128 人が現在オンライン
128 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

拡張Eコマース、商品リストの販売状況の商品リストの閲覧回数が0の場合について

初級者 ✭

拡張Eコマースのレポートで、「商品リストの販売状況」の見方についてです。

商品リストの閲覧回数が0で商品リストのクリック数が1以上のものがあります。

これはどういう状況でしょうか。

 

商品カテゴリが横並びで複数(例えば、カバン、財布等)あり、一部のカテゴリで発生しています。

 

例えば、以下のような感じです。

・カバン、商品リストの閲覧回数:300、商品リストのクリック数10

・財布、商品リストの閲覧回数:0、商品リストのクリック数5

 

一覧表示の計測に不備があり、クリックの計測だけうまくいっているとかでしょうか。

 

レポートの見方としては、

・商品リストの閲覧回数が表示された商品点数

・商品リストのクリック数はその商品リスト内でクリックされた回数

という認識です。

 

例えば、同じ商品でもトップページのバナーから直接商品詳細に飛んだ場合、商品リストのクリック数は計測されない

(トップページのバナーを商品リストとしていない場合)という認識です。

 

商品一覧の計測は、dataLayerを使用しています。

 

Googleタグマネージャーのタグ設定は、

・ユニバーサルアナリティクス

・ページビュー

・拡張eコマース機能を有効にする=真

・データレイヤーを使用する

 

トリガー設定は、

・カスタムイベント

・イベント名:gtm.dom

・トリガー発生場所:正規表現に一致

 

です。タグマネージャのプレビューにて、該当ページでタグが動作していること、

ブラウザのコンソール上でdataLayerを参照すると商品リストの値が入っています。

 

アナリティクスの仕様上起こりうることなら仕方がないのですが、

私の設定等がミスしているのであれば直したいと思っています。

よろしくお願いします。

Re: 拡張Eコマース、商品リストの販売状況の商品リストの閲覧回数が0の場合について

初級者 ✭
Googleアナリティクスのデモアカウントで確認したところ、
2018年1月のデータを見たら同様の事象が発生していました。
2017年12月以前は発生していないようでした。

私も直近、設定したところなので、しばらくデータが貯まるまで様子をみたいと思います。
引き続き、何かご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Re: 拡張Eコマース、商品リストの販売状況の商品リストの閲覧回数が0の場合について

プロフェッショナル ✭ ✭
おはようございます。

まず、アナリティクスの「行動」の「サイトコンテンツ」の「すべてのページ」で財布、商品リストのURLのページビューを確認してみてください。

Re: 拡張Eコマース、商品リストの販売状況の商品リストの閲覧回数が0の場合について

初級者 ✭
ご回答ありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ございません。

早速確認したところ、財布のページビューはクリック数以上に計測されておりました。
よろしくお願いします。