147 人が現在オンライン
147 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ショッピング広告の商品名・商品概要について

[ 編集済み ]
中級者 ✭

ご覧頂きまして有難うございます。

 

※前提として、Googleさんが規定を公表していないことは理解しておりますが、

なにか傾向がご存知の方がいらっしゃればと思いご質問させて頂きました。

※下記質問は、ショッピング広告に関する内容でございます。

 

【 質問内容 】

現在、商品名を「キャッチフレーズ&商品名&サイズ」という3つの要素を組み合わせて設定しているのですが、このうちの商品名だけで検索をすると商品は出てきません。キャッチフレーズのみか3要素すべて一致させると広告がヒットします。これは何故でしょうか。冒頭の数文字しか読み取っていないという可能性もあるのでしょうか。

 

リスティング広告やリマーケティング広告の検索母数はそれなりにあるのですが、ショッピング広告のみ、インプレッションがほとんどない状態のため困惑しております。(それぞれのメニューでポリシーや仕組みが違うのである程度の偏りがあることは分かりますが、あまりにも差が出ております…。)

 

何かご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスの程、よろしくお願い致します。

 

 ※追記

商品ジャンルは健康商材です。Googleの商品カテゴリの該当するものが分からず、「product_type – 商品カテゴリ」と「google_product_category – google 商品カテゴリ」は登録しておりません。これも何か関係がございますでしょうか。

 

 

1 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Yukaさんが付与
6月

Re: ショッピング広告の商品名・商品概要について

注目ユーザー

Yuka さん

 

お答えします。

現在、商品名を「キャッチフレーズ&商品名&サイズ」という3つの要素を組み合わせて設定しているのですが、このうちの商品名だけで検索をすると商品は出てきません。キャッチフレーズのみか3要素すべて一致させると広告がヒットします。これは何故でしょうか。冒頭の数文字しか読み取っていないという可能性もあるのでしょうか。

検索語句と商品のマッチング方法についてですが、様々な要素(商品フィードの情報など)を加味して関連性の高いものを引き当てるのですが、実際の仕組みはブラックボックスなので分かりません。

 

ただ、商品名だけで検索した時に、他社の広告が出て自社の広告が出ていないということであれば、その商品名検索の場合は、単純に他社よりも広告ランク(≒商品フィードの質(入力内容や状況、予測CTRなど)✕入札単価)で負けているということになります。

 

この場合は、商品フィードの質を上げるというのが解決策になりますが、もう1つの質問と重複するのでそちらでお答えします。

リスティング広告やリマーケティング広告の検索母数はそれなりにあるのですが、ショッピング広告のみ、インプレッションがほとんどない状態のため困惑しております。(それぞれのメニューでポリシーや仕組みが違うのである程度の偏りがあることは分かりますが、あまりにも差が出ております…。)

 

 ※追記

商品ジャンルは健康商材です。Googleの商品カテゴリの該当するものが分からず、「product_type – 商品カテゴリ」と「google_product_category – google 商品カテゴリ」は登録しておりません。これも何か関係がございますでしょうか。

重ねてになるのですが、自社商品が表示されず他社商品ばかりが表示される場合は、下記を確認ください。

  • 推奨項目も含めてできるだけ多くの属性を入力する
    • 特にGoogle商品カテゴリ、固有商品ID(gtin,mpn,brand)、バリエーション(サイズ、色、素材など適切なもの)
  • 商品名の変更(商品名-サイズ)
    • キャッチフレーズを入れても良いですが、宣伝要素を含めることがポリシー上NGなのと、キャッチフレーズを前に入れることで、広告表示時に商品名がわからなくなるのでCTRが下がると思います(CTRが低いと商品情報の質が低いと見られやすいです)
  • 商品画像の変更
    • CTRに影響が出てきます
  • 入札単価
    • 検索連動型広告同様、低いと表示されにくいです。
    • 入札単価が100円を超えてもショッピング広告が表示されなければ、多くの場合、商品フィードの質で負けていると思ってください

Google商品カテゴリに該当がないとのことなのですが、最も近しいものも存在しないということでしょうか?

健康関連も幅が幅広いので、このカテゴリをお使いくださいという提案が難しいですが、「美容・健康 > ヘルスケア」辺りが近しいのではないでしょうか。。。

 

ご確認いただければ幸いです。

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Yukaさんが付与
6月

Re: ショッピング広告の商品名・商品概要について

注目ユーザー

Yuka さん

 

お答えします。

現在、商品名を「キャッチフレーズ&商品名&サイズ」という3つの要素を組み合わせて設定しているのですが、このうちの商品名だけで検索をすると商品は出てきません。キャッチフレーズのみか3要素すべて一致させると広告がヒットします。これは何故でしょうか。冒頭の数文字しか読み取っていないという可能性もあるのでしょうか。

検索語句と商品のマッチング方法についてですが、様々な要素(商品フィードの情報など)を加味して関連性の高いものを引き当てるのですが、実際の仕組みはブラックボックスなので分かりません。

 

ただ、商品名だけで検索した時に、他社の広告が出て自社の広告が出ていないということであれば、その商品名検索の場合は、単純に他社よりも広告ランク(≒商品フィードの質(入力内容や状況、予測CTRなど)✕入札単価)で負けているということになります。

 

この場合は、商品フィードの質を上げるというのが解決策になりますが、もう1つの質問と重複するのでそちらでお答えします。

リスティング広告やリマーケティング広告の検索母数はそれなりにあるのですが、ショッピング広告のみ、インプレッションがほとんどない状態のため困惑しております。(それぞれのメニューでポリシーや仕組みが違うのである程度の偏りがあることは分かりますが、あまりにも差が出ております…。)

 

 ※追記

商品ジャンルは健康商材です。Googleの商品カテゴリの該当するものが分からず、「product_type – 商品カテゴリ」と「google_product_category – google 商品カテゴリ」は登録しておりません。これも何か関係がございますでしょうか。

重ねてになるのですが、自社商品が表示されず他社商品ばかりが表示される場合は、下記を確認ください。

  • 推奨項目も含めてできるだけ多くの属性を入力する
    • 特にGoogle商品カテゴリ、固有商品ID(gtin,mpn,brand)、バリエーション(サイズ、色、素材など適切なもの)
  • 商品名の変更(商品名-サイズ)
    • キャッチフレーズを入れても良いですが、宣伝要素を含めることがポリシー上NGなのと、キャッチフレーズを前に入れることで、広告表示時に商品名がわからなくなるのでCTRが下がると思います(CTRが低いと商品情報の質が低いと見られやすいです)
  • 商品画像の変更
    • CTRに影響が出てきます
  • 入札単価
    • 検索連動型広告同様、低いと表示されにくいです。
    • 入札単価が100円を超えてもショッピング広告が表示されなければ、多くの場合、商品フィードの質で負けていると思ってください

Google商品カテゴリに該当がないとのことなのですが、最も近しいものも存在しないということでしょうか?

健康関連も幅が幅広いので、このカテゴリをお使いくださいという提案が難しいですが、「美容・健康 > ヘルスケア」辺りが近しいのではないでしょうか。。。

 

ご確認いただければ幸いです。

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: ショッピング広告の商品名・商品概要について

中級者 ✭
詳しいご返信ありがとうございます。

>ただ、商品名だけで検索した時に、他社の広告が出て自社の広告が出ていないということであれば、その商品名>検索の場合は、単純に他社よりも広告ランク(≒商品フィードの質(入力内容や状況、予測CTRなど)✕入札単>価)で負けているということになります。

⇒私は「キャッチフレーズ&商品名&サイズ」の一塊で物事を考えておりましたがそうではなく、部分的に入れた検索ワードとの関連性などに基づいて表示結果が変わってくるのですね。

入札単価は100円~200円で運用しておりましたが、現状でておりませんので、ご指摘の通り商品フィードの質が非常に低いものと思います。商品フィードには必須項目のみしか入っていない状態なので…頂いた注意点を網羅するように、フィードの改善を試みたいと思います。

>健康関連も幅が幅広いので、このカテゴリをお使いくださいという提案が難しいですが、「美容・健康 > ヘルス>ケア」辺りが近しいのではないでしょうか。。。

⇒このようなカテゴリもあるのを知りませんでした…。下記リンク先の一覧に該当していなかったので省略したのですが、これは全てではないのですね…。
https://support.google.com/merchants/answer/6324436?visit_id=1-636319027557195393-2522233681&rd=1
もし宜しければ、全項目が確認できるヘルプページをお教えいただけないでしょうか。

初歩的な質問ばかり申し訳ございません。よろしくお願い致します。

Re: ショッピング広告の商品名・商品概要について

注目ユーザー

Yuka さん

 

お答えします!

⇒私は「キャッチフレーズ&商品名&サイズ」の一塊で物事を考えておりましたがそうではなく、部分的に入れた検索ワードとの関連性などに基づいて表示結果が変わってくるのですね。

入札単価は100円~200円で運用しておりましたが、現状でておりませんので、ご指摘の通り商品フィードの質が非常に低いものと思います。商品フィードには必須項目のみしか入っていない状態なので…頂いた注意点を網羅するように、フィードの改善を試みたいと思います。

はい。商品フィードの質は減点法で考えていただくのが良いかと思います。title属性の配点は大きいと思いますが、その他細かい属性の未入力で点数が稼げていなければ、トータルで負けてしまいますので、推奨情報含めどこまでデータを正確に埋められるかが重要になってきます。

 

イメージしていただくと分かりやすいかもですが、モール型ECで商品を買う時、商品検索結果に商品がずらーっと並ぶと思います。各商品ページを見て比較する時に、商品情報としてタイトル(タイトル&キャッチコピー&価格)及び最低限必要な情報だけの商品と、事細かに商品に関する情報があるものと比較した時にどちらを買うか?というのと似てますよね。

 

>健康関連も幅が幅広いので、このカテゴリをお使いくださいという提案が難しいですが、「美容・健康 > ヘルス>ケア」辺りが近しいのではないでしょうか。。。

⇒このようなカテゴリもあるのを知りませんでした…。下記リンク先の一覧に該当していなかったので省略したのですが、これは全てではないのですね…。
https://support.google.com/merchants/answer/6324436?visit_id=1-636319027557195393-2522233681&rd=1
もし宜しければ、全項目が確認できるヘルプページをお教えいただけないでしょうか。

このご提示いただいたURLの中ほど、「形式」という項目内でxls形式とテキスト形式のファイルがダウンロードできるようになっているので、ダウンロードしてご確認ください!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: ショッピング広告の商品名・商品概要について

中級者 ✭
迅速にご返信いただき感謝いたします。
ECモールでのイメージ、すごく分かりやすいです!
商品カテゴリのリストも見つけることができました。ありがとうございます。

競合他社様が主にYahoo!ショッピングのショップになり、
商品名自体がキャッチコピーのような感じで入れていらっしゃるので、
どうしても商品名単体ではインパクトに欠ける気がするので、
キャッチコピーでの減点分を補えるように工夫をしてみます。
このトピックのエキスパート
Hiroki Tanaka