299 人が現在オンライン
299 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

中級者 ✭ ✭

先週末からディスプレイとリマーケ広告において、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAが急高騰しました。

ニッチなサービスのため、今まではキャンペーン予算もMAXで消費することはなかったのですが、先週末から急に予算をMAXで消化するようになりました。

細かく見ていくと、IMPが増えたことでクリックされ、CPCが5倍に上がったのにもかかわらず、CVが減少しておりました。

 

<10/23~26の前期間比較>

IMP +150%

CPC +350% 

CV -90% 

CPA +1300~2500% 

CVR -80% 

CTR -50% 

 

入札戦略はROASで自動化しているため、クリック単価の上限は設定しておりませんでした。

この場合、要因として考えれるものは何でしょうか。

競合他社が参入・CPCを上げてきたのかと思ったのですが、オークション分析レポートでは表示されません。

また、早期改善するために何をしたら良いでしょうか。

 

何卒よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者160516ayaさんが付与
11月 2016

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

トップ コントリビューター OB
160516ayaさん

おはようございます。

数値の変化がものすごいですね。。

結論から申し上げると一度自動化されてるクリック単価を手動に戻して、
低めに設定されるのがよいと思います。
それでCPCは元の状態にある程度戻るかと思います。


あとは、


・ディスプレイとリマーケをご利用とのことですが、
挙げていただいた数字の変化は恐らく両方併せてのものかと思います。
分けて考えてそれぞれ対策を考えた方がいいかと思います。


・ディスプレイ
こちらの配信手法は何になりますでしょうか?
コンテンツターゲットであれば、登録してあるキーワードの中で、
一定時期を境に数値が急変化(今回であればimpの急増ですね)しているキーワードがあるかもしれません。


・リマーケ
利用されてるリストのボリュームが増えたのかと思います。
(例えばですがブログに訪れたユーザーのリストがあり、何か特定の記事がヒットするようになり、
リストが急激に増えた、など)
こちらもリスト毎に確認していき、原因となっているリストの利用をやめる等で
以前の状態にある程度近づけるのではと思います。


ご参考になれば幸いです。
久保 陽平

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者160516ayaさんが付与
11月 2016

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

トップ コントリビューター OB
160516ayaさん

おはようございます。

数値の変化がものすごいですね。。

結論から申し上げると一度自動化されてるクリック単価を手動に戻して、
低めに設定されるのがよいと思います。
それでCPCは元の状態にある程度戻るかと思います。


あとは、


・ディスプレイとリマーケをご利用とのことですが、
挙げていただいた数字の変化は恐らく両方併せてのものかと思います。
分けて考えてそれぞれ対策を考えた方がいいかと思います。


・ディスプレイ
こちらの配信手法は何になりますでしょうか?
コンテンツターゲットであれば、登録してあるキーワードの中で、
一定時期を境に数値が急変化(今回であればimpの急増ですね)しているキーワードがあるかもしれません。


・リマーケ
利用されてるリストのボリュームが増えたのかと思います。
(例えばですがブログに訪れたユーザーのリストがあり、何か特定の記事がヒットするようになり、
リストが急激に増えた、など)
こちらもリスト毎に確認していき、原因となっているリストの利用をやめる等で
以前の状態にある程度近づけるのではと思います。


ご参考になれば幸いです。
久保 陽平

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

歴代 トップ コントリビューター
高騰する前と後でディスプレイの配信先に変化が無いかを調べてみると高騰した配信先が見つかると思います。

「ディスプレイ」タブ > 「プレースメント」タブで前後を比較してみてください。

特定のサイトやアプリなどが広告表示が急激に増えているかもしれません。
また、ご不明点ありましたらご質問ください。
鳴海 拓也

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

トップコントリビューター
ディスプレイは、何もしてなくても大きく変動する、良くも悪くも不安定なものですからね、変化したときの原因究明ってなかなか大変なとき多いですよね。

気になるのは、

・リマケ以外のディスプレイの内容(久保さんも言ってる)
・リマケ以外のディスプレイとリマケとで、それぞれが占めるCV数の割合(どっちのCVがどれだけ落ちたのか、が気になる)
・各指標の変化の、割合でなくて、件数の変化。特に、CV数

この辺確認したら、次に何を確認するべきか見えると思います。
いかがでしょう。
小西 一星

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

中級者 ✭ ✭
久保さま

ご返答ありがとうございます。
取り急ぎ、クリック単価を手動にして対応いたしました。

ディスプレイはコンテンツターゲットです。広告グループ別に確認したところ、おっしゃる通り一時的に急増しているキーワードがありましたので、一旦停止いたしました。
また、リマーケに関してもおっしゃる通り、リストのボリュームが増えておりました。

現在は、元の状態に戻りつつあります。
ありがとうございます。

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

中級者 ✭ ✭
鳴海さま

ご返答ありがとうございます。

急増後すぐ、プレースメントを確認してみたのですが、リマーケに関しては全プレースメントであっため、特に何も出来ず、ディスプレイに関しては「anonymous.google」が急増しておりましたが、そのプレースメントを停止してしまうと、コンバージョンが全く獲得できなくなるため、特に対応はいたしませんでした。

ご意見、アドバイスありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

Re: ディスプレイとリマーケにおける、IMP・CPCの急増、CVの減少、CPAの急高騰の要因

中級者 ✭ ✭
小西さま

ご返答ありがとうございます。
今回はディスプレイとリマーケともに割合としてはほぼ同じように変化しておりました。リマーケのほうが変化率は高かったのですが。
件数での比較もしておりましたが、ここには記載できなかったため、%で記載させていただいておりました。

ご意見、アドバイスありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。