AdWords が「Google 広告」になりました。これまで AdWords としてご利用いただいていたサービスの名前が「Google 広告」に変わりました。検索ネットワーク、ディスプレイ ネットワーク、YouTube などを対象にあらゆる広告サービスを提供いたします。詳細

329 人が現在オンライン
329 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

レポートから一定条件を抜く方法

初級者 ✭

初めましての質問です。
初心者で使い勝手がまだわからずご教示いただきたいです
用語がたどたどしく分かりにくいかもしれません、、、

■前提
サイトA→サイトB→CV地点
このような測定ができるようクロスドメイン設定をしています。
顧客によってはサイトAを介さずにサイトBがランディングページとなりCV地点にたどり着きます。

■作りたいレポート
サイトAをランディングページとしてCVに至ったパーセンテージを出したく。
サイトAを介さずにサイトBから流入し、CVしたものを抜いたレポートを作成したいのですが、どのように作成すれば良いのでしょうか

Re: レポートから一定条件を抜く方法

セミ プロフェッショナル ✭

ペンギン さま

 

こんにちは。

サイトAをランディングページとしてCVに至ったパーセンテージを出したく。

上記でしたら、以下のようなカスタムセグメントを作成することで出すことができます。

https://i.gyazo.com/a9a990a612eb5862a0b24c9ab7dd07bd.png

※1:前提として、クロスドメイントラッキングへの対応として、ビューフィルタでレポート内でのURLはドメインから表示されるようになっていること。

   [ご参考]以下の「レポートビューを設定してフィルタを追加する」という箇所です。

       https://support.google.com/analytics/answer/1034342?hl=ja

※2:上記はセッションベースのセグメントです=1セッションにおける行動の条件です。もしユーザーベースで作りたい場合は、出したいレポートの定義に応じて必要箇所を変える必要があります。

 

上記セグメントは「サイトAから流入」が条件なので、「サイトAを介さずにサイトBから流入し、CVしたもの」は含まれません。

よって、「抜く」必要もございません。

 

このセグメントをかけた状態で該当のコンバージョン関連のレポートをご確認いただければと思います。

 

回答になっておりますでしょうか?

ご確認のほど、よろしくお願いいたします。