452 人が現在オンライン
452 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

アプリのコンバージョントラッキング設定に関して

[ 編集済み ]
初級者 ✭

これから、アプリダウンロードのAdwordsを開始する予定でいるのですが

アプリのコンバージョントラッキング設定に関してご存じの方がいらっしゃいましたら

ご教授をお願いいたします。

 

Adwords広告 → ランディングページ → GooglePLAYappstore → アプリダウンロード

の流れで広告を展開予定なのですが

以下の設定方法でGoogleplayappstoreadwords経由のアプリダウンロードが計測できるのでしょうか。

 

-----------------

iOS計測設定方法

https://developers.google.com/app-conversion-tracking/docs/ios/install-confirmation-server

https://developers.google.com/app-conversion-tracking/docs/ios/using-sdk#add_the_app_download_conver...

 

Android計測設定方法

https://developers.google.com/app-conversion-tracking/docs/android/conversion-tracking-server

-----------------

 

アプリダウンロードを計測するには、ランディングページ経由ではなく

Googleplayappstoreへの直リンクでないといけないのでしょうか。

 

また、「検索」と「ディスプレイネットワーク」で計測できるものとできないものがあれば

ご教授をお願いいたします。

 


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
でぶてて (注目ユーザー)さんが付与
12月 2016

Re: アプリのコンバージョントラッキング設定に関して

中級者 ✭

モバイルアプリのダウンロード数を伸ばすことそれ自体が目的である場合、ランディングページを挟むことはユーザーの離脱率が高まるため、あまりオススメはしません。また、Google AdWords ではアプリ インストール向けのキャンペーンや広告フォーマットがあるのですが、そちらは基本的にはランディングページを挟むことができません。アプリ インストール向けの広告・キャンペーンの場合、アプリに特化した配信ができるため、そちらを選んでいただいたほうがより効果的かつ効率的な広告出稿が可能になるかと思います。(例. Google Play の場合、コンバージョンがない状態からコンバージョン オプティマイザーを活用できる)

 

まとめると以下のようになります。

 

【 ランディングページを挟んだ場合のデメリット 】

・アプリ インストールまでの距離が遠くなり、インストール数の低下を招く

・アプリに特化した広告配信ができないため、効果・効率が落ちる

 

ただ、ランディングページにてユーザー側に理解を促し、興味が高くないユーザーをフィルタリングするという意図があるのであれば、ご記載の方法でも良いかと思います。

 

さて、アプリ内にコンバージョン トラッキングを設定する方法については、ご記載いただいたリンクでお間違いございません。Google AdWords にもヘルプページがございますので、あわせて参照いただくと良いかと思います。

 

Google Play

Android アプリのコンバージョンをトラッキングする

SDK を使用して Android アプリのコンバージョンを計測する場合

 

iOS

iOS アプリのコンバージョンをトラッキングする

SDK を使用して iOS アプリ のコンバージョンを計測する場合

 

なお、ランディング ページを挟んだ場合、モバイル アプリ上での広告経由でインストールされた場合のみ、コンバージョンが計測できます。つまり、検索ネットワークモバイル Web サイト上の広告経由でインストールされた場合、AdWords の管理画面上にコンバージョンが計測されませんのでその点、お気をつけください。

 

Google Play への直リンクであれば、検索ネットワークやモバイル Web サイト上の広告経由でもコンバージョンの計測は可能です。ただ iOS はいずれにせよモバイル アプリ上の広告経由でしかコンバージョンを計測することができません。

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
でぶてて (注目ユーザー)さんが付与
12月 2016

Re: アプリのコンバージョントラッキング設定に関して

中級者 ✭

モバイルアプリのダウンロード数を伸ばすことそれ自体が目的である場合、ランディングページを挟むことはユーザーの離脱率が高まるため、あまりオススメはしません。また、Google AdWords ではアプリ インストール向けのキャンペーンや広告フォーマットがあるのですが、そちらは基本的にはランディングページを挟むことができません。アプリ インストール向けの広告・キャンペーンの場合、アプリに特化した配信ができるため、そちらを選んでいただいたほうがより効果的かつ効率的な広告出稿が可能になるかと思います。(例. Google Play の場合、コンバージョンがない状態からコンバージョン オプティマイザーを活用できる)

 

まとめると以下のようになります。

 

【 ランディングページを挟んだ場合のデメリット 】

・アプリ インストールまでの距離が遠くなり、インストール数の低下を招く

・アプリに特化した広告配信ができないため、効果・効率が落ちる

 

ただ、ランディングページにてユーザー側に理解を促し、興味が高くないユーザーをフィルタリングするという意図があるのであれば、ご記載の方法でも良いかと思います。

 

さて、アプリ内にコンバージョン トラッキングを設定する方法については、ご記載いただいたリンクでお間違いございません。Google AdWords にもヘルプページがございますので、あわせて参照いただくと良いかと思います。

 

Google Play

Android アプリのコンバージョンをトラッキングする

SDK を使用して Android アプリのコンバージョンを計測する場合

 

iOS

iOS アプリのコンバージョンをトラッキングする

SDK を使用して iOS アプリ のコンバージョンを計測する場合

 

なお、ランディング ページを挟んだ場合、モバイル アプリ上での広告経由でインストールされた場合のみ、コンバージョンが計測できます。つまり、検索ネットワークモバイル Web サイト上の広告経由でインストールされた場合、AdWords の管理画面上にコンバージョンが計測されませんのでその点、お気をつけください。

 

Google Play への直リンクであれば、検索ネットワークやモバイル Web サイト上の広告経由でもコンバージョンの計測は可能です。ただ iOS はいずれにせよモバイル アプリ上の広告経由でしかコンバージョンを計測することができません。