485 人が現在オンライン
485 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ユーザー数がセッション数を超える現象

中級者 ✭

お世話になっております。

 

クライアントのGAのレポートを作成するために数値を確認していたのですが

2017年5月以降、ユーザー数がセッション数を超えています。

(1ヶ月で、ユーザー数が約500,000、セッション数が約50,000 と10倍になっています。)

どうやらイベントクリックの計測(GTMではなく直書き)がはじまった時期から、ユーザー数が激増しているようで、

イベントクリックだけで新しいユーザーとしてカウントされ、セッションにはカウントされていないのではないか

という仮説で調べているのですが

このような現象をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

 

正常な数値に戻したいと思っており、

すでに計測されたものについてはセグメントでうまく除外しできないか、などを模索しています。

よろしくお願いいたします。

 

1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者いけがみさんが付与
9月

Re: ユーザー数がセッション数を超える現象

レジェンド
こんにちは。

イベントで新規セッションに計測される、というのはちょっと再現できるかどうかわかりませんが、私見としては、たしかにその可能性をまず疑いたくはなりますね。

現状でも、そうだとすると、リアルタイムのイベント で、その様子とかを見れますかね。そうすると、何かわかるかもしれません。

イベントが発生するごとに新規のcookieが発行される、というと、逆にユーザー側が何かcookieを受け付けない端末でアクセスするサイトとか?・・・さすがにないか。

セッション数が0でイベント数がnといったセッションは見つかれば、それをセグメントすれば良いのでしょうけども、ちょっと見つかるかは未知数ですよね。

とりあえず、レポート作成についてはセッションベースで作り、原因究明はまたおいおい、というか。

正常な数値に戻すには、とりあえずイベントを取ってみたり、試行錯誤することになるかとは思います。

わたしなら、とりあえずGoogleタグマネージャを入れて、一旦新規にまっさらなプロパティを作って、新しいデータ計測を担保してから、いろいろ試すという感じにやるかもしれません。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者いけがみさんが付与
9月

Re: ユーザー数がセッション数を超える現象

レジェンド
こんにちは。

イベントで新規セッションに計測される、というのはちょっと再現できるかどうかわかりませんが、私見としては、たしかにその可能性をまず疑いたくはなりますね。

現状でも、そうだとすると、リアルタイムのイベント で、その様子とかを見れますかね。そうすると、何かわかるかもしれません。

イベントが発生するごとに新規のcookieが発行される、というと、逆にユーザー側が何かcookieを受け付けない端末でアクセスするサイトとか?・・・さすがにないか。

セッション数が0でイベント数がnといったセッションは見つかれば、それをセグメントすれば良いのでしょうけども、ちょっと見つかるかは未知数ですよね。

とりあえず、レポート作成についてはセッションベースで作り、原因究明はまたおいおい、というか。

正常な数値に戻すには、とりあえずイベントを取ってみたり、試行錯誤することになるかとは思います。

わたしなら、とりあえずGoogleタグマネージャを入れて、一旦新規にまっさらなプロパティを作って、新しいデータ計測を担保してから、いろいろ試すという感じにやるかもしれません。

よろしくお願い致します。
------
文責:カグア!

Re: ユーザー数がセッション数を超える現象

中級者 ✭
ご回答ありがとうございます!
やはり珍しいケースであることがよく分かりました。
さらに調査をすすめていくと、数値がおかしくなった日から
ランディングページ=(not set) が激増していることが分かりましたので、セグメントで除外してレポートは作成できる目処が立ちました。

こちらのスレッドと関連があるのではと思っております。
https://www.ja.advertisercommunity.com/t5/%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3...

どうもありがとうございました。