378 人が現在オンライン
378 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

参照元について

初級者 ✭ ✭ ✭

お世話になります。

 

こちらの本を参考にしていたのですが疑問があり参照元のレポートに関して伺います。

 

https://goo.gl/jljJYl

 

あるユーザーが【リスティング → 自然検索 → webサイト】にたどりついた場合、

analyticsでは参照元は【自然検索】と上書きされます。とありこれは納得いったのですが、

あるユーザーが【リスティング → ダイレクト → webサイト】にたどりついた場合、

analyticsでは参照元は【リスティング】とレポートされます。とありました。

 

これは、例えば【自然検索 → ダイレクト → webサイト】の場合でも同じく自然検索とレポートされるのか?

となれば ダイレクトはどなたのレポート?と混乱してきました。

 

お手数ですが教示いただけますと幸いです。


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ke_taさんが付与
5月

Re: 参照元について

レジェンド
こんにちは。
おおせの認識であっています。3つ目の遷移では、自然検索から、となるはずです。

残念ながらこれは、Googleアナリティクスの仕様なのです。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/10/04/13799

ダイレクトの場合、直前の訪問で、参照元があればそこから引用する、というもの
です。ですから、仰せのように、たしかに、ダイレクトをダイレクトって何で教えて
くれないの?という疑問もわくとは思います。

集客>すべてのトラフィック>チャネル「セカンダリディメンション:直接セッション」

としてみてください。本当はダイレクトなのに、ReferralやSocialとなっている流入
が実はDirectなのか、YES、NOでわかる項目があります。

さて、このような仕様になった理由なのですが、わたしはGoogleが公式に回答したもの
はないと理解しています。ただ、もしかしたらあるのかもしれません。
上記の記事には、推測が書かれていますが、わたしもおおむね同意ですが、疑問は
もっともかもしれません。

このあたりは、運用されるかた、それぞれが、ある程度割り切って数字の解釈をするほ
かないというのが実情かとは思います。なんか釈然としませんが、そんなかんじです。
多くのマーケターが解釈やクライアントや上司への説明に悩みながら利用していることが
多いかとは思います。

いちおう公式ヘルプではこのあたりかなと思います。
https://support.google.com/analytics/answer/1319312?hl=ja

よろしくお願い致します。

------
文責:カグア!

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: 参照元について

中級者 ✭ ✭ ✭
お疲れ様です。

お手元の書籍の157ページの記載内容の通りとなります。よって、「これは、例えば【自然検索 → ダイレクト → webサイト】の
場合でも同じく自然検索とレポートされるのか?」に対してYESとなります。

ダイレクトの場合は、前回の参照元情報が何であれ引き継がれるようです。

同一ユーザー
1回目訪問 自然検索 → GA上は自然検索
2回目訪問 ダイレクト → GA上は自然検索
3回目訪問 リスティング → GA上はリスティング
4回目訪問 ダイレクト → GA上はリスティング

Re: 参照元について

[ 編集済み ]
プロフェッショナル ✭ ✭ ✭

ke_ta さん

 

>これは、例えば【自然検索 → ダイレクト → webサイト】の場合でも同じく自然検索とレポートされるのか?

はい。

自然検索から流入した セッション として計測されます。

 

※上記の状況は、以下のとおりとの認識での回答になります。

---

自然検索で 計測サイトに流入

 ↓

ダイレクト(ノーリファラー)で 計測サイトに流入

---

 

>となれば ダイレクトはどなたのレポート?と混乱してきました。

ダイレクトとなる状況はあげればきりがありませんが、

状況の発生しやすいものでいきますと、以下のとおりです。

 

同一人物が、PCでリスティングや自然検索などで流入して、

最後に見たページURLを、メールやLINE、ブックマークなどにより

自分のスマホに送りスマホで再流入

 

上記の人物A → 人物B の状況

 

デバイスA にて購入完了やメルマガ登録などの後、

送信されたメールをデバイスB で開き、送られてきたメール内のリンクからサイト流入

※GA用のキャンペーンパラメータが付与されていない場合。

※GAにリファラー扱いされないメーラーを使っていた場合。

 

サイトURLを記憶していて、直接URLを入力してサイト流入

※GAのCookieがなにかしらでなくなっている場合。

 

などなど。

 

あとは、めったにありませんが、

特定のサイトを参照元除外に指定してしまっていたり

など。

(クロスドメイントラッキングの設定・構築ミスでよくあります)

 

 

Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ke_taさんが付与
5月

Re: 参照元について

レジェンド
こんにちは。
おおせの認識であっています。3つ目の遷移では、自然検索から、となるはずです。

残念ながらこれは、Googleアナリティクスの仕様なのです。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/10/04/13799

ダイレクトの場合、直前の訪問で、参照元があればそこから引用する、というもの
です。ですから、仰せのように、たしかに、ダイレクトをダイレクトって何で教えて
くれないの?という疑問もわくとは思います。

集客>すべてのトラフィック>チャネル「セカンダリディメンション:直接セッション」

としてみてください。本当はダイレクトなのに、ReferralやSocialとなっている流入
が実はDirectなのか、YES、NOでわかる項目があります。

さて、このような仕様になった理由なのですが、わたしはGoogleが公式に回答したもの
はないと理解しています。ただ、もしかしたらあるのかもしれません。
上記の記事には、推測が書かれていますが、わたしもおおむね同意ですが、疑問は
もっともかもしれません。

このあたりは、運用されるかた、それぞれが、ある程度割り切って数字の解釈をするほ
かないというのが実情かとは思います。なんか釈然としませんが、そんなかんじです。
多くのマーケターが解釈やクライアントや上司への説明に悩みながら利用していることが
多いかとは思います。

いちおう公式ヘルプではこのあたりかなと思います。
https://support.google.com/analytics/answer/1319312?hl=ja

よろしくお願い致します。

------
文責:カグア!

Re: 参照元について

初級者 ✭ ✭ ✭

kurapomu様

お疲れ様です。
ご返信ありがとうございます。
もう一度テキストも読みなおしします。

Re: 参照元について

初級者 ✭ ✭ ✭

Tatsuma様

ご返信どうもありがとうございます。
読んでいて、
>デバイスA にて購入完了やメルマガ登録などの後、
>送信されたメールをデバイスB で開き、送られてきたメール内のリンクからサイト流入
>※GA用のキャンペーンパラメータが付与されていない場合。
>※GAにリファラー扱いされないメーラーを使っていた場合。
このあたりは割と一般的にありそうだなと感じましたが、
他の参照元にくらべイレギュラー感の強い参照元だなと感じました。

詳細どうもありがとうございました。

Re: 参照元について

初級者 ✭ ✭ ✭
カグア様

ご返信ありがとうございます。

記事を読みなぜ(direct) / (none)と表記されるかということが分かった気がしました。
計測期間内に参照元情報がgoogleanalyticsに定義されている所から参照した場合に、参照ありでレポートされて
Tatsuma様回答に合ったような特定ができない難しい場合に(direct) / (none)となるのだと思いました。
勉強になりました。

詳細どうもありがとうございました。