407 人が現在オンライン
407 人が現在オンライン
Google アナリティクスのレポート画面、ディメンションや指標などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。解析を通して浮かんだ質問やアイディアを投げかけ合ってより知識を高めていきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

[Google Data Studio] ワイルドカード表記

[ 編集済み ]
Y N
初級者 ✭ ✭

はじめまして。

超基本的な質問ですが、よろしくお願いします。

 

通常"*"のワイルドカードを、Data Studioでは".*"と表記すべきだとヘルプを見て知り、「"a"を含む文字列」の場合、「.*a.*」とすべきなのかと思ったのですが、うまくいきません。

 

具体的には、Google Analyticsの[ページ]の文字列データから、以下のような式で[事業]項目のデータを生成させようとしていますが、すべて”事業C”になり困っています。

 

CASE
WHEN ページ='.*faqa.*' THEN '事業A'
WHEN ページ='.*faqb.*' THEN '事業B'
ELSE '事業C'
END

 

よろしくお願いします。

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Y Nさんが付与
4月

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

[ 編集済み ]
Ray 注目ユーザー
注目ユーザー

Y Nさん、ご確認ありがとうございます。
INだと完全一致ですね、失礼しました。
それですとtatsumaさんも記載されている関数になりますが、下記のようだといかがでしょうか?
CASE WHEN REGEXP_MATCH(ページ, ".*faqa.*") THEN "事業A" WHEN REGEXP_MATCH(ページ, ".*faqb.*" ) THEN "事業B" ELSE "事業C" END

Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!

元の投稿で解決策を見る

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

Ray 注目ユーザー
注目ユーザー
Y Nさん、こんにちは。

解釈間違ってましたらすみません。
下記のような式ですといかがでしょうか?
CASE WHEN ページ IN ("faqa") THEN "事業A" WHEN ページ IN ("faqb") then "事業B" else "事業C" END
※ページディメンションでは試していませんが、上記のような形式で参照元を対象に分類分けを行うよう以前設定したことがあります

参考になりましたら幸いです。
よろしくお願いします。
Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

Y N
初級者 ✭ ✭
Rayさん、早速のご回答ありがとうございます。
せっかくですが、あいにく結果は同じで、すべて”事業C”になってしまいました。

わかりにくい説明だったかも知れませんが、[ページ]のデータは(サイトの)アドレスなので長ったらしく、その途中に"faqa"、"faqb"がある状態です。
前後の文字列が何であろうが、"faqa"、"faqb"が含まれている場合、それぞれ”事業A”、”事業B”、それ以外は”事業C”になるようにしたいのです。
お手数おかけします。

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

レジェンド
関数の REGEXP_MATCH を使われてみては?

REGEXP_MATCH - データスタジオ(ベータ版)のヘルプ : https://support.google.com/datastudio/answer/7064476?hl=ja

Tatsuma Ishibashi
※問題が解決できた際は、参考になった回答の「✓解決策マークを付ける」をクリックいただけると幸いです。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Y Nさんが付与
4月

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

[ 編集済み ]
Ray 注目ユーザー
注目ユーザー

Y Nさん、ご確認ありがとうございます。
INだと完全一致ですね、失礼しました。
それですとtatsumaさんも記載されている関数になりますが、下記のようだといかがでしょうか?
CASE WHEN REGEXP_MATCH(ページ, ".*faqa.*") THEN "事業A" WHEN REGEXP_MATCH(ページ, ".*faqb.*" ) THEN "事業B" ELSE "事業C" END

Ray お役に立てましたら、いいねや解決済みマークを押していただけると幸いです!

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

Y N
初級者 ✭ ✭
tatsuma1484さん、ご回答ありがとうございます。

教えていただいたヘルプはもちろん読んだのですが、自分のレベルが低すぎて正直理解できませんでした。
正規表現って、あいまい検索と逆なのでは?とか思ったり。
また、わからないなりに式を作成したのですが、結果は変わらずでした。

アドバイスを活かせず、すいません。

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

Y N
初級者 ✭ ✭
Rayさん、たびたびありがとうございます。

上にも書いたとおり、REGEXP_MATCHについては理解できていないのですが、書いていただいた式をそのまま試してみたら、見事思ったとおりに分岐できました!

どうも、表記を”〇〇”でなく'〇〇'にしていたのがいけなかったようです。
以前、Replace関数で、”〇〇”だとダメで、ヘルプを見て'〇〇'にしたらうまくいったので、Googleの世界?では”〇〇”の代わりに'〇〇'と表記すべきかと思い込んでいました。
この二つの使い分けも理解できず、悩んでいるのですが。

どうもありがとうございました。
大変助かりました。

Re: [Google Data Studio] ワイルドカード表記

Y N
初級者 ✭ ✭
ありがとうございました。