224 人が現在オンライン
224 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

絞り込み部分一致とスペース - AskAdWords

[ 編集済み ]
Community Manager

AdWords サポート チームに寄せられた質問をご紹介する「AskAdWords」シリーズ、第 3 弾では、先ほどの第 2 弾と同じくマッチタイプを取り上げます。

 

質問

 

絞り込み部分一致で入札する際、 キーワードにスペースを入れる場合と入れない場合では 違いはありますか。

 

(例)

+タロット占い

+タロット 占い

 

Re: 絞り込み部分一致とスペース - AskAdWords

Google スタッフ

みなさま、こんにちは。

マッチタイプについて第 2 弾とは少し異なる内容ですね。以下、ご回答いたします。

 

回答:

 

スペースが挿入されると、複数の単語から成るキーワードとして認識されるため、絞り込み部分一致での認識も異なります。

 

「+タロット占い」では「タロット占い」全体に対して、「+タロット 占い」では「タロット」のみに絞り込みが適用されます。

 

例えば、「タロット 運勢」と検索された場合、「+タロット占い」というキーワードに対しては広告は表示されません。一方、「運勢」が「占い」の類義語であると認識され多場合、「+タロット 占い」に対しては広告が配信される可能性があります。

 

なお、絞り込み部分一致を利用する際は、下記の点にご注意ください。

(A)プラス(+)と単語の間にスペースは挿入しないでください

(B)複合キーワードでは、プラスと直前の単語の間にはスペースが必要です

 

(例)

X 「+ タロット + 占い」

X「+タロット+占い」

○「+タロット +占い」

 

Re: 絞り込み部分一致とスペース - AskAdWords

Community Manager

絞り込み部分一致に関するトピックを 2 つ取り上げましたが、参考になりましたでしょうか。

 

1 つ目の絞り込み部分一致とフレーズ一致の違い - 単体キーワードの場合でもご紹介しましたが、このコミュニティ内の関連スレッドもあわせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

絞り込み部分一致を楽に設定する方法

絞り込み部分一致で表示される場合、されない場合

絞り込み部分一致で指定した単語を含む複合語で検索された場合