102 人が現在オンライン
102 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

[ 編集済み ]
中級者 ✭ ✭

スマホのディスプレイ広告でエリア配信しています。

 

CVの中身を見ると、エリアの精度は50%といったところです。
スマホなので仕方がないかなと思いつつ、もうちょっと何とかならないかなと思っています。

 

指定エリア以外を除外すると、途端に出なくなってしまうのですよね。
指定した内の半分がエリア外ということは、除外した内にもかなり
該当エリアが含まれてしまい、機会損失になる気もして。

 

みなさまどのように運用なさっていますか?

ご意見お聞かせくださいませ。

2 人のエキスパートが返信verified_user
2 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者新藤友理さんが付与
9月 2015

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

例えば首都圏だけを対象としたい場合

 

・埼玉県

・千葉県

・東京都

・神奈川県

・日本(入札調整率 −30%とか-50%とか-80%とか)

 

という感じで設定することが多いです。

 

地域判別出来た広告配信については設定したとおりの地域にヒットしてもらって、

地域判別出来なかった広告配信については「日本」という設定にヒットしてもらう、

その「日本」には余計な地域も含まれてしまうので、入札をおさえることでCPAを合わせる、

というイメージです。

 

だんだんとスマホでの地域判別具合も高まってきているように見えますが、

2年くらい前いろいろ実験したら、やっぱりかなり地域判別できていなく、欲しい配信地域が「日本」に含まれてしまっている(ていうか「日本」でないとアプローチ出来ない)割合がかなり高かったことを確認してます。

 

 

実際のところ、「日本」で配信される地域はやっぱり人口比率の問題か、首都圏、大阪、愛知、福岡あたりが多いので、これら大都市圏がターゲットなのであれば、都道府県単位で指定しなくてもいいくらいだということもあります。

ツライのは、大都市圏じゃないところだけを対象としたい場合ですね。

 

小西 一星

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者新藤友理さんが付与
9月 2015

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

注目ユーザー
新藤さん

小西さんがほぼ(というか全部)答えてしまっていますので、補足のみです。
運用方針は、小西さんと一緒です。
キャンペーンを分けて指定エリアと日本エリアキャンペーンとを分けて、
指定エリア > 日本エリア の入札単価にして傾向を見るようにしていました。

また、エリア名をキーワードに含むものとそれ以外では分けます。
エリア名は全国配信、それ以外はエリア配信といった具合です。

3G/4GとWiFiとで考える必要はありますが、
基地局のIPを拾う傾向にあったのでエリア内といっても外縁ギリギリのエリアはうまく反応しないと思います。
外縁ギリギリは実験していないので推測になります。

以上、補足でした。




でぶてて

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者新藤友理さんが付与
9月 2015

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

例えば首都圏だけを対象としたい場合

 

・埼玉県

・千葉県

・東京都

・神奈川県

・日本(入札調整率 −30%とか-50%とか-80%とか)

 

という感じで設定することが多いです。

 

地域判別出来た広告配信については設定したとおりの地域にヒットしてもらって、

地域判別出来なかった広告配信については「日本」という設定にヒットしてもらう、

その「日本」には余計な地域も含まれてしまうので、入札をおさえることでCPAを合わせる、

というイメージです。

 

だんだんとスマホでの地域判別具合も高まってきているように見えますが、

2年くらい前いろいろ実験したら、やっぱりかなり地域判別できていなく、欲しい配信地域が「日本」に含まれてしまっている(ていうか「日本」でないとアプローチ出来ない)割合がかなり高かったことを確認してます。

 

 

実際のところ、「日本」で配信される地域はやっぱり人口比率の問題か、首都圏、大阪、愛知、福岡あたりが多いので、これら大都市圏がターゲットなのであれば、都道府県単位で指定しなくてもいいくらいだということもあります。

ツライのは、大都市圏じゃないところだけを対象としたい場合ですね。

 

小西 一星

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

レジェンド

ちなみに、エリアの精度って、どのように調べているか教えてもらっていいですか?

CVの中身を見ると、ということは、CV時に、都道府県や市区町村などエリア情報が(ユーザー入力などによって)分かるようになっている、ということでしょうか?

 

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者新藤友理さんが付与
9月 2015

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

注目ユーザー
新藤さん

小西さんがほぼ(というか全部)答えてしまっていますので、補足のみです。
運用方針は、小西さんと一緒です。
キャンペーンを分けて指定エリアと日本エリアキャンペーンとを分けて、
指定エリア > 日本エリア の入札単価にして傾向を見るようにしていました。

また、エリア名をキーワードに含むものとそれ以外では分けます。
エリア名は全国配信、それ以外はエリア配信といった具合です。

3G/4GとWiFiとで考える必要はありますが、
基地局のIPを拾う傾向にあったのでエリア内といっても外縁ギリギリのエリアはうまく反応しないと思います。
外縁ギリギリは実験していないので推測になります。

以上、補足でした。




でぶてて

Re: ディスプレイ広告(スマホ)のエリア配信について

[ 編集済み ]
中級者 ✭ ✭

■小西さま、でぶててさま
ありがとうございます。

「指定エリア」に認識されていない範囲にも相当数対象者はいるので、絞りすぎず、CPAを見ながら広く薄く出していくということですね。

 

>実際のところ、「日本」で配信される地域はやっぱり人口比率の問題か、首都圏、大阪、愛知、福岡あたりが多いので、これら大都市圏がターゲットなのであれば、都道府県単位で指定しなくてもいいくらいだということもあります。

 

はい、そんな気がしてきました。参考になります!

 

 

■山田さま
そのとおりです。
私は人材系の案件が多く、登録者の実際の属性と広告の内容はチェックするようにしています。

関東でしか営業していないクライアントさんは、北海道から登録が来たりしても本当の意味での成果にならないというか、むしろジャマになってしまうことがあるんですよね。