308 人が現在オンライン
308 人が現在オンライン
Google AdWords の広告効果を高めるためのヒントや施策などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って、より効果を高められるような最適化のアイディアを得ましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

trueview動画広告について

[ 編集済み ]
上級者 ✭ ✭ ✭

始めましてこんにちは。
皆さんに質問です。

adwordsの動画広告、trueview広告の初期設定、その後の運用についてです。

現在、初期設定の段階ではPRするサービスに興味のありそうなターゲットユーザーの属性と動画のカテゴリーに絞って配信し、視聴ユーザーをリマーケティングでいるのがほとんどなのですが、どうしてもコンバージョンに繋がらないのです。

勿論、動画広告なのでブランディング効果がメインになるかとは思うのですが、お客様から指摘されてしまいます、、

そこでtrueview広告の効果的な運用や、実際にコンバージョンが上がったなどの経験があれば教えて頂きたいです。

なかなかきける人がいないのですが、今後更にニーズが増えると思ってますので皆さんで共有できたら幸いです!

よろしくお願いします。

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotsu s  さん

 

こんにちは。

 

trueview広告は低単価で流入を多く集めることが出来て、
認知拡大の役割としては魅力的ですよね。

但し、商材にもよりますが、1度の接触だけではCVに至らないという事は多いと思います。

 

そこで、ご提案としては以下になります。

 

■GNDリマーケティング
現在施策されている視聴ユーザーをtureview広告でリマーケティングすることは、
CVの意識喚起をさせることとして有効だと思います。
その考えの延長として、GDNのリマーケティングにおいても、
動画視聴ユーザーをリマーケティングする施策はいかがでしょうか?

 

商材認知したユーザーを囲い込むという点におきましては、
現配信の相乗効果としても有効かと思います。

 

同ターゲットがGDN経由でCVが発生した場合、
trueview広告の貢献ともクライアントにも説明できるかと思います。

 

■trueview広告リマーケティングのターゲット追加
trueview広告の視聴ユーザーをリマーケティングされているとのことですが、
GDNのユーザーリストのユーザーもターゲットユーザーとして追加する施策はいかがでしょうか?
視聴ユーザーだけでなく、サイト訪問ユーザーに対しても動画広告を配信することにより、
CV獲得数の増加が期待できそうです。

里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭

tamotsu sさん

 

初めましてkoyaと申します。

下記ご参考にして頂ければ幸いです。

 

TrueVie動画広告を直接コンバージョンまで繋げるというのは難しいですね。

王道のパターンとしては、tamotsu sさんの仰る通りターゲットユーザーを絞って配信、配信したユーザーリストに対してリマーケティングという流れだと思います。

(もっぱら、興味関心が高いユーザーのみが視聴すると考えると、ターゲットユーザーすら絞らないときもありますが...)

 

もう少し分解して考えると、TrueView動画広告からコンバージョンを生むためには、動画を閲覧した後、または閲覧中にユーザーにウェブサイトに訪問してもらう回数を増やすだと考えております。

 

従って、効果を高めるためには動画からウェブサイトに行くリンクを増やすことがコンバージョンを上げる手法だと考えております。

 

1. コンパニオンバナー

2. Call to Actionオーバーレイ

3. 外部アノテーション

 

https://support.google.com/youtube/answer/2679940?hl=ja

https://support.google.com/youtube/answer/2887282?hl=ja

 

外部アノテーションに関しては、YouTubeアカウント上での設定であり、動画素材のものにボタンなどを載せていくのでお客様と話をする必要があると思います!

 

ご参考にして頂ければ幸いです!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

Koya Takei

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotus sさん

 

こんにちは。

 

僕が経験したものと、聞いた話で一番結果がよかったのは、結局のところ、動画広告のオーバーレイをクリックして直接サイトに来たユーザーからのコンバージョンですが、たいして細かいターゲティング設定をしていないものでした。

ターゲティングしても、性別や地域くらいでした。

リマーケティングや細かいターゲティングなどいろいろやれることはありますが、

ある程度おおまかな設定でもコンバージョンするような動画とリンク先を用意することに注力するのがとっても大事だなぁ、と、とっても当たり前のことですが、思います。

特に検索やディスプレイよりもそれが大事なような気がしてます。

 

ブランディングといいますか、認知的な効果を狙うのであれば、動画は面白ければ拡散もされやすいですし、拡散狙った動画にするのも重要かと思います。

 

何にしろ、重要度としては、どういった動画にするかが8割、ターゲティングが2割、くらいかな、と思ってます。

たいした根拠はないです、ほとんど気持ちです。

でもコンバージョンしてたのは、確かに動画がよかったかな、と思ってます。

 

なんて言っといて、そこまで動画のノウハウを持ってないので恐縮ですが!

小西 一星

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

中級者 ✭

tamotsu sさん、こんにちは。

TrueView大好きな西川と申します。

 

私も少ない経験の中での話ですがご参考になれば幸いです。

 

 

【成果について】

こちらは発生しています。

が、動画から直接、というのは難しいと思っていますし、数万と配信しても数件あるかないかでした。

 

私の場合は、地場向けのの小さな会社だったということもあり

成果計測は電話や対面時などのリアルな場でのヒアリングでした。

(「あの、YouTube見てたら勝手に流れてきたんですけどこれって〜…」というようなものですね)

 

あと、その地場の会社さんの場合は、

青年会や知人・友人などからの連絡が増えていたりするのも特徴です。

 

A:「なんかYouTubeみてたらお前出てきたんだけど!」

B:「あ、俺も。なにあれ?」

C:「ってか、お前ホントに仕事してるんだなw」

A:「そういえば、今度こうした仕事があるんだけどお前できるの?」

・・・

 

みたいな会話ですね。

コミュニケーションの切り口になったり、新規の方も顔を知ってもらっていたりということで

間接的になるのかもしれませんが、成約に至っているようなケースがあります。

 

こうした地場の小さな会社でも、ブランディングというと仰々しいですが、

地域の方にリーチできるというのはすごく良いなと思っています。

 

 

 

【配信について】

こちらは、年齢・性別はかなり高い精度で配信されているイメージです(あくまでイメージです)

 

年齢について多少の誤差はある気はしますが(しょうがないとは思っています)、

ある程度幅は持たせつつも、制限をかけることはしています(10代を除外する、みたいな設定ですね)

 

10代は特に、配信時期にもよりますが視聴数が結構数が多くなってしまって

あわわわわ…としたことなどがあります。。

(今の夏休みシーズンなどそうですし、春休みや冬などは作業用BGMとして使う子が多いのかな?とか思っています。憶測ですが。)

 

 

 

【運用について】

同じ動画を使い続けるとどうしても視聴数はどんどん落ちてしまいます。

これは飽きがでるのでしょうがないと思うので、定期的に新しいものを配信しています。

 

ジングルの有無やテロップや映像エフェクトの有無、

動画の長さや音量、アノテーションでのリンク誘導の有無などで

視聴時間も大きく差が出ます。

 

商材や作り方によって様々かと思いますが、

動画の時間は自分が普段見るのでも1分半ぐらいがMAXかな、と思い心がけています。

(NIKEさんのハイクオリティなものなどは5分ぐらい見てしまうのですが…)

 

また、属性についてはちょっとなんとも言えないなー。というのがぶっちゃけです。

属性を絞ったから良い。とかはあまりなく(配信の仕方が悪いのか・・・)、

年齢・性別だけ絞るほうが多いです。

(一応、数字だけ差が出るものか分けたりはしていますが、

 なんかそれほど明確に差が出るようなわけでもなく・・・(配信の仕方が悪いのか・・・(2回目)))

 

 

 

などなど、です。

 

上記のアノテーションもそうなのですが、

チャンネル登録数や自社Webサイトへの誘導など、

どこにKPIを置くかで【動画広告が「良い」「悪い」】という判断は変わってくると思います。

 

体感値ですが、【1本の動画を1回だけやって、指名系のようなCV数を稼ぐ。】

というのは、そもそものブランド力などがものを言うと思っています。それはつらいですよね。

 

すぐすぐの期間で明確に「これだけの成果が出ています!」というのは難しいかもしれません。

ある程度、お客様の理解や予算との兼ね合いになるかもしれません。

 

そのため、一定の期間で定点的に目標値を定め、

誤差について修正するという方法をとっています。

 

もちろん、後出しだとモメてしまうので、最初にきちんと広告としての特性をお伝えして、

どこまでの層にリーチできる。そのリストをどう使う(リマケや指名系など)。それについてどこまでの予算でどこまで突っ込み、どう動かすか。

 

というのは最初にきちんと計画を立てて伝えれるといいなぁ。と日々妄想しているだけで実際出来ているかっていたらそんなことはないんですけどね。

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

にしかわ

 

 

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotsu s さん

 

>ユーザー側からしたら以前訪れたサイトの動画広告がYoutubeに流れてくるイメージですよね?

はい、その通りです。

リストにもよりますが、動機が高いユーザーにも動画広告で

アピールすることができますので、囲い込み戦略としても有効です。

成果向上するといいですね。

里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

初級者 ✭ ✭ ✭

皆様が素敵な解決案を提示されていらっしゃるので少し切り口を変えて。

 

コンバージョンの見方を直接コンバージョンだけではなく間接コンバージョンも含めてクライアントに伝えられると
「コンバージョンしたユーザーのうち◯◯%がtrueview広告を閲覧しており、CPAはこの程度で…」
といった具合に説明ができ、納得感を持って貰えるかなと思います。

 

方法としては、
Google Analyticsのアドバンスセグメントを利用し、
「trueview広告を閲覧したユーザー」
というセグメントを作成し、コンバージョンのサマリーを見てみると
「過去、動画を閲覧した事がありtrueview広告経由以外でコンバージョンしたユーザー」
が浮き上がってきます。

 

実際の私の事例ですが、上記施策を実施した後に下記マトリックス(数値はダミー)の数値データを取り出し、
カイ二乗検定で有意差有り無しのデータも添えてtrueview広告の効果レポートをした事があります。

               コンバージョンした コンバージョンしない
trueview広告を閲覧した        100         1000
trueview広告を閲覧していない     300         2000

クライアント様にはとても納得感を持って頂いた上で予算増となりました。

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップ コントリビューター OB

tamotsu s さん

 

はじめまして。

 

配信をGDNとYOUTUBE分けて運用するといいですよ。

YOUTUBEはCTRは高いけどCVRがかなり低いです。

配信枠はYahoo映像トピックスに出る×動画止めようとするとサイト誘導されます。

 

配信ターゲット絞ると単価上がるのであまりターゲット入れずに

Gリマーケのリスト使うといいと思いますよ。

 

CTR上げる施策は取り急ぎ

  1. アノテーション
  2. Call-to-Action オーバーレイ
  3. 動画再生ページ説明文にリンク貼る
  4. チャンネルアイコン

などあります。

 

案件にもよりますが僕の案件では5,000円程度でとっているアカウントもあります。

 

レポートカラムは下記の用にして新規ユーザーと既存ユーザーを分けており×配信手法

■カラム

  • *_不明
  • 18~24
  • 25~34
  • 35~44
  • 45~54
  • 55~64
  • 65~
  • 10day
  • 30day

■配信手法

  • インストリーム_YouTube動画
  • インストリーム_GDN
  • インディスプレイ_YouTube動画
  • インディスプレイ_GDN
  • インサーチ

 

 

新規・既存のCPAは既存は新規の半分くらいです。

あとは季節要因で単価が変動するのでスタート時期等も検討すべきです。

12月は単価めちゃ高いです。

 

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotsu s  さん

 

こんにちは。

 

trueview広告は低単価で流入を多く集めることが出来て、
認知拡大の役割としては魅力的ですよね。

但し、商材にもよりますが、1度の接触だけではCVに至らないという事は多いと思います。

 

そこで、ご提案としては以下になります。

 

■GNDリマーケティング
現在施策されている視聴ユーザーをtureview広告でリマーケティングすることは、
CVの意識喚起をさせることとして有効だと思います。
その考えの延長として、GDNのリマーケティングにおいても、
動画視聴ユーザーをリマーケティングする施策はいかがでしょうか?

 

商材認知したユーザーを囲い込むという点におきましては、
現配信の相乗効果としても有効かと思います。

 

同ターゲットがGDN経由でCVが発生した場合、
trueview広告の貢献ともクライアントにも説明できるかと思います。

 

■trueview広告リマーケティングのターゲット追加
trueview広告の視聴ユーザーをリマーケティングされているとのことですが、
GDNのユーザーリストのユーザーもターゲットユーザーとして追加する施策はいかがでしょうか?
視聴ユーザーだけでなく、サイト訪問ユーザーに対しても動画広告を配信することにより、
CV獲得数の増加が期待できそうです。

里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭

tamotsu sさん

 

初めましてkoyaと申します。

下記ご参考にして頂ければ幸いです。

 

TrueVie動画広告を直接コンバージョンまで繋げるというのは難しいですね。

王道のパターンとしては、tamotsu sさんの仰る通りターゲットユーザーを絞って配信、配信したユーザーリストに対してリマーケティングという流れだと思います。

(もっぱら、興味関心が高いユーザーのみが視聴すると考えると、ターゲットユーザーすら絞らないときもありますが...)

 

もう少し分解して考えると、TrueView動画広告からコンバージョンを生むためには、動画を閲覧した後、または閲覧中にユーザーにウェブサイトに訪問してもらう回数を増やすだと考えております。

 

従って、効果を高めるためには動画からウェブサイトに行くリンクを増やすことがコンバージョンを上げる手法だと考えております。

 

1. コンパニオンバナー

2. Call to Actionオーバーレイ

3. 外部アノテーション

 

https://support.google.com/youtube/answer/2679940?hl=ja

https://support.google.com/youtube/answer/2887282?hl=ja

 

外部アノテーションに関しては、YouTubeアカウント上での設定であり、動画素材のものにボタンなどを載せていくのでお客様と話をする必要があると思います!

 

ご参考にして頂ければ幸いです!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

Koya Takei
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotus sさん

 

こんにちは。

 

僕が経験したものと、聞いた話で一番結果がよかったのは、結局のところ、動画広告のオーバーレイをクリックして直接サイトに来たユーザーからのコンバージョンですが、たいして細かいターゲティング設定をしていないものでした。

ターゲティングしても、性別や地域くらいでした。

リマーケティングや細かいターゲティングなどいろいろやれることはありますが、

ある程度おおまかな設定でもコンバージョンするような動画とリンク先を用意することに注力するのがとっても大事だなぁ、と、とっても当たり前のことですが、思います。

特に検索やディスプレイよりもそれが大事なような気がしてます。

 

ブランディングといいますか、認知的な効果を狙うのであれば、動画は面白ければ拡散もされやすいですし、拡散狙った動画にするのも重要かと思います。

 

何にしろ、重要度としては、どういった動画にするかが8割、ターゲティングが2割、くらいかな、と思ってます。

たいした根拠はないです、ほとんど気持ちです。

でもコンバージョンしてたのは、確かに動画がよかったかな、と思ってます。

 

なんて言っといて、そこまで動画のノウハウを持ってないので恐縮ですが!

小西 一星
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

中級者 ✭

tamotsu sさん、こんにちは。

TrueView大好きな西川と申します。

 

私も少ない経験の中での話ですがご参考になれば幸いです。

 

 

【成果について】

こちらは発生しています。

が、動画から直接、というのは難しいと思っていますし、数万と配信しても数件あるかないかでした。

 

私の場合は、地場向けのの小さな会社だったということもあり

成果計測は電話や対面時などのリアルな場でのヒアリングでした。

(「あの、YouTube見てたら勝手に流れてきたんですけどこれって〜…」というようなものですね)

 

あと、その地場の会社さんの場合は、

青年会や知人・友人などからの連絡が増えていたりするのも特徴です。

 

A:「なんかYouTubeみてたらお前出てきたんだけど!」

B:「あ、俺も。なにあれ?」

C:「ってか、お前ホントに仕事してるんだなw」

A:「そういえば、今度こうした仕事があるんだけどお前できるの?」

・・・

 

みたいな会話ですね。

コミュニケーションの切り口になったり、新規の方も顔を知ってもらっていたりということで

間接的になるのかもしれませんが、成約に至っているようなケースがあります。

 

こうした地場の小さな会社でも、ブランディングというと仰々しいですが、

地域の方にリーチできるというのはすごく良いなと思っています。

 

 

 

【配信について】

こちらは、年齢・性別はかなり高い精度で配信されているイメージです(あくまでイメージです)

 

年齢について多少の誤差はある気はしますが(しょうがないとは思っています)、

ある程度幅は持たせつつも、制限をかけることはしています(10代を除外する、みたいな設定ですね)

 

10代は特に、配信時期にもよりますが視聴数が結構数が多くなってしまって

あわわわわ…としたことなどがあります。。

(今の夏休みシーズンなどそうですし、春休みや冬などは作業用BGMとして使う子が多いのかな?とか思っています。憶測ですが。)

 

 

 

【運用について】

同じ動画を使い続けるとどうしても視聴数はどんどん落ちてしまいます。

これは飽きがでるのでしょうがないと思うので、定期的に新しいものを配信しています。

 

ジングルの有無やテロップや映像エフェクトの有無、

動画の長さや音量、アノテーションでのリンク誘導の有無などで

視聴時間も大きく差が出ます。

 

商材や作り方によって様々かと思いますが、

動画の時間は自分が普段見るのでも1分半ぐらいがMAXかな、と思い心がけています。

(NIKEさんのハイクオリティなものなどは5分ぐらい見てしまうのですが…)

 

また、属性についてはちょっとなんとも言えないなー。というのがぶっちゃけです。

属性を絞ったから良い。とかはあまりなく(配信の仕方が悪いのか・・・)、

年齢・性別だけ絞るほうが多いです。

(一応、数字だけ差が出るものか分けたりはしていますが、

 なんかそれほど明確に差が出るようなわけでもなく・・・(配信の仕方が悪いのか・・・(2回目)))

 

 

 

などなど、です。

 

上記のアノテーションもそうなのですが、

チャンネル登録数や自社Webサイトへの誘導など、

どこにKPIを置くかで【動画広告が「良い」「悪い」】という判断は変わってくると思います。

 

体感値ですが、【1本の動画を1回だけやって、指名系のようなCV数を稼ぐ。】

というのは、そもそものブランド力などがものを言うと思っています。それはつらいですよね。

 

すぐすぐの期間で明確に「これだけの成果が出ています!」というのは難しいかもしれません。

ある程度、お客様の理解や予算との兼ね合いになるかもしれません。

 

そのため、一定の期間で定点的に目標値を定め、

誤差について修正するという方法をとっています。

 

もちろん、後出しだとモメてしまうので、最初にきちんと広告としての特性をお伝えして、

どこまでの層にリーチできる。そのリストをどう使う(リマケや指名系など)。それについてどこまでの予算でどこまで突っ込み、どう動かすか。

 

というのは最初にきちんと計画を立てて伝えれるといいなぁ。と日々妄想しているだけで実際出来ているかっていたらそんなことはないんですけどね。

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

にしかわ

 

 

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭ ✭ ✭
皆さん、コメントありがとうございます!

>里村さん
コメントありがとうございます。
私の書き方が悪くて申し訳ありません教えて頂いたGDNリマーケティングは既に実施している状況でございます。
ただ、サイト訪問ユーザーリストに対し、trueviewを配信するという発想はありませんでした!目から鱗です、、
ユーザー側からしたら以前訪れたサイトの動画広告がYoutubeに流れてくるイメージですよね?
お客様にまた新しい提案ができそうです!ありがとうございます!

>takeiさん
コメントありがとうございます。
>興味関心が高いユーザーのみが視聴すると考えると、ターゲットユーザーすら絞らないときもありますが...
こちら、勉強になります。視聴単価なのに最初の段階で絞りすぎてたかもしれません、

takeiさんの仰るように動画自体の改善が必要になってきますよね、、
>1.コンパニオンバナー
>3.外部アノテーション
について、まだ実施していないので提案しようと思います。
参考URLを拝見したところコンパニオンバナーはクリックされても料金が発生しないという事でしたが、これはお客様的にやらなきゃ損ですね笑

ありがとうございます!

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭ ✭ ✭
小西さん

コメントありがとうございます。
視聴数というよりもオーバーレイなどウェブサイトに誘導する対策は重要という事ですね。
他の方も仰るように、ターゲティングを細かく絞り込んだ設定というよりも動画自体、またリンク先のページがコンバージョンの有無を分けるという事でしょうか。

確かに検索連動型広告の場合は広告文とLPの重要性は当たり前という感じていましたが、動画広告の場合、少し疎かになっていた気がします、、

コンバージョンする根本は変わらないと再認識致しました。
ありがとうございます。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップコントリビューター

tamotsu s さん

 

>ユーザー側からしたら以前訪れたサイトの動画広告がYoutubeに流れてくるイメージですよね?

はい、その通りです。

リストにもよりますが、動機が高いユーザーにも動画広告で

アピールすることができますので、囲い込み戦略としても有効です。

成果向上するといいですね。

里村 仁士(Hitoshi Satomura)
※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」のクリックを頂けると、他の方の参考にもなりますのでお願いいたします。

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭ ✭ ✭
西川さん

丁寧なコメントありがとうございます。
やはり動画から直接CVというのは難しいんですね。
確かに地場の小さな会社でもyoutubeにCM流せるというのは魅力的だと思いますし、例をあげてくださったコミュニケーションの切り口としての効果の部分はこれから新たにお客様に伝えていこうと思います。

【配信について】
配信を絞るというよりも、除外を予め行いリスクをさける設定ですね。作業用BGMなんてあるんですね知りませんでした笑10代への配信は気をつけます、、

皆さんのコメントに共通しているアノテーションなどの、サイトへの誘導は必須ですね。非常に勉強になります。

KPIを今までCVにおいて考えてましたが、動画広告に関してはキチンとそれ以外の部分でお客様と話し合いたいと思います。
動画を改善した際の、クリック数の変化や視聴率の変化などでも動画の良し悪しがわかりますよね。

本当に詳しく書いてくださってありがとうございます。
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

初級者 ✭ ✭ ✭

皆様が素敵な解決案を提示されていらっしゃるので少し切り口を変えて。

 

コンバージョンの見方を直接コンバージョンだけではなく間接コンバージョンも含めてクライアントに伝えられると
「コンバージョンしたユーザーのうち◯◯%がtrueview広告を閲覧しており、CPAはこの程度で…」
といった具合に説明ができ、納得感を持って貰えるかなと思います。

 

方法としては、
Google Analyticsのアドバンスセグメントを利用し、
「trueview広告を閲覧したユーザー」
というセグメントを作成し、コンバージョンのサマリーを見てみると
「過去、動画を閲覧した事がありtrueview広告経由以外でコンバージョンしたユーザー」
が浮き上がってきます。

 

実際の私の事例ですが、上記施策を実施した後に下記マトリックス(数値はダミー)の数値データを取り出し、
カイ二乗検定で有意差有り無しのデータも添えてtrueview広告の効果レポートをした事があります。

               コンバージョンした コンバージョンしない
trueview広告を閲覧した        100         1000
trueview広告を閲覧していない     300         2000

クライアント様にはとても納得感を持って頂いた上で予算増となりました。

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者tamotsu sさんが付与
9月 2015

Re: trueview動画広告について

トップ コントリビューター OB

tamotsu s さん

 

はじめまして。

 

配信をGDNとYOUTUBE分けて運用するといいですよ。

YOUTUBEはCTRは高いけどCVRがかなり低いです。

配信枠はYahoo映像トピックスに出る×動画止めようとするとサイト誘導されます。

 

配信ターゲット絞ると単価上がるのであまりターゲット入れずに

Gリマーケのリスト使うといいと思いますよ。

 

CTR上げる施策は取り急ぎ

  1. アノテーション
  2. Call-to-Action オーバーレイ
  3. 動画再生ページ説明文にリンク貼る
  4. チャンネルアイコン

などあります。

 

案件にもよりますが僕の案件では5,000円程度でとっているアカウントもあります。

 

レポートカラムは下記の用にして新規ユーザーと既存ユーザーを分けており×配信手法

■カラム

  • *_不明
  • 18~24
  • 25~34
  • 35~44
  • 45~54
  • 55~64
  • 65~
  • 10day
  • 30day

■配信手法

  • インストリーム_YouTube動画
  • インストリーム_GDN
  • インディスプレイ_YouTube動画
  • インディスプレイ_GDN
  • インサーチ

 

 

新規・既存のCPAは既存は新規の半分くらいです。

あとは季節要因で単価が変動するのでスタート時期等も検討すべきです。

12月は単価めちゃ高いです。

 

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭ ✭ ✭
Shinichi さん

コメントありがとうございます。
trueviewの間接コンバージョンまで図れるようにはまだしてなかったです。。
間接コンバージョンがあれば、動画広告の成果としてお客様に納得して頂けますね!
きちんとした効果測定するのであればアナリティクスとの併用は無視できないと思うのですが、設定に不安があったりなかったり、、笑

参考になりました!ありがとうございます!

Re: trueview動画広告について

上級者 ✭ ✭ ✭

藤原 彰二 さん

 

コメント有難うございます。

 

>配信をGDNとYOUTUBE分けて運用するといいですよ。

こちら参考になります。というのも今まだ分けてないので・・

配信ターゲット絞ると単価上がるのであまりターゲット入れずに

Gリマーケのリスト使うといいと思いますよ。

リマケのリストはやっぱり活用したほうがいいんですね。単価も下げて配信できるなんて使わない手はないですね。。

 

CTR上げる施策についても教えて頂きありがとうございます!

>4.チャンネルアイコン

これについて捕捉の質問なのですが、お客様のYoutubeチャンネルの管理やアドバイスなどしてらっしゃいますか?公式チャンネルの作り方やチャンネルアートの画像はこうした方がいいよ、などのアドバイスなど。。

 

レポートの出し方も参考になりますありがとうございます。

 

>■配信手法

  • インストリーム_YouTube動画
  • インストリーム_GDN
  • インディスプレイ_YouTube動画
  • インディスプレイ_GDN
  • インサーチ

 

というかこの分け方綺麗ですね・・・

今後私の動画アカウントはこのキャンペーンの分け方になるかもしれません・・笑

 

細かくありがとうございます!

 

 

Re: trueview動画広告について

トップ コントリビューター OB

tamotsu sさん

 

アカウント構成が見やすいと運用しやすいので、それが一番の効果改善だと思います。

 

チャンネルアイコンについてですが

一応一般的にCTR施策になっていますが、私はあまり活用していないです。

チャネルページにリンクしてもあまりその後サイトへの誘導が無いので、、、、

 

やり方次第で効果出るので頑張ってください。

 

 

 

このトピックのエキスパート
里村 仁士
小西 一星