233 人が現在オンライン
233 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

ドメインをまたいだCV計測について

中級者 ✭

弊社で扱っているWebサイトについて、トップページのドメインと、問い合わせフォーム/CVページのドメインが異なるWebサイトがございます。

このような場合、GTMやYTMのタグさえ設置できていれば問題なく効果測定できるのでしょうか?ご回答いただければ幸いです。

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者GouterdeROIさんが付与
1月

Re: ドメインをまたいだCV計測について

トップコントリビューター
AdWordsのコンバージョンタグについては、基本的にはドメインが変わるかどうかは関係ないので計測されます。
ただしそれで問題となるかどうかは、ユーザーの環境と、タグの設定方法によります。

とりあえず一番問題が起きづらく、簡単な設定方法としては確かこんな感じだったはず。

・まず、アナリティクスのタグとAdWordsのコンバージョンタグとを、GTMでの設定を前提とする
・アナリティクスを、クロスドメイントラッキングの設定をする
・アナリティクスとAdWordsのアカウントをリンクしつつ、自動タグをオンにする

だと思いますし、そもそも多分これ以上の方法がないのではないかと思うのでとにかくこの方法がベターだと思います。

※一応、他に誰か詳しい人、言及してくださいませ!
※あとこの場合、GTMでコンバージョンリンカーもオンにしたほうがいいのか、不要なのか、詳しい人誰か教えて!


Safari11では、1st Party Cookieでないと状況によってはサイトをまたいだ場合にきちんとトラッキングしない、というITPという概念(機能?)が導入されてきましたので、そうなるとドメインをまたいだときにAdWordsのCookieがしっかり機能しない可能性があります。

その対策としていくつかの方法がありますが、アナリティクスのタグを利用するという方法を用いつつ、クロスドメイントラッキングすればいい、だったはず。

ITPに合わせた設定としての詳しい説明は、こちらです。
https://adwords.googleblog.com/2017/10/site-wide-tagging.html
https://support.google.com/adwords/answer/7521212

詳しい、のかどうか微妙…。

この辺り、Googleもわかりすく情報発信できてないですね。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: ドメインをまたいだCV計測について

注目ユーザー
ゴリラアナリスト さま

Cookieがきちんと保持されていれば問題なくコンバージョンは計測されます。
ユーザーの環境下に対して広告をクリックしたというCookieが渡され、そのCookieとコンバージョンタグが対になってコンバージョンが計上されるため、ドメインの違いは影響を受けません。
ご参考下さいませ。
Hiromichi Ogasawara
follow me on twitter
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者GouterdeROIさんが付与
1月

Re: ドメインをまたいだCV計測について

トップコントリビューター
AdWordsのコンバージョンタグについては、基本的にはドメインが変わるかどうかは関係ないので計測されます。
ただしそれで問題となるかどうかは、ユーザーの環境と、タグの設定方法によります。

とりあえず一番問題が起きづらく、簡単な設定方法としては確かこんな感じだったはず。

・まず、アナリティクスのタグとAdWordsのコンバージョンタグとを、GTMでの設定を前提とする
・アナリティクスを、クロスドメイントラッキングの設定をする
・アナリティクスとAdWordsのアカウントをリンクしつつ、自動タグをオンにする

だと思いますし、そもそも多分これ以上の方法がないのではないかと思うのでとにかくこの方法がベターだと思います。

※一応、他に誰か詳しい人、言及してくださいませ!
※あとこの場合、GTMでコンバージョンリンカーもオンにしたほうがいいのか、不要なのか、詳しい人誰か教えて!


Safari11では、1st Party Cookieでないと状況によってはサイトをまたいだ場合にきちんとトラッキングしない、というITPという概念(機能?)が導入されてきましたので、そうなるとドメインをまたいだときにAdWordsのCookieがしっかり機能しない可能性があります。

その対策としていくつかの方法がありますが、アナリティクスのタグを利用するという方法を用いつつ、クロスドメイントラッキングすればいい、だったはず。

ITPに合わせた設定としての詳しい説明は、こちらです。
https://adwords.googleblog.com/2017/10/site-wide-tagging.html
https://support.google.com/adwords/answer/7521212

詳しい、のかどうか微妙…。

この辺り、Googleもわかりすく情報発信できてないですね。
小西 一星

Re: ドメインをまたいだCV計測について

プロフェッショナル ✭ ✭
初めまして、広告代理店に勤務しております、古田と申します。
Cookieが保持されたままであれば、ドメインが異なっていても問題なく計測できます。
古田 聡(@soufuruta)※問題は解決しましたでしょうか?解決のヒントになった場合は「✓解決策マークを付ける」ボタンを押していただけますと他の方の参考にもなります。よろしくお願いします。

Re: ドメインをまたいだCV計測について

中級者 ✭
古田様
ご回答ありがとうございます。クッキー情報の引継ぎさえできていればトレースできるのですね。大変参考になりました。何卒よろしくお願いいたします。

Re: ドメインをまたいだCV計測について

中級者 ✭
小笠原さま
ご回答ありがとうございます。クッキー情報の引継ぎさえできていれば計測に支障がない旨、承知いたしました。大変迅速なご回答まことに感謝申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。

Re: ドメインをまたいだCV計測について

中級者 ✭
小西様
この度はご回答いただきありがとうございます。GAとアドワーズの連携は自動タグの設定などでまだ課題が残っていたりするので未知数ですね…複数の解決策のご提示、誠に参考になりました。何卒よろしくお願いいたします。

Re: ドメインをまたいだCV計測について

トップコントリビューター
>ゴリラアナリストさん

アナリティクストップコントリビューターの山田さんがブログ書いてました。
https://sem-technology.info/ja/google-adwords/adwords-itp

「ランディングページとコンバージョンページのドメインが異なる」のところを読むと、やっぱり、GA導入してAdWords連携してクロスドメイントラッキングするのがベストだと思えます。

Cookieが保持されていれば多くの状況においては計測できますが、ITPの影響下にあると計測できない可能性が出てきます。
ただ、ITPによる影響がどこまで大きいかというと現時点でそこまでものすごく大きいというわけでもないでしょうから、とりあえずは、GTMでAdWordsコンバージョンタグを設定しておいて、後々、ごゆっくり、アナリティクスの導入とクロスドメイントラッキングの設定をされるのがいいかなと思います。
その際の具体的な設定方法は、調べていただければ結構出てきますが、アナリティクスのフォーラムか、またこちらで質問してもらっても誰か答えられると思います。

とにかくGTMが導入されていれば、GAの導入も設定もそこそこ気軽にできますし!
小西 一星
このトピックのエキスパート
小笠原 弘充
小西 一星