456 人が現在オンライン
456 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「共有されたURL」について

初級者 ✭

はじめまして。

よろしくお願いします。

SNSを使用しサイトへのアクセス増加をはかっています。
どれくらい流入数があるのかをデータで見ていましたところ、下記の部分で疑問を感じまして質問させて頂きました。

集客 > ソーシャル > 参照元ソーシャル ネットワーク > 各ソーシャル > 共有されたURL

 

ここに、URLが並んでいます。

中には、ソーシャルで流していないURLが記載されていたり、ドメインが違うURLも記載されています。

(サイト上では発リンクしていないです。)

 

この「共有されたURL」は、ソーシャルから入ってきたページと思っていたのですが、私の考え方は違うのでしょうか。

 

どなたかお答えいただけると幸いです。

Re: 「共有されたURL」について

レジェンド

こんにちは。

ヘルプを見ますと、たんじゅんな参照元URLではなさそうです。


https://support.google.com/analytics/answer/6205876?hl=ja&ref_topic=1316551

 

「関連するソーシャル ネットワーク ユーザーによって共有された URL」とあり、例としてGoogle+で
投稿されたURLの図が書いてあります。

 

いっぽうで、共有されたもので、わたしもInstagramを見てみますと、Instagramでは、URLは

リンクにならないのですが、共有されたネットワークとして、トップ以外のInstagramで投稿した

ことがないURLが出てきています。

 

参照元/メディア を見てみますと、Instagram/social と出ています。

 

わたしはつけた覚えがないので、パラメーターで ?utm_source=Instagram&utm_medium=social

などとついたURLで流入したものと思われます。

 

たしかに、このようなパラメーター付きで流入すれば、ソーシャル流入とカウントされ、こちらでも

リンク元とみなされて分類されても良さそうな気はします。

 

いっぽうで、自分のサイト以外が記載されていて、ソーシャルに掲載されているとすれば、

上記のテクニックを応用して、参照元を詐称する、リファラスパムの可能性もあるかもしれません。

 

セカンダリディメンションで、「国」「言語」「地域」「ホスト名」などを見て、日本以外だったり、

知らない情報が出てくれば、そうかもしれません。

 

リファラスパムは以前、この掲示板でも話題になりました。もしそうだとしますと、

トップアンサリスの山田さんが、書かれた対応が参考になります。

https://productforums.google.com/forum/#!topic/analytics-ja/JUdvW8x1Xww

 

あとは、集客>すべてのトラフィック>参照/メディア 、で見た時、セカンダリディメンションで「国」

や「ホスト名」などで見ても、怪しいトラフィックが出てくるかもしれません。

 

ご確認ください。よろしくお願い致します。

------
文責:カグア!