145 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
favorite_border
返信
Highlighted

キーワードの挿入機能について

[ 編集済み ]
ERI
初級者 ✭

キーワード挿入機能について質問です。

 

例えば、登録キーワードが「+引越し +冷蔵庫 +回収」で、

広告文の登録を「引越し{keyword:不用品}回収なら…」とした場合、表示のされ方はどのようになるのでしょうか。

 

「引越し 冷蔵庫 回収なら…」となるのでしょうか。それともキーワードの前後のテキストが重複されてしまうのでしょうか。

 

お手数ですが、ご返信をお願いいたします。

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ERIさんが付与
2月

Re: キーワードの挿入機能について

トップコントリビューター
そういったケースでの、キーワードごとに広告文の中の一部の文字列を変えるようでしたら、広告カスタマイザのほうがいいかも知れません。
https://support.google.com/adwords/answer/6093368
このキーワードの場合、広告文のこの部分はこの文字にする、ということができます。

設定方法、理解するのにちょっと苦労しますが…。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: キーワードの挿入機能について

注目ユーザー

ERIさん

例えば、登録キーワードが「+引越し +冷蔵庫 +回収」で、
広告文の登録を「引越し{keyword:不用品}回収なら…」とした場合、表示のされ方はどのようになるのでしょうか。

広告文のタイトルか説明文かによっても変わってきますが、仮にタイトルだとしますと、使える文字数は全角15文字になりますので、恐らく文字数オーバーとなるため、keyword:で指定した不用品が挿入され、「引越し不用品の回収なら...」という表示になります。

 

説明文のほうで十分文字数に余裕(全角40文字以内)があれば「引越し +引越し +冷蔵庫 +回収回収なら...」となるような気がします。

※+もついたままのような気がします…。完全一致を表すの[]記号やフレーズ一致を表す""場合はその記号は含まれない形で挿入されます。

「引越し 冷蔵庫 回収なら…」となるのでしょうか。それともキーワードの前後のテキストが重複されてしまうのでしょうか。

基本的に登録したキーワードがそのまま挿入されますので、上記のように文字数がオーバーしない場合は重複するかと思います。

 

ですので、登録するキーワードがどういったものとなるかを考慮した上で挿入機能を使うことが良いと思います

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ERIさんが付与
2月

Re: キーワードの挿入機能について

トップコントリビューター
そういったケースでの、キーワードごとに広告文の中の一部の文字列を変えるようでしたら、広告カスタマイザのほうがいいかも知れません。
https://support.google.com/adwords/answer/6093368
このキーワードの場合、広告文のこの部分はこの文字にする、ということができます。

設定方法、理解するのにちょっと苦労しますが…。
小西 一星

Re: キーワードの挿入機能について

[ 編集済み ]
注目ユーザー

補足です。

 

小西さんから広告カスタマイザの話があったので付け加えておくと、Yahoo!スポンサードサーチでも「アドカスタマイザー」という名称で3/1から使えるようになり、Googleだけしか広告カスタマイザが使えなかったという状況が解消されますので、これを期にカスタマイザの方を利用するのも一つの手ですね!

 

【スポンサードサーチ】アドカスタマイザーの提供開始について

http://promotionalads.yahoo.co.jp/support/release/2017/0216.html

 

Re: キーワードの挿入機能について

ERI
初級者 ✭
ありがとうございます。
広告カスタマイザの設定を調べて頑張ってみようと思います。

Re: キーワードの挿入機能について

ERI
初級者 ✭
ご丁寧にありがとうございます。
YahooSSでも同じような機能が使えるようになるのですね。
どちらも使用しているので、今後調べて使えるように頑張ります。
ありがとうございました。
このトピックのエキスパート
Hiroki Tanaka
小西 一星