410 人が現在オンライン
410 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

初級者 ✭ ✭ ✭

「指名キーワード」=「社名」「屋号」などのキーワードに入札しています。
ここでは、「指名キーワード」を「A」と表記して、相談させていただきます。


■キーワードプランナー上の「A」の数値
・月間検索ボリューム
900ほど
・推奨入札単価
285円


■広告掲載中のAdWordsアカウントにおける「A」の状態
・品質スコア

・First Page Bid
410円
・ページ上部表示の推定入札価格
520円

 

・上限クリック単価
450円で入札


■広告プレビューツール
検索結果の1ページ目の下に表示されます。


■実際の検索結果(PC、Googleで「A」と検索した結果)
検索結果の2ページ目の下に表示されます。
1ページ目・2ページ目ともに、他社の広告は一切表示されていません。


【相談事項】
キーワードプランナーの推奨入札価格は参考にしてはいけないのはわかっていますが、First Page Bidが410円というのは高すぎる印象があります。

Googleで「A」と検索しても、他社が一切表示されないのに、2ページ目の下に表示される理由がわかりません。

 

品質スコアが7だからでしょうか?他に何か要因は考えられますでしょうか?

 

2 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

注目ユーザー
Hiro Mさん

指名系でその入札価格はなかなかに辛いですね。
指名系の品質スコアは7~10が基本的ですが、Hiroさんが言われる指名系キーワードは、ユニークなキーワードですか?それとも一般名詞が入るようなキーワードでしょうか?

もう一点、
実際の検索結果画面はシークレットウィンドウで検索された結果になりますでしょうか?
スマホではどのようになっておりますか?

ご確認くださいませ。
でぶてて

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

初級者 ✭ ✭ ✭
でぶててさん

「+○○○○協会」という感じの絞り込み部分一致キーワードです。
(上記のプラス記号は、ここでは全角表記にしていますが、入札は半角プラスでしています)

PCのクローム、シークレットウィンドウで検索しています。

スマホでは、1ページ目のプレミアムポジションに表示されます。

よろしくお願いします。

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

トップコントリビューター
指名系であってもそのキーワードや、そのキーワードの世間的な認識のされ方次第では充分あり得る話で、おかしな話ではありません。

・一般名詞を含むキーワードである
・Googleが、そのキーワードがそのwebサイト特有のものであるというほどには認識していない

など。

品質スコアが7であることが高いとも低いとも言い難いですが、一般的に7は高めのほうです。

キーワードの画面で、そのキーワードのステータスのところにある吹き出しみたいな図にマウスオーバーして、何が表示されますでしょうか?
そこからもうちょっと原因を考えることができるかも知れません。


ただ、他社も表示されず、2ページ目の下に表示されるくらいのものであれば、そもそも現時点では広告表示が難しいような状況なのかも知れません。

・一般名詞を含み、かつ商用性が著しく低いために自然検索が優遇されるようなワード
・そのキーワードを検索するユーザーの意図が複数のために、大多数のユーザーが求める検索結果というものがどうやっても存在しないワード
・地図検索や画像検索、Wikipediaなど多種の検索結果が出るようなワード

このあたりは結構厳しいです。
スマホとPCでも表示されやすさは違いますね。

◯◯協会みたいなキーワードで一つ思い当たるのがあって検索してみたのですが、確かにそんな感じでした。
広告を出稿はしているようですが、他社は出ないうえに、広告は下部に出ていました。
1位に出てもいいようなものなのに。
小西 一星

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

トップコントリビューター
※追記

Googleがそのキーワードをどう認識しているか、そのキーワードを検索している人は何を求めているのか、ということが大きいので、根本的にそこから対策するという方法もあります。
月間の検索数が900しかないのであれば、そのキーワードがどういうものなのか深く認識していない可能性は高いです。
検索数が増えるように仕掛けて、それを求めるユーザーの目にきちんと入るように仕向けておけば、状況は変えられることがあります。
小西 一星

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

初級者 ✭ ✭ ✭
小西様

ご回答ありがとうございます。

==========
キーワードの画面で、そのキーワードのステータスのところにある吹き出しみたいな図にマウスオーバーして、何が表示されますでしょうか?
そこからもうちょっと原因を考えることができるかも知れません。
==========

▼▼▼【吹き出しマウスオーバーで表示されたコメント】▼▼▼

広告ランクが低いため、このキーワードでは Google で広告が表示されません。入札単価が低すぎて競合力がないため、予算が許すのであればキーワードの入札単価を引き上げることをおすすめします。

推定クリック率: 平均より下
広告の関連性: 平均より上
ランディング ページの利便性: 平均より上

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


以上です。いかがでしょうか。

Re: 「指名キーワード」に入札、First Page Bidが高い

トップコントリビューター
推定クリック率が低いとなると、広告文に問題がない場合、そもそも広告のクリック率が高まりにくいキーワードであることも考えられ、その場合は入札単価を上げたところでそれほど広告ランクも上がらないかも知れないですね。

もし試すのが可能であればとりあえず入札単価を大幅に上げてみて、それで広告表示がされるようであればやっぱり単価の問題なのかも知れません。
それでも表示がされないのであればやはり何かしら評価が低いために出ないのかも知れません。

入札単価を上げる前に、広告文を工夫してとにかくクリックされるようにしてみるほうがいいかも知れませんね。
入札単価を上げてクリックされやすい状況になってもクリック率が高まらないのであれば、やっぱり入札単価に頼るしかない状況が続いてしまいます。

小西 一星