269 人が現在オンライン
269 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

リアルタイムレポートの不具合?について

K-O
初級者 ✭

先日アナリティクスの「リアルタイム」レポートを見たところ、

以下のことに気付きました。

 

・アナリティクスの設定では元々、
 自己アクセスをアクセス解析から除外できるよう、
 IPアドレスの除外を設定していた。
・「リアルタイム」のレポートを開いた状態で、
 解析対象のホームページを開いた。
 (使用したデバイスはパソコンで、
 ブラウザはInternet Explorer 11、
 回線は光ファイバー回線)
・すると、除外されるはずなのに、
 「1人のアクティブユーザーがサイトを訪問」と表示された上に、
 「携帯電話」からアクセスされたと表示された。
 (トラフィックは「Direct」でこれは合っている)
・おかしいと感じたので、ネット上で関連情報を探し、
 「IPアドレスの除外について、IPv6アドレスを設定すると、
 正しく除外される」という情報に接した。
・そこで、フィルタ欄を編集し、
 IPアドレスの除外におけるIPアドレスの数値を、
 IPv6のものに変更し保存した。
・この状態で改めて「リアルタイム」のレポートを開き、
 解析対象のホームページを開いた。
 しかし、除外されず、しかも携帯電話からのアクセスと表示された。
 
自己アクセスが除外されない、しかもアクセスしたデバイスが違っている、
これでは解析の意味を成さないのですが、解決方法がわかりません。
どなたか解決方法を教えていただけませんか。

Re: リアルタイムレポートの不具合?について

レジェンド
こんにちは。

Googleアナリティクスでは、
携帯かどうかは、ブラウザのユーザーエージェントという情報を見て識別しているはずです。

ですから、PCのIE11が、スマホを詐称するなどの設定を、独自にされている場合は、そう
解釈される可能性はあります。

いっぽう、それはしていない、ということでしたら、本当にスマホでアクセスされている可能性も
ゼロではないと思われます。IP除外設定が正しい可能性はあると思うので、ご自身は除外
され、新規のスマホユーザーがカウントされているのかと。

除外設定と、解析の意味をなさない、は別問題と考えて、ここに対応するほうが良いかと
思います。ですので、あと、ユーザー側でできることは、IPアドレスの設定が正しいかどうかを
突き詰めるくらいで、Googleアナリティクスがそもそも正しく認識できるかは、ユーザー側では
どうにもならないため、自己判断ということになるかと思います。(Googleにフィードバックはで
きますが、返信はありません)。

ですので、こういう除外をしたい、それで、こういう設定をしている、と投稿されると、
他のかたからも回答が集まりやすいかと思います。

とりいそぎの回答ですみません。
------
文責:カグア!

Re: リアルタイムレポートの不具合?について

K-O
初級者 ✭

こんにちは。

早速のご回答、ありがとうございます。

 

少し補足をしますと、

ブラウザーのユーザーエージェントは、

Mozilla/5.0(Windows NT 6.3;WOW64;Trident/7.0;Touch;rv:11.0)like Gecko

となっています。

仰るような「スマホを詐称する」という設定はしておりません。

 

またIPアドレスについては、

IPv6のものに変更する前は、グローバルIPアドレスを設定していました。

 

ご回答をいただいた後、改めてアナリティクスの「ユーザー」→「デバイス」を見たところ、

Microsoft Windows RT Tablet Windows RT Tablet

からのアクセスがやたらと多くなっているのが確認できたので、

どうやらパソコンからInternet Explorer 11でアクセスされた分については、

Windows系のタブレットからのアクセスと誤認されているようです。

 

他方で、再びリアルタイムを開き解析対象のサイトにアクセスすると、

やはり「1人のアクティブユーザーがサイトを訪問」と表示されるので、

IPアドレスの除外が機能していない可能性があります。

 

IPアドレスの除外については従来から、

「自己によるアクセスを解析から除外する」目的でフィルタの設定をしていますが、

これが機能していないとなると、

どのように設定を見直したら良いのでしょうか。

(リアルタイムレポートの不具合?に気付く前のフィルタ設定は、

種類:カスタム-除外、フィールド:IPアドレス、パターン:グローバルIPアドレスでした)

 

アドバイスをお願いいたします。

Re: リアルタイムレポートの不具合?について

レジェンド
これまでの過去の回答と投稿を見ますと、こういうIPアドレスを除外したい、それでこういう設定をしている
だが、うまくいかない、というふうに具体的に書かれているケースが多いですね。もちろん、開示しても回答
が得られる保証はないのですが。

もしくは、本掲示板の過去の投稿から参考に、自身で設定してみるなど。
ただし、フィルタは設定を間違えますと、すべての計測がとれなくなる可能性もありますので、
「ビューを複製して検証してから本番のビューに実装」という手順が一般的です。

ただ、情報開示できないとなりますと、回答も限定的なケースが多いですね。
どうしてもという場合は、専門家に依頼するしかないかもしれません。

ちなみにわたしは、自分のアクセスは除外していません。一般のプロバイダなので、IPアドレスが不定期
に変わるため、設定が面倒というのと、自分が気をつけていれば、まあ差分でだいたいわかるからです。

あとは、どうしても自分のを除外したい、という場合はフィルタではなく、強制的に自分のブラウザで
Googleアナリティクスでビーコン送信されなくなる(Googleアナリティクスの設定などへはアクセスでき
ます)拡張機能を入れて対応するなどもあります。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

解決にならずすみません。
------
文責:カグア!