421 人が現在オンライン
421 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信
Highlighted

クリック数の最大化と通常の入札の違いについて

初級者 ✭

お世話になります。表題の件につきまして

 

例えば、以下の事例の場合、クリック数の最大化を使用するメリットはございますでしょうか。

※クリック数の最大化の方が、CPCが安価になる、インプレッションが多いなど可能性レベルで問題ございません。

 

●日当のバジェットに制限がない。

●手動(通常)入札:上限100円、クリック数の最大化:上限100円

●その他使用するワードなどは全く同じ

 

何卒、よろしくお願い致します。

 

Re: クリック数の最大化と通常の入札の違いについて

プロフェッショナル ✭ ✭
小保方さま

お世話になっております。WEB広告代理店勤務の佐藤と申します。
クリックを最大化することをメリットだとしたときには、メリットはあります。

例で言えば、
・手動入札の入札100円
・クリック最大化の上限クリック単価が100円
はかなり毛色の違う結果になるかなと思います。

手動100円の場合は、どんな場合でも一律に入札を100円にしての結果が返ってきます。
対して、自動クリック最大化は、指定した予算の中でクリック数が最大になるようにこの場合で言うと1-100円で可変的に入札が決まり
着地のCPCは1-100円の中のどれかになるのかなと考えております。
順位を落としてもクリックを獲得できると判断できた際に入札を抑制し、CPCが抑制できることが考えられます。

よろしくお願いします。
◆佐藤と申します。Twitter:天天。リスティング広告の運用者です。もしお役に立てましたら、いいね♥のボタンや解決済みのボタンを押していただけますと皆様の参考にもなります。よろしくお願いします。

Re: クリック数の最大化と通常の入札の違いについて

プロフェッショナル ✭

初めまして、広告代理店に勤務しております、古田と申します。

 

 

手動入札の場合(個別クリック単価という認識であってますでしょうか?)ですと、

ある特定のキーワードへの配信を強めたい場合など、自動で、悪く言えば、Googleの判断での最適化ではなく、

手動で調整したい場合は、手動入札が良いと思います。

 

クリック数の最大化は、文字通り目的は「クリック数の最大化」になるので、

設定したターゲティングやキーワード内で、極力たくさんのキーワードを獲得できるように最適化が働きます。

経験上、結果としてクリック単価が下がることが多いですが、

手動入札でも細かく調整されている場合は、そこまで大差ない結果になるかと思います。

 

ご参考になりましたら幸いです。

古田 聡(@soufuruta)※問題は解決しましたでしょうか?解決のヒントになった場合は「✓解決策マークを付ける」ボタンを押していただけますと他の方の参考にもなります。よろしくお願いします。