166 人が現在オンライン
166 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

初級者 ✭ ✭

お世話になります。

ファッション小物を扱っているECサイトを運営しています。

Googleショッピングは効果が望めると聞き、広告を表示していますが、中々インプレッション自体も増えず、設定自体が間違っているのだろうか??と思うのですが、何から手を付けて良いかも分からず、こちらのフォーラムに参加させていただきました。

 

まず分からないでいるのが、

Google AdWordsの管理画面において、例えば「ハンドバッグ」のその他という項目に商品が入ってしまう場合と、入らないで一覧に表示されている場合があるのですが、この違いはなんでしょうか?(添付した画像の状態です)


商品ごとに上限クリック単価の設定をしたいのですが、「ハンドバッグ」のその他に入っていると、それ単位での単価設定しかできません。
商品ひとつひとつを一覧に表示させることは出来るのでしょうか?

理解が乏しい中でのご質問で分かりにくいかもしれませんが、何かアドバイスをいただけますと助かります。

よろしくお願いいたします。

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者あややんさんが付与
6月

Re: Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

注目ユーザー

あややん さん

 

お答えしますね。

 

恐らくお悩みは2つかなと思うので、それぞれお答えいたします。

Googleショッピングは効果が望めると聞き、広告を表示していますが、中々インプレッション自体も増えず、設定自体が間違っているのだろうか??と思うのですが、何から手を付けて良いかも分からず、こちらのフォーラムに参加させていただきました。

頂いた画像のレポート数値を見ると、ベンチマークCTRと実際のCTRが近しいものの、ベンチマークCPCと実際のCPCを比較するとちょっと高めですね。ということは、恐らくですがフィードの品質が他社と比べて低いため、広告ランクも低めになり、競合と比較してオークションに負けやすくなっているものと考えられます。なのでインプレッションが予想より少なめなのはそういった理由なのだと思います。

 

フィードの質を高める方法としては鳴海さんもおっしゃられているように、ファッションに関する適切な属性(色、素材、柄、google商品カテゴリ、gtin、mpn、brandなど)に対して正確な情報ですべて埋めることです。かつ、1日に1度以上を目安として情報を定期的に更新します。例え在庫状況に変化がないとしてもです。

 

フィード、ぜひ見直してみて下さい!

Google AdWordsの管理画面において、例えば「ハンドバッグ」のその他という項目に商品が入ってしまう場合と、入らないで一覧に表示されている場合があるのですが、この違いはなんでしょうか?(添付した画像の状態です)

商品を分類する際に、「すべての商品」の右側に鉛筆マークをクリックして編集したはずですが、その際に2カラム(左カラムで選択すると、右カラムに移る)のうち、未選択で左のカラムに残ったものが「その他」に分類されます。

 

このとき、指定した区分(例えば商品カテゴリなど)の値をフィード側がもっていない(未入力の)場合は選択ができない(値がないので選択しようがない)ため、左カラムですべてを選択しても、実際は選択できないものが残るため、その他に分類されてしまうはずです。

 

恐らく「ハンドバッグ」の右側の鉛筆をクリックして、区分を「ID」にすればすべて表示されます。

ただし、IDごとの入札になるので商品の判別が難しいですが…。

 

それ以外の区分で商品単位での入札をしたいのであれば、カスタムラベルを用いて、すべての商品ごとにユニークな値を振って抜け漏れなくしてあげれば、ご希望の入札ができると思います。

 

すみません。ちょっとわかりにくいかもしれません。。。

不明点があれば改めて返信いただければと思います!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

トップコントリビューター
注目ユーザーである田中さんがかなり詳しいかと思いますが、ハンドバッグの分類が分かれてしまうのは、マーチャントセンターでフィードを登録していると思うのですがその情報を正しく登録すると恐らく大丈夫ではないかと思います。

フィードの項目は出来るだけ多く(正確な情報が前提ですが)入れると、インプレッション自体は増やせるかと思います。

教科書的なものになるのですがショッピング広告の運用方法については下記が参考になると思います。
https://support.google.com/adwords/answer/6167176
鳴海 拓也

Re: Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

初級者 ✭ ✭
Takuya Narumiさん、
早速のご回答、誠にありがとうございます。

フィードの情報ですが、「ハンドバッグのその他」に入ってしまっている商品に関して、最近いろいろ変更や追加をしていて、もしかしたら情報が正しくないなどの原因があるのかもしれません。
調べて、修正してみたいと思います。

また不明点などお聴きするかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者あややんさんが付与
6月

Re: Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

注目ユーザー

あややん さん

 

お答えしますね。

 

恐らくお悩みは2つかなと思うので、それぞれお答えいたします。

Googleショッピングは効果が望めると聞き、広告を表示していますが、中々インプレッション自体も増えず、設定自体が間違っているのだろうか??と思うのですが、何から手を付けて良いかも分からず、こちらのフォーラムに参加させていただきました。

頂いた画像のレポート数値を見ると、ベンチマークCTRと実際のCTRが近しいものの、ベンチマークCPCと実際のCPCを比較するとちょっと高めですね。ということは、恐らくですがフィードの品質が他社と比べて低いため、広告ランクも低めになり、競合と比較してオークションに負けやすくなっているものと考えられます。なのでインプレッションが予想より少なめなのはそういった理由なのだと思います。

 

フィードの質を高める方法としては鳴海さんもおっしゃられているように、ファッションに関する適切な属性(色、素材、柄、google商品カテゴリ、gtin、mpn、brandなど)に対して正確な情報ですべて埋めることです。かつ、1日に1度以上を目安として情報を定期的に更新します。例え在庫状況に変化がないとしてもです。

 

フィード、ぜひ見直してみて下さい!

Google AdWordsの管理画面において、例えば「ハンドバッグ」のその他という項目に商品が入ってしまう場合と、入らないで一覧に表示されている場合があるのですが、この違いはなんでしょうか?(添付した画像の状態です)

商品を分類する際に、「すべての商品」の右側に鉛筆マークをクリックして編集したはずですが、その際に2カラム(左カラムで選択すると、右カラムに移る)のうち、未選択で左のカラムに残ったものが「その他」に分類されます。

 

このとき、指定した区分(例えば商品カテゴリなど)の値をフィード側がもっていない(未入力の)場合は選択ができない(値がないので選択しようがない)ため、左カラムですべてを選択しても、実際は選択できないものが残るため、その他に分類されてしまうはずです。

 

恐らく「ハンドバッグ」の右側の鉛筆をクリックして、区分を「ID」にすればすべて表示されます。

ただし、IDごとの入札になるので商品の判別が難しいですが…。

 

それ以外の区分で商品単位での入札をしたいのであれば、カスタムラベルを用いて、すべての商品ごとにユニークな値を振って抜け漏れなくしてあげれば、ご希望の入札ができると思います。

 

すみません。ちょっとわかりにくいかもしれません。。。

不明点があれば改めて返信いただければと思います!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: Google ショッピングの商品グループでいくつかの商品が「〇〇」のその他となるのは何故ですか?

初級者 ✭ ✭
Hiroki Tanakaさん

とても詳しくご回答いただき、ありがとうございます!
フィードに関してですが、商品カテゴリをかなり少なく絞り込んでしまっていて、そのことをしてから現在の事象となっているので、まず商品カテゴリを元も戻してみました。
他もフィードの情報見直し、していって様子を見てみます。

また、鉛筆マークをクリックしてその他に入っていたIDをリストに移すことができました。
確かにIDのみ表示されるので、大変分かりにくいのですが…。

こちらもフィードの情報を調整しながら、単価設定をしていって改善してみたいと思います。
情報いただき、ありがとうございました。
このトピックのエキスパート
Takuya Narumi
Hiroki Tanaka