168 人が現在オンライン
168 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

予算の消化不良に関して

初級者 ✭ ✭

前回と同様の設定をしたのに、

予測の半分程度しかコンバージョンできませんでした・・・

(予算50000円のうち、25000円しか使用できませんでした)

 

効果改善の為、また、予算を消化するためにどのようなうち手がありますでしょうか?

 

・CVのあったキーワードへ金額を上げる

・日額予算を増額

 

このあたりの基本的な行動は設定しましたが、

そもそもの表示回数が激減しているので、ちゃんとCVできるか不安です・・・

 

3 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者anierさんが付与
1月 2017

Re: 予算の消化不良に関して

トップコントリビューター
こんにちは。
既に皆さんが回答されているので、検索連動広告という前提でざっくりとした事だけ・・・

・インプレッションシェアが100%に近い倍、せいぜい表示順位を上げるか、他のキーワードを追加しなければ厳しいかと思います。
・インプレッションシェアが少ない数値の場合、広告掲出タイミングなどで結果(CTR, CV)は変わります。

まずは、広告が表示されているか、充分なシェアかが問題かと思います。
CVが予測に満たない以前に「前回と同様」なのに予算を消化できていないという事は、ユーザーの行動が変わった(例えば検索キーワードが変わった、検索されなくなった)背景が有るかもしれません。

何かの足しにでもなりましたら。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

元の投稿で解決策を見る

Re: 予算の消化不良に関して

トップコントリビューター
一旦、なんで前の半分だったのかを、ちゃんと把握したいですね!

コンバージョンは半分、広告費は半分だったのは事実として、それがなんでなのか、

・クリックが半分だった
・クリック率が半分だった
・表示回数が半分だった
・予算制限がかかってた(予算によるインプレッションシェアの損失率で確認)

どっか原因があると思うんです。
複合的にもあると思うんです。
予算制限なだけでしたら、日額予算上げるだけで解決するかもですね。

表示回数が減っているのでしたら、
・どのキーワードで減っているのか? → キーワードを追加する?マッチタイプを広めにもする?
・特定のデバイスや地域や何かで減っている?
・入札単価を上げようかな?(でもそれでクリック単価が上がるようであればかつての状態は取り戻せない)

表示回数はもうどうしようもない、もしくはクリック率が減っている、クリック率高めないとどうしようもないという状況でしたら、
・広告文を変えてクリック率を高める


どうでしょう、何か見つけたらぜひご共有ください!
そしたらまた具体的な案を、ここでみんながあげてくれると思います。


そうはいっても原因を特定したところでそれにまともに対応したところでどうしようもないときがあります。
そんなときは何か新しいことしないといけないですが、基本的には、キーワードを追加するのと、広告文を変えることが、状況に大きな影響をもたらす一番良い方法になることが多いです。
特に広告文だけで激変するのがAdWordsの面白いところです。
小西 一星

Re: 予算の消化不良に関して

トップ コントリビューター OB
anierさん

こんばんは。

キーワードレポートでステータスをご確認頂くのはいかがでしょうか。

・品質スコアが低いため、ほとんど表示されていません
・推定 First Page Bid を下回る

どちらかにあてはまるキーワードが多くないでしょうか?

どちらも設定の変更してなくても変化する指標です。

https://support.google.com/adwords/answer/99482?hl=ja

久保 陽平

Re: 予算の消化不良に関して

トップコントリビューター
anier さん

こんばんは。

表示回数が激減しているというご状況のようですが、
考えられる要因としてはいくつか挙げられそうです。

以下、ご参考まで。

■キーワード
キーワード全体が減少したのか、特定のキーワードが減少したのか気になりました。
管理画面の「キーワード」一覧を開いた状態で「期間」を選択します。
「期間」選択時に「比較」ボタンを開くと、前期間との比較ができるので、
表示回数を降順表示した時にヒントがあるかもしれません。


■検索広告のインプレッション損失率(広告ランク)
期間対比した際に、広告ランク損失率による数値にかい離があった場合、
広告ランク(入札×品質評価)が原因で表示回数が減少している可能性もあります。
本指標は競合広告の出稿状況にも影響します。
アカウント内で行える施策としましては、入札単価を上げる、
もしくは品質評価を高める(CTRアップ)などで打開できる可能性はあります。

※検索広告のインプレッション損失率(広告ランク)の数値が管理画面で確認できるのは、
 該当日の3日後になります。例:1/28の数値は1/31に確認可能。
 検索広告のインプレッション損失率(予算)も同様です。


■オークション分析
上記と多少重複しますが、競合状況が変化している可能性もあります。
対象キーワードを選択した上で「詳細」タブから「オークション分析」を行うと、
競合の出稿状況の詳細が確認できます。
https://support.google.com/adwords/answer/2579754?hl=ja&authuser=1
(Adwords ヘルプ:オークション分析レポートで掲載結果を比較する)


■変更履歴
前設定と変更がないというご認識でも、
何かしら変更を加えている可能性も考えられます。
「運用ツール」から「変更履歴」を表示すると、
変更内容が履歴で表示されるので、ご確認されてもいいかもしれません。


以上になります。

要因により対策は変わってくると思いますが、
良い方向に行くことを願います。
お役に立てれば幸いです。
里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者anierさんが付与
1月 2017

Re: 予算の消化不良に関して

トップコントリビューター
こんにちは。
既に皆さんが回答されているので、検索連動広告という前提でざっくりとした事だけ・・・

・インプレッションシェアが100%に近い倍、せいぜい表示順位を上げるか、他のキーワードを追加しなければ厳しいかと思います。
・インプレッションシェアが少ない数値の場合、広告掲出タイミングなどで結果(CTR, CV)は変わります。

まずは、広告が表示されているか、充分なシェアかが問題かと思います。
CVが予測に満たない以前に「前回と同様」なのに予算を消化できていないという事は、ユーザーの行動が変わった(例えば検索キーワードが変わった、検索されなくなった)背景が有るかもしれません。

何かの足しにでもなりましたら。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: 予算の消化不良に関して

初級者 ✭ ✭
小西様

ご返信ありがとうございます!
仰る通り、表示回数が半分だった が今回の件に当てはまります。
CVRは横ばいなので、クリック単価が上がっている(first bidに載れてない)現状がありました。

キーワード選定も大事ですが、広告文の変更を恐れずに検証することが必要なんですね!
広告文に関しては再考し、PDCAを回していこうと思います。

Re: 予算の消化不良に関して

初級者 ✭ ✭
久保様

ご返信ありがとうございます!
ご指摘の通り、推定 First Page Bid を下回るが多く検出されました。
欲しいキーワードが高額のため、別の切り口で攻めていければと考え
別の広告を立ててみようかと考えております・・・!
何の指標を見たらいいのか分からなくなったら、
またご相談させて頂けますと幸いです!

Re: 予算の消化不良に関して

初級者 ✭ ✭
里村様

ご返信いただきましてありがとうございます!
キーワード全体の流入が減少、かつ特定のキーワード(一番ボリュームを担保していたワード)が減少したという状況です。

管理画面の「キーワード」一覧を開いた状態で「期間」を選択します。
「期間」選択時に「比較」ボタンを開くと、前期間との比較ができるので、表示回数を降順表示した時にヒントがあるかもしれません
>まさにここを確認させて頂きました!
知らない機能がたくさんあって、ただただ驚くばかりです。

オークションレポートも存じ上げませんでした!
競合の状況が知れるのは大きいです!ありがとうございます。
現状より悪くなることはないと信じ、ひたすら対策を講じるのみです!

Re: 予算の消化不良に関して

初級者 ✭ ✭
石川様

ご返信ありがとうございます!
インプレッションシェアという観点を持ち合わせておらず、恥ずかしながらそちらを初めて確認しました・・・・
インプレッションシェアが少ない数値の場合というのが当てはまりそうです!

こういった数値も、私にとっては「よく分からない数字」だったのが
皆様にとっては「改善点の大きな指標」となっているのですね。
ひとつひとつが勉強になります!参考書のようにまとまっていればいいのに・・・笑

Re: 予算の消化不良に関して

トップコントリビューター
ご確認、有難うございます。

インプレッションシェアが小さいのにもかかわらず、予算が消化できていないという事は、オークションで負けている可能性が高そうですね。ここ最近の傾向として、PCで右側に広告が表示されないので上部表示の重要性が高くなっています。ご注意ください。

検索広告が拡張テキスト広告へ移行中ですが、基本的な考え方は同じなのでクエリと広告見出しの一致を意識して広告改善なども行ったください。僕は品質スコア7以上(可能なら8~10)になるように、ページ上部表示の入札金額と平均クリック単価や平均コンバージョンコストを見ながら考えます。

あと、1日の予算を絞ってしまうと、夜に広告が表示されない可能性が有るのでご注意ください。商品やサービスにもよりますが夜に売れる傾向の場合、一番のチャンスとなる時間帯に予算制限で広告が表示されないというのは痛いです。

悩みの尽きないAdWordsですが、ぜひ頑張ってください。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h