540 人が現在オンライン
540 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信
Highlighted

Googleサポートで作成してもらった葉隠式キャンペーンについて

初級者 ✭

はじめましてアルダンと申します。

 

私は中小・零細企業の人材派遣会社の代表をしておりますが、

先月まで弊社のWebページ作成会社の紹介で業務提携先のある広告運用代行の方に

外注しておりましたが、年々上がっていく広告費と稼働率の低下で今月よりインハウスにトライしてみようということで私が勉強をしながら毎日管理画面と格闘している状態です。

 

弊社の既存のアカウントを利用して広告運用を行ってもらっていたので、

キャンペーンは残っているのですが中身をみてもまだ半分ほどしか運用手法が想像できないのが

現状です。

 

弊社の業態からコンバージョンは会員登録としており、運用委託中のコンバージョン数、CPR等の数字自体は悪くはなかったです。

 

1月下旬より私が広告運用を引き継ぎ広告費消費の高い広告グループの予算を抑えたり、上限クリック単価を調整したりしたのですが、明らかに数字的にも会員登録数も落ちてしまいました。

 

そこでGoogleサポートを利用して今、Google推奨の葉隠式のアカウント構成を作成してもらい一旦既存のキャンペーンを停止し、そちらを使用しているのですが現在は微妙な結果です。

 

そこで運用経験豊富な皆さんにご教授いただきたいのですが、機械学習が進むのを待ってこのまま葉隠式のアカウントを運用すべきかとりあえず数字的には結果の出ていたアカウントに戻す方とどちらがよいでしょうか?

 

漠然かつレベルの低い質問ですがアドバイスいただけると幸いです。

宜しくお願いします。

1 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
小笠原 弘充 (注目ユーザー)さんが付与
2月

Re: Googleサポートで作成してもらった葉隠式キャンペーンについて

トップコントリビューター
構成を変えたことが原因としても、それにより何かの動きが変わったために成果が落ちたのかと思いますが、そこはアカウントの中身を見ないと、的確なポイントはまずわからないとは思います。

その前提で、なんとなくおおまかなことをお伝えするとして…、

・まず、具体的に成果が落ちた要因を見つけてみる
 →これまで成果が取れていたクエリ、広告、及びそれらの組み合わせでのクリックを失っていないか?

・その要因がはっきりするなら、そのための対策を考える。それが、構成を戻すというより今の状態から多少手を加えるだけで対応できるなら、それでいい

・要因がよくわからなかったら、とにかく新しく広告を作っては試す

・要因がわかって対応できたとしても、とにかく新しく広告を作っては試す


僕なら、「機械学習が進むのを待っていないで、むしろがんがん進むようにがんがん広告を作る」と考えます。

いわゆる葉隠的な構成にして、上手くいかなかったケースと上手くいったケースを見たことがありますが、上手くいかなかったのはたいてい、広告が当たらなかっただけですね。
広告さえよければ成果は上がり、これまで以上に成果を得ることも可能です。
葉隠的な構成というのは、それだけでよくなるというよりは、良い広告さえあればとにかく成果が取れるし、AdWordsが最大限に動けるようになる、ということなんじゃないかなー、と個人的には思っています。
AdWordsも、葉隠的な構成のほうが機械学習はやりやすいいでしょうし、自動入札でもそうでなくても動ける自由度は高まるはずです。
いつ誰にどのクエリのときに広告を配信するかという根本的なことを判断して、試して、最適化していく、ということの基となるのが広告なので、広告がダメならどうにもならないですね、むしろ成果を落とすこともよくあるかなと。

でも、構成はそのままに引き継いだ後に成果が悪くなったのなら、問題は構成以外にありそうな気はします。
ただ、前とやっていることが同じ状況を続けるのであれば成果はどちらかというと落ちていくのが自然じゃないかとも思います。
内容をそのままに、広告も新しいものを入れない、キーワードも真新しいものを入れない、ということを続けている場合、現状維持というよりはどちらかというと成果が落ちていくことは多いと思います。
現状維持のために内容を大きく変えないでいよう、としているほうが衰退することは多いかなと。

構成を変えたことはよしとして過去を考えるよりがんがん新しいことを考えて試していったほうが、長期的に見たら、成果向上、最低でも現状維持、を実現できる可能性は高いと思います。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
小笠原 弘充 (注目ユーザー)さんが付与
2月

Re: Googleサポートで作成してもらった葉隠式キャンペーンについて

トップコントリビューター
構成を変えたことが原因としても、それにより何かの動きが変わったために成果が落ちたのかと思いますが、そこはアカウントの中身を見ないと、的確なポイントはまずわからないとは思います。

その前提で、なんとなくおおまかなことをお伝えするとして…、

・まず、具体的に成果が落ちた要因を見つけてみる
 →これまで成果が取れていたクエリ、広告、及びそれらの組み合わせでのクリックを失っていないか?

・その要因がはっきりするなら、そのための対策を考える。それが、構成を戻すというより今の状態から多少手を加えるだけで対応できるなら、それでいい

・要因がよくわからなかったら、とにかく新しく広告を作っては試す

・要因がわかって対応できたとしても、とにかく新しく広告を作っては試す


僕なら、「機械学習が進むのを待っていないで、むしろがんがん進むようにがんがん広告を作る」と考えます。

いわゆる葉隠的な構成にして、上手くいかなかったケースと上手くいったケースを見たことがありますが、上手くいかなかったのはたいてい、広告が当たらなかっただけですね。
広告さえよければ成果は上がり、これまで以上に成果を得ることも可能です。
葉隠的な構成というのは、それだけでよくなるというよりは、良い広告さえあればとにかく成果が取れるし、AdWordsが最大限に動けるようになる、ということなんじゃないかなー、と個人的には思っています。
AdWordsも、葉隠的な構成のほうが機械学習はやりやすいいでしょうし、自動入札でもそうでなくても動ける自由度は高まるはずです。
いつ誰にどのクエリのときに広告を配信するかという根本的なことを判断して、試して、最適化していく、ということの基となるのが広告なので、広告がダメならどうにもならないですね、むしろ成果を落とすこともよくあるかなと。

でも、構成はそのままに引き継いだ後に成果が悪くなったのなら、問題は構成以外にありそうな気はします。
ただ、前とやっていることが同じ状況を続けるのであれば成果はどちらかというと落ちていくのが自然じゃないかとも思います。
内容をそのままに、広告も新しいものを入れない、キーワードも真新しいものを入れない、ということを続けている場合、現状維持というよりはどちらかというと成果が落ちていくことは多いと思います。
現状維持のために内容を大きく変えないでいよう、としているほうが衰退することは多いかなと。

構成を変えたことはよしとして過去を考えるよりがんがん新しいことを考えて試していったほうが、長期的に見たら、成果向上、最低でも現状維持、を実現できる可能性は高いと思います。
小西 一星

Re: Googleサポートで作成してもらった葉隠式キャンペーンについて

初級者 ✭
小西様

もっと早く返信したのですがエラーになっており
御礼が遅れて大変失礼致しました。

漠然とした質問に対し、丁寧なご回答誠に有難うございます。

>僕は「機械学習が進むのを待っていないで、むしろがんがん進むようにがんがん広告を作る」と考えます。
> いつ誰にどのクエリのときに広告を配信するかという根本的なことを判断して、試して、最適化していく、と>いうことの基となる のが広告なので、広告がダメならどうにもならないですね

ここに尽きるかなと思い、気持ちが固まりました。
今まで広告文はどのキーワードでもほぼ同じ内容のテキストを使用していたので、
広告文をまずは他に3~4パターン用意して葉隠式アカウントの中に入れて試してみます。

ここにきてコンバージョンも出るようになってきましたので、
いただいたアドバイスを元に頑張ってみます。

また困ったことが発生しましたらご相談させてくださいませ。

今回は本当に有難うございました。

Re: Googleサポートで作成してもらった葉隠式キャンペーンについて

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

はい!
広告グループ内の検索語句を見て、こういう広告も必要かなー、と考えて、投入していくといいと思います。
どの検索語句でどの広告を出すべきか、ということもAdWordsが勝手に解釈したり学習したりして、判断していきます。

検索語句に合わせて、ただ単に文字列レベルで合わせた広告をいろいろ作ろう、ということではなく、その検索語句で検索している人がどういうことを求めているか、どういう表現だとピンと来るか、という、至って普通のことですけどそういう観点で作っていけば、きっと何か当たる広告が見つかって、状況は変わると思います。
何が当たるかはほんとにわからないので試していくしかないですね。

 

どういう広告を作ったらどうなった、というのは僕も特に関心があることですので、また引き続きこちらに投稿してもらえるとありがたいです!

小西 一星