291 人が現在オンライン
291 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「First Page Bid」を下回る」と 「予算による制限」の違い

中級者 ✭ ✭ ✭

いつもお世話になっております。

件名について、違いを教えていただければと存じます。

「First Page Bid」を下回る」ではその下に”First Page Bid の見積もり:¥○○”と表示されるので対策しやすいのですが、

「予算による制限」と表示された場合、見積もり単価をいくらにすれば良いのか分かりません。

教えていただければ幸いです。

2 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 「First Page Bid」を下回る」と 「予算による制限」の違い

トップコントリビューター

「予算による制限」はキャンペーン毎に設定した1日の上限予算があると思いますが、本来はもっと広告を表示するチャンスがあったのに、上限予算の設定金額に到達したため、広告の表示が抑制されていますよ。というシグナル(ステータス)になります。

 

キャンペーンタグをクリックしてキャンペーン階層にいくとどれくらいの予算があれば良いのかの目安を確認することが出来ます。

キャンペーンの階層でステータスの欄に下図の矢印のようにグラフのようなアイコンがあると思います。それをクリックします。

1.png

 

クリックすると下図のような想定結果が表示されるので、予算をどれくらい増やしたら良いのかを検討することが出来ます。

 

2.png

 

もちろんどんなキーワードも予算を増やしてしまっては広告費がいくらあっても足りませんので、成果の良いキーワードであったり、どうしても広告を表示したいキーワードが入っているキャンペーンに絞って、確認をしたほうが良いです。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

鳴海 拓也

Re: 「First Page Bid」を下回る」と 「予算による制限」の違い

注目ユーザー

王国さん

 

おしゃられている見積もり単価と言うのは、クリック単価をどのくらいにしたらキャンペーンで発生している「予算による制限」にかからないようになるか?と言う意図でしょうか?

 

上記の意図ということであれば、キャンペーン予算の設定は変更できないという前提でご説明いたしますと、上限クリック単価の設定をちょっとずつ下げていってキャンペーン予算上限にかからないくらいのところを探ると言う方法になってしまうのではないかと思います。

 

状況としてそのキャンペーンやキーワードの成果が出ている場合であれば、キャンペーン予算の見直しをされて上限金額を引き上げるほうがビジネスとしては良さそうな気がします。

 

いかがでしょうか?どうぞ宜しくお願いします。

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: 「First Page Bid」を下回る」と 「予算による制限」の違い

中級者 ✭ ✭ ✭

非常に分かりやすい解説ありがとうございます。

参考にさせていただきます。

Re: 「First Page Bid」を下回る」と 「予算による制限」の違い

中級者 ✭ ✭ ✭

丁寧なご回答ありがとうございます。

予算を上げる提案を上司にしたいと思います。

このトピックのエキスパート
Takuya Narumi
Hiroki Tanaka