167 人が現在オンライン
167 人が現在オンライン
Google アナリティクス 学習資料
star_border

【8/8 開催】オンラインセミナーのお知らせ(Google アナリティクスの活用方法について)

AdWords コミュニティの皆さま

 

 

こんにちは。

オンラインセミナーを運営している Sei です。

今回は 8 月 8 日に開催予定のセミナーについてご案内します。

 

 

今回のテーマは、「Google アナリティクスの活用方法」についてです。

 

Google アナリティクスは、無料でご利用いただけるアクセス解析ツールです。

ユーザーの行動や訪問経路を解析できるほか、サイトを訪れたユーザーのリピート率を高める方法を詳しく分析することができます。

 

弊社オンライン スペシャリストが、基本的な設定やレポートの見方、 AdWords との連携・活用術までご紹介します。

 

アナリティクスはまだご利用いただいていなかった方や少々難しく感じられていた方も、この機会に是非ご参加いただけたら幸いです。

 

 

コメント
投稿者 Sei Google スタッフ
8月 2014

-------------------------------------------------------------

日時:8 月 8 日(金)午後 2 時 ~

所要時間:40 分

テーマ:Google アナリティクスの活用方法

 

内容:

1. Google アナリティクスとは

2. 設定方法について

3. レポートの見方について

4. AdWordsでの活用について

5. Q&A

 

参加方法:こちらのリンクよりお申し込みください。

-------------------------------------------------------------

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

投稿者 Sei Google スタッフ
8月 2014

コミュニティの皆さま

 

本日はお忙しいところご参加いただき、ありがとうございました。

早速本日お寄せいただいたご質問に関して、回答させていただきます。

 

Q&A

■アナリティクスでいくつかデータが表示されない項目があります。(ユーザーの年齢・性別等)表示させるためにはどうしたらよろしいでしょうか。

ユーザーの年齢や性別といった、ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するデータをレポートに表示するには、次の 3 つの作業を行う必要があります。
・トラッキング コードを編集してディスプレイ広告に対応できるようにする
・ディスプレイ広告に関するポリシー要件に準拠するようプライバシー ポリシーを変更する
・アナリティクス インターフェースのユーザー属性レポートを有効にする(編集権限が必要)
詳細は下記ヘルプページをご参照ください。
https://support.google.com/analytics/answer/2819948?hl=ja&ref_topic=2799375

 

■トラッキング用のタグを加工していない場合は、リマーケティングに活用することはできない認識で間違いないでしょうか?

はい、ご認識の通りです。

アナリティクス リマーケティングの利用をご希望でしたら、タグのカスタマイズが必要です。
お使いのアナリティクスがユニバーサルアナリティクス(analytics.js)か、従来のアナリティクス(ga.js)かによってタグのカスタマイズ方法が異なります。
詳細は下記ヘルプページをご参照ください。
https://support.google.com/analytics/answer/2444872

 

■コンバージョンが正しく計測されない場合は、どのように問題点を探していけば良いでしょうか?

下記のような内容をまずはご確認ください。
・コンバージョン完了ページには、アナリティクスのトラッキング コードが挿入されているか
・サイトが PC 用、スマートフォン用等複数ある場合、すべてのサイトのコンバージョン完了ページにアナリティクスのトラッキングコードが挿入されているか
・特定の URL への到達を目標としている場合、目標 URL の設定が正しくなされているか
 a.目標 URL にはドメインを含める必要はありません
 b. URL のマッチ タイプ(前方一致、完全一致、正規表現一致)に則って指定する必要があります
 c.完全一致の場合、 URL に余分なスペースや文字、/ 等が入っていると正しく認識されません
・ URL を書き換えるフィルタを設定している場合、書き換えられた後の URL を目標にも設定する必要があります
詳細は下記ヘルプページをご参照ください。
https://support.google.com/analytics/answer/1033158?hl=ja

 

■ アナリティクス と AdWords を連携するメリットは何でしょうか? 

アナリティクスでのみ設定可能な高度な目標やリマーケティングリストを AdWords に活用できることがメリットです。

また、アナリティクス管理画面では AdWords のデータを他の流入データと比較検討し、マーケティング全体の最適化に役立てられます。

更に、リンクをすると、直帰率や訪問時の平均滞在時間等、アナリティクスで記録される広告をクリックしてからのユーザーの行動を AdWords 管理画面でも確認できるようになるため、広告掲載の最適化に役立てられます。

 

 

投稿者 Shungo Google スタッフ
8月 2014

セミナーの動画です: