555 人が現在オンライン
555 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ナビゲーションサマリーと同じ意味のMetricsは?

初級者 ✭

Google Analytics Spread sheet アドオンにて、「ナビゲーションサマリー」の次のページ遷移の数値を取得したいです。

 

アドオンでは基本的にカスタムレポートで指定できる項目が指定でき流ところまでは理解できました。

ただし、Metricsで「次のページ遷移」を選択すると「ナビゲーションサマリー」とは別の数値になってしまい困っています。

 

 

こちらも拝見したのですが、回答としては見た目の話で無理という着地だったのですが、

見た目はなんでもよく、ナビゲーションサマリーの次のページの遷移の値が取得したいです。

 

ご回答よろしくお願いします。

2 人のエキスパートが返信verified_user

Re: ナビゲーションサマリーと同じ意味のMetricsは?

トップコントリビューター
itaminaさん

ディメンション「次のページ遷移」は残念ながら廃止になったディメンションだったはずです。
ですが、「前のページ遷移」はまだ有効なはずなので、ちょっとやりたいことと違うかもしれませんが、

第一ディメンション:前のページ遷移
第二ディメンション:ページ
指標:ページビュー

でデータを取得して、Googleアナリティクスのレポート画面とくらべてみる。
というのは有効だと思います。

KazKida

Re: ナビゲーションサマリーと同じ意味のMetricsは?

トップコントリビューター
itamina さん

こんにちは。記載いただきました件につきまして返信させていただきます。

ナビゲーションサマリーで使用しているディメンションの「次のページ遷移」ですが
廃止予定のディメンションとなりますので、アドオンやAPIで取得するのは非推奨となります。
廃止予定のディメンションに関してはカスタムレポート作成画面にて
ディメンション選択時にアラートが表示されているディメンションが対象となります。

ですので、正確にページ遷移を取得されていのであれば
計測したい該当ページの導線すべてにイベント計測を行い、
イベント発生数を計測する他、回避方法がございません。
(シーケンスセグメントでも可能ですが導線が多いと現実的ではないため)

以上、ご参考になれば幸いです。
ご確認のほど、よろしくお願いいたします。
このトピックのエキスパート
Kazkida
yu-suke