー
ジョンしていないユーザーをセグメントして、どのページを見ているか、など、ある程度
あたりを付けてセグメントするのも一考かなとは思います(やられていたらすみません)。

お役に立てずすみません。
------
文責:カグア!

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

トップコントリビューター
ザックさん

こんにちは。
ナビゲーションサマリーですが正常に機能しません。
ナビゲーションサマリーは、計測対象ページに対して
「前のページ遷移」と「次のページ遷移」を使用してレポート化しているのですが
上記のうち、「次のページ遷移」に関しては廃止となります。
廃止なので数値の正確性は保証されません。

廃止予定のディメンションや指標に関しては、セグメントもしくはカスタムレポートにて該当のディメンションか指標を選んでいただくことでアラート表示を確認できます。

またドキュメントとしては以下を参考いただけます。

https://developers.google.com/analytics/devguides/reporting/core/dimsmets#view=detail&group=page_tra...

上記ページの下記の記述です。
ga:nextPagePath

Status: Deprecated

This column should not be used.

以上、ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

レジェンド
>>「次のページ遷移」に関しては廃止となります。

なんと!
これは知りませんでした。ありがとうございます。
------
文責:カグア!

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭

>カグアさん

丁寧にご回答くださいまして、誠にありがとうございました。

「ナビゲーションサマリー」の機能自体に問題はなく、一般的な解決方法は無いという事で、やはり私の設定に問題があるという事が分かりました。「ナビゲーションサマリー」の動作もご確認くださり、ありがとうございました。

ちなみにですが、「ユーザー>ユーザーエクスプローラーで個別に見る」とは、どのような分析方法になりますでしょうか?私の環境で、セグメントでページを指定すると数値が0になってしまいますので、もし可能であれば、カグアさんの絞り込み方などをご教示いただけますと幸いです。

また、初歩的な質問で申し訳ないのですが、iframeやjavascriptで別のHTMLを読み込んで1つのページとして表示させる場合、「index.html」と「個別のHTML」の両方にGoogleAnalyticsのトラッキングコードを書き込んでも問題ないでしょうか?

また、jQueryで内部リンクと外部リンクの判別をするイベントトラッキングを導入しつつ、それとは別に、各リンクに個別でラベルも設定しているのですが、止めた方がよろしいでしょうか?

ユーザーの流入・遷移・流出の流れを知るために、付け足し付け足しでコードを追加したことで、どのリンクをユーザーがクリックしてくれたのかは分かるようになったのですが、直帰率が0になるといった問題が発生しており、またこれによってナビゲーションサマリーにも問題が発生しているのではないか?と心配になってきました(一応、基本のGoogleAnalyticsトラッキングコードだけを書いていた時点からナビゲーションサマリーの数値は0のままですが…)。

※最初の投稿をさせていただいた後に気付いたのですが、「レポート>行動>サイトコンテンツ>すべてのページ>ページ解析」において「エラーが発生しました」という表示が出ています。警告の内容は「ページ解析の読み込み中に問題が発生しました。設定に関する一般的な問題を確認しましたが、問題点を特定できませんでした。しばらくしてからもう一度お試しください」となっています。本日(2月5日)改めて確認しても、同じエラー画面でした。

書くかどうか迷ったのですが、もしご覧いただけるのであれば、解決に繋がるのではないかと思い、私が編集しているサイトのURLを記載させていただきます。

(※ここに記述していたURLを一度削除させていただきます)

ナビゲーションサマリーや上記エラーの直接的な解決に至らなくても構いません。もし「これは問題があるから止めた方がいいよ」という点がありましたら、ご教示いただけますと幸いです。

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭

>yu-sukeさん

ご返信くださり、ありがとうございました。

ナビゲーションサマリーの「次のページ繊維」が廃止になるとは知りませんでした。

この機能に頼りたいと思っておりましたので、早めに知ることができて良かったです。

 

ご教示くださり、ありがとうございました。

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

レジェンド
えっと、ご質問が多いので、抜けてたらごめんなさい。

>>絞り込み方

コンバージョンセグメント、モバイルセグメント、などまずはシステムで提供されている一般的な
ものですね。

>>両方にGoogleAnalyticsのトラッキングコードを書き込んでも

仕様上は問題はありません。ただ、分析はしづらくなる、というだけですね。なので、
わたしはまず行いません。

>>止めた方がよろしいでしょうか?

さすがにこれは、実際に見てみないと私にはわかりません。ただ、イベントトラッキングは
あまり取りすぎますと、1回のセッション中に500ヒットという上限に該当してしまうため、最近は
あまり取らないです、わたしは。

まえはクリックなどは結構とっていたのですが、最近は、必要最低限しか取らないですね。
クリックしたことがコンバージョンになるくらいの影響大きいものというか。

クリックが気になる場合は、ヒートマップを入れてしまえばあっさり解決することも多いので。
「無料 ヒートマップ」などで検索しますと、今はほんと沢山でてきますので、良い時代になりま
したよね。

ちなみに、楽天では、たしか、Googleアナリティクスの設置は規約上よろしく無いと認識しています。
どうなんでしょうか?
------
文責:カグア!

Re: ナビゲーションサマリーが機能しません

初級者 ✭ ✭
>カグアさん

今回も親切にご回答くださり、誠にありがとうございます。
つい心配で、一度に色々と質問してしまいました。申し訳ございません。

・絞り込み方
なるほど。まだ各セグメントの詳しい意味なども把握できていませんでしたので、そこから勉強していきたいと思います。

・両方にGoogleAnalyticsのトラッキングコードを書き込んでも
分析がしづらくなるという悪影響があるのですね。教えてくださり、ありがとうございます。
アクセス数の集計ができていなかった事に起因して試しに両方書いてみた記憶があるのですが、
本当にそうなのかを確認して、トラッキングコードを両方に書くのは控えようと思います。

・止めた方がよろしいでしょうか?
イベントトラッキングの複数取得が禁止事項のような行動であってはマズいと思い、質問させていただきました。
そこまで決まりがある訳ではないようですが、セッション中の上限というものが存在していたのですね。
500までは伸びないと思っていますが、ヒートマップなる存在も把握しておりませんでしたので、
こちらの導入を検討したいと思います。また、楽天の件も調査して対応します。

色々と聞いてしまった事に、親身にご回答くださり、本当にありがとうございました。