362 人が現在オンライン
362 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

キーワードのクリック単価について

[ 編集済み ]
初級者 ✭ ✭ ✭

お世話になります。

 

よくキーワードのクリック単価はいくら、
という話を耳にします。
(上司にもよく聞かれます)

 

そもそもの話ですがこれは何を指しているのでしょうか。

 

クリック単価は自分で自由に変えられるので、
仮に先月50円で設定してて今月100円であれば
だいたいそのくらいの単価になると思うので
先月は50円で今月は100円という話になり
あまりその数字を聞いてもしょうがない気もします。

 

そのまま報告すると倍も違うのか、と
いわれる気もします。

 

それか、
1ページ目に表示するための最低価格みたいなものがあると
思いますが、それがクリック単価となるのでしょうか。

見るべき数値があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: キーワードのクリック単価について

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

「このワードはクリック単価が高い」

「このワードのクリック単価は安い」

「このワードはクリック単価いくら?」

 

という話は確かによく出ますよね。

 

お考えのとおり、クリック単価なんてコントロール出来るので、高いとも安いともいくらだとも言えません。

入札制ですしね。

 

 

例えば平均的に800円かかるようなキーワードの場合、

なんとなく、高めに思えます。

100クリックとっただけで8万円です。

コンバージョン率1%だったらCPA8万円です。

でも、コンバージョン率10%だったら?

1コンバージョンから発生する利益が100万円だったら?

800円というクリック単価はとっても安いです。

むしろもっと上げてもいいですよね。

 

そんな感じで、CPAさえ良ければどうでもいい話だと思います。

 

なので、クリック単価の質問が出たときは、CVR、CPA、1コンバージョンから発生する利益を切り離して答えることが出来ない、と思います。

 

「このワードのクリック単価はいくら?」

「100円です、CPAが○○円なので、問題ありません」

 

みたいな。

小西 一星

Re: キーワードのクリック単価について

中級者 ✭ ✭

はじめまして。

芝崎と申します。


個人的にはクリック単価は重要だと考えております。

 

そもそもクリック単価とは出稿している広告が1回クリックされた時の料金です。

クリック単価が50円で広告が10回クリックされれば、請求額は500円になります。(税別)

 

> 1ページ目に表示するための最低価格みたいなものがあると
> 思いますが、それがクリック単価となるのでしょうか。

1ページ目に広告枠が10個あれば、1位~10位までの順位が割り当てられ、いくらで入札をしているのかによって掲載順位が決まり、それぞれの順位でクリック単価は変動します。

1位で掲載されていれば、2位より高いクリック単価になりますし、

逆に3位に掲載されていれば、2位より安いクリック単価になります。

 

そしてなぜ重要かと言いますと、例えば1ヵ月10万円の広告費をかけて出稿していた場合、クリック単価が違うだけでクリック率や成果率が同じでもクリック数や成果数まで変動します。

下記の比較をご参照ください。

 

※成果数は平均的な1%(100クリックで1件)で計算した場合

■クリック単価50円の場合

クリック数:2000件(予算10万円÷クリック単価50円)

成果数:20件(クリック数2000件×成果率1%)

■クリック単価100円の場合

クリック数:1000件(予算10万円÷クリック単価100円)

成果数:10件(クリック数1000件×成果率1%)

 

10万円の予算を1ヵ月で使い切れない状態であれば100円でも200円にでもクリック単価を上げて、少しでも多くサイトへ誘導するべきですが、クリック単価が50円でも予算10万円を十分使いきれる状況であれば、40円(成果数25件)でも30円(成果数33件)でもさらにクリック単価を下げるべきであり、そうすればサイトへの誘導数が増えその分成果数も増えます。

 

ですのでずっと同じ予算を目安に毎月運用されているようでしたら、クリック単価の変動はクリック数や成果数の変動へとつながりますので、クリック単価の変動により、クリック数や成果数がどのように変動しているかも確認されると良いと思います。

Re: キーワードのクリック単価について

トップコントリビューター

芝崎さん

 

こんにちは。

全くおっしゃるとおりで、もしクリック単価が高くなってきたとしたら、同じ予算で取れるクリック数は減るわけで、その分コンバージョン率が上がってなければコンバージョン数は減る、ということになるので、クリック単価が変動してきたらコンバージョン数とCPAが保てるのか、気になってきますね。

 

 

ところで、これは本題ではないですが、

 

> いくらで入札をしているのかによって掲載順位が決まり、それぞれの順位でクリック単価は変動します。

1位で掲載されていれば、2位より高いクリック単価になりますし、

逆に3位に掲載されていれば、2位より安いクリック単価になります。

 

掲載順位は、入札単価と品質スコアで決まるので、順位が高ければ必ずしもクリック単価が高い、1位より2位のほうが安い、というわけではないですよ。

品質スコアや他の様々な要因などが同じ条件であれば、確かに入札単価が高いほうが順位が上がりますけどね。

小西 一星

Re: キーワードのクリック単価について

トップ コントリビューター OB

一郎さん

おはようございます。


その質問はよく聞かれますね。

 

ご認識されてるように自身で操作できますし、
小西さんが仰ったようにCPAと絡めて考えることも
大切かと思いますが、上司の方等、運用者と少し遠い距離にいる方は

 

「とりあえずざっくりいくらくらいなの?」

 

が知りたいだけなのかと思います。

 


なので僕はFirst Page Bidの金額を平均的な単価として
回答することが多いです。

 

>1ページ目に表示するための最低価格みたいなもの
こちらですね。

 


・Googleであれば
「First Page Bid の見積もり」

 

・Yahooであれば
「1ページ目掲載に必要な入札価格」

です。

それぞれ表示項目から選べばすぐ管理画面上に出てきます。

 


アカウント全部のキーワードの平均値を出すと
テールワードが多い場合は変に低くなってしまうので
代表的な主にビッグキーワードの単価をいくつか選んで
その平均値を「クリック単価」として回答することが多いです。
(聞かれたときに答えるくらいですけどね)

 


ご参考になれば幸いです。

久保 陽平

Re: キーワードのクリック単価について

中級者 ✭

はじめまして、Scofield Mともうします。

 

私のケースですが、

キーワードプランナーなどで1位にした場合のクリック単価と、

検索結果の画面キャプチャを見せながら

「1位だとクリック単価は、目安としては○○円です。Googleのツールから出した数値です」

「ただし、クリック単価は、キーワード、サイト、広告文、入札金額、アカウント全体の品質などによって変わりますので、実質は掲載を開始してみないとわからないです」

 

最も高い1位を基準に説明する方法です。

 

いや1位なんか必要なくて1ページ目ならば。

と言うことならば、1位~3位、4位~6位、7位~10位などにわけるような形です。

 

こんな感じで解決につながりますでしょうか。