334 人が現在オンライン
334 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

検索回数の定義について

初級者 ✭

サイト内検索の検索回数を見ている中で、疑問に生じたことがあったので質問させてください。

 

抽出したい数値

サイト内検索機能を用いて検索窓を利用した回数

 

引っかかっている点

GAのデフォルトの下記指標の説明を見ると、

「検索回数の合計」は1訪問あたり1回のみしか回数をカウントしない。

検索回数の合計:ユーザーがサイトで検索した回数(1訪問での複数回検索は含まない)

それを「再検索回数」という指標を用いることで補足できる

再検索数:検索キーワードの変更が行われた回数

「検索回数の合計」+「再検索数」= 合計検索回数

 

ただし下記は集計できない...?

  • 同一検索キーワードの再検索数
  • 検索窓に何もキーワードを入れずに検索した回数

純粋に検索窓の利用数を知りたいと思った時は、

検索窓が利用された時にイベントを発火させてイベント数を取得する方法しかないでしょうか?

デフォルト指標で集計できる仕組みをご存知でしたらご教授いただけますと幸いです。

 

また、上記のデフォルト指標の定義が間違っていましたらご指摘いただけると助かります。

 

Re: 検索回数の定義について

セミ プロフェッショナル ✭ ✭ ✭
下記ページに記載されています。
https://support.google.com/analytics/answer/1032321?hl=ja&ref_topic=1031951

>検索窓に何もキーワードを入れずに検索した回数
基本計測原理は、クエリパラメータにサイト内検索用(ビュー設定で指定)のクエリパラメータがついている場合にカウントのため、キーワード無しの場合にクエリがつかなければ、サイト内検索としては認識されないです。


>純粋に検索窓の利用数を知りたいと思った時は、
>検索窓が利用された時にイベントを発火させてイベント数を取得する方法しかないでしょうか?
検索窓の利用数をどう定義するかによりますが、
1.検索窓遷移後のページのPVとして計測(ただし、検索窓以外から、検索窓遷移後のページに行けない前提)
2.検索窓押下数として計測

の2パターンかなと。
1. の場合、URLパターンが決まっているのであれば、特別な実装は不要です。
2. の場合は追加実装が必要です。

ただ、個人的には、GAのサイト内検索レポートは微妙(検索結果数がわからない)なので、検索結果ページでカスタムディメンションやカスタム指標を使って独自に計測することが多いです。
_Hideki_