337 人が現在オンライン
337 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

DSAの媒体管理画面表示の矛盾について

[ 編集済み ]
初級者 ✭

初めまして。

 

DSA(動的検索広告)で管理画面上の数値矛盾、これはどういったことが原因・もしくは想定されるのでしょうか?

 

下記の用な感じで、IMP1回、CLICK2回、CV6件、CVR300%とそこはかとなく意味不明です。

※ちなみに画像はDSAキャンペーンのキーワードタブ>詳細>検索語句>すべて、で表示させたページ

 

キャンペーン管理.png

 

 


受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ORAGANさんが付与
9月 2015

Re: DSAの媒体管理画面表示の矛盾について

レジェンド

クリック率に関しては、1つの広告表示につき、2回目のクリックまでは課金され、3回目以降は課金されない、という仕様があったと思います。

そのため、IMP1回、CLICK2回というのは、ありえる数字かと思います。

 

https://support.google.com/adwords/answer/2375444

「キーワードや広告のクリック数が表示回数より多い」参照

 

 

CVについては、厳密には「CVに至ったクリック」と「CVした回数」が区別されており、前者は資料請求・会員登録系のように、1ユーザー1CVが基本のサイトで使われ、CVした回数はECのように1ユーザー複数CVのケースで使われることが多いです。

今回の場合、「CVした回数」が使われていたりしないでしょうか?コンバージョントラッキング内の、コンバージョン情報で、「カウント」の設定が「ユニークコンバージョン」になっているか「すべてのコンバージョン」になっているかで判断できます。(ユニークコンバージョン=CVに至ったクリック、すべてのコンバージョン=CVした回数)

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ORAGANさんが付与
9月 2015

Re: DSAの媒体管理画面表示の矛盾について

レジェンド

クリック率に関しては、1つの広告表示につき、2回目のクリックまでは課金され、3回目以降は課金されない、という仕様があったと思います。

そのため、IMP1回、CLICK2回というのは、ありえる数字かと思います。

 

https://support.google.com/adwords/answer/2375444

「キーワードや広告のクリック数が表示回数より多い」参照

 

 

CVについては、厳密には「CVに至ったクリック」と「CVした回数」が区別されており、前者は資料請求・会員登録系のように、1ユーザー1CVが基本のサイトで使われ、CVした回数はECのように1ユーザー複数CVのケースで使われることが多いです。

今回の場合、「CVした回数」が使われていたりしないでしょうか?コンバージョントラッキング内の、コンバージョン情報で、「カウント」の設定が「ユニークコンバージョン」になっているか「すべてのコンバージョン」になっているかで判断できます。(ユニークコンバージョン=CVに至ったクリック、すべてのコンバージョン=CVした回数)

Re: DSAの媒体管理画面表示の矛盾について

初級者 ✭

山田様

 

ご教示いただきありがとうございました!

ご指摘の通り、ユニークでのCVは1件、デバイス確認したところスマホでのCVだったので、

さもありなん・・・というところでしょうか。

 

Adwordsコミュニティすごく楽しいですね!

僕もたくさん答えるようしていこうっと!