525 人が現在オンライン
525 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GDNでの品質スコアの確認方法

初級者 ✭

初歩的な質問、失礼します。

 

(色々調べて、ダメ元で質問させていただきます)

 

ディスプレイネットワークのみに配信するケースでは

広告ランクやキーワードを設定した場合のキーワード毎の品質スコアはやはり確認できないのでしょうか?

 

広告グループの表示項目では「ディスプレイ広告のインプレッションシェア損失率(広告ランク)」を確認できますが

肝心の広告ランクは表示項目内の選択肢になく…

 

 

また、シェア損失率以外であれば相対クリック率から競合状況を確認するしかないかなと考えておりますが、

他に競合状況を測る項目等あればご教授いただけると幸いです。

 

よろしくお願い致します。

2 人のエキスパートが返信verified_user
1 件の受理された解決策

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Daisuki Chibaさんが付与
12月

Re: GDNでの品質スコアの確認方法

トップコントリビューター
確認できないんじゃないですかね?
そもそもキーワードごとに品質スコアってあるのかどうか…、いや、実績から平均値を割り出せばつくんでしょうけど。
ディスプレイ広告の場合、広告そのものの重要性のほうが抜群に高いので、キーワードはそんなに細かいレベルで気にしないでいいのではないかとも思います。
結果として機会損失がどれだけ発生したかはシェアで確認できますが、そもそも、その場合の「機会」っていうのも、分母がよくわからないからそこも気にしても、どうなのかなぁとも。

 インプレッションをもっと出したいけどシェアがかなり高い → キーワードを広げる
 インプレッションをもっと出したいけどシェアがかなり低い → 広告の質を高める

という判断をする参考材料くらいにはなりますが。

そもそもキーワードの品質スコアを見ても、広告ランクを割り出すために使える数値ではないです。
キーワードの品質スコアは、実際に広告が配信されるときの広告ランクの算出に使われていないので。

あと、検索のキーワードも、品質の高さ低さと、実際の配信結果の良し悪しとが全然関係ないときが多くなってきて、ますますキーワードについている品質スコアなんか見てもしょうがない感じになってきましたし、品質スコアなんてデータ、見てもほぼ意味ないから管理画面から消せばいいのにくらいに思えてます。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る

ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Daisuki Chibaさんが付与
12月

Re: GDNでの品質スコアの確認方法

トップコントリビューター
確認できないんじゃないですかね?
そもそもキーワードごとに品質スコアってあるのかどうか…、いや、実績から平均値を割り出せばつくんでしょうけど。
ディスプレイ広告の場合、広告そのものの重要性のほうが抜群に高いので、キーワードはそんなに細かいレベルで気にしないでいいのではないかとも思います。
結果として機会損失がどれだけ発生したかはシェアで確認できますが、そもそも、その場合の「機会」っていうのも、分母がよくわからないからそこも気にしても、どうなのかなぁとも。

 インプレッションをもっと出したいけどシェアがかなり高い → キーワードを広げる
 インプレッションをもっと出したいけどシェアがかなり低い → 広告の質を高める

という判断をする参考材料くらいにはなりますが。

そもそもキーワードの品質スコアを見ても、広告ランクを割り出すために使える数値ではないです。
キーワードの品質スコアは、実際に広告が配信されるときの広告ランクの算出に使われていないので。

あと、検索のキーワードも、品質の高さ低さと、実際の配信結果の良し悪しとが全然関係ないときが多くなってきて、ますますキーワードについている品質スコアなんか見てもしょうがない感じになってきましたし、品質スコアなんてデータ、見てもほぼ意味ないから管理画面から消せばいいのにくらいに思えてます。
小西 一星

Re: GDNでの品質スコアの確認方法

初級者 ✭
返信ありがとうございます!

いただいた内容でいくと” インプレッションをもっと出したいけどシェアがかなり低い → 広告の質を高める”
という方法をまずとるべきかなと考えています。

この場合の広告の質は
広告のCTR/掲載先と広告リンク先の関連性
これら2つを主として決まっている認識で間違いないでしょうか?

もちろん細かいところも含めると要素はこれだけではないかと思いますが、
主だった要素をご教授いただけますと幸いです。

Re: GDNでの品質スコアの確認方法

注目ユーザー
初めまして、広告代理店で勤務しております、古田と申します。

既に小西様が回答されておりますが、
今のところGDNでの品質スコアは確認できないですね。

ご参考までに。
古田 聡(@soufuruta)※問題は解決しましたでしょうか?解決のヒントになった場合は「✓解決策マークを付ける」ボタンを押していただけますと他の方の参考にもなります。よろしくお願いします。

Re: GDNでの品質スコアの確認方法

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

正直はっきりとした計算式みたいなものはよくわからないなーと思ってます。

基本的にはクリック率と、広告と、掲載先というよりはターゲットとするユーザーとの関連性、というか、ターゲットにマッチする内容、といいますか、そういうことでおおよそ決まっているように思えますが、
その、マッチする内容、みたいなのが、なんとも難しくてそう単純な話ではないですね。

レスポンシブ広告だとわかりやすいですが、広告テキストの内容次第で、シェアも変わるし、インプレッション数も変わります。
クリック率も変わりますが、インプレッションシェアやインプレッション数に影響を与えるのはクリック率だけではなくて、そのテキストの内容で大きく変わりますし、個人的には、それほどクリック率自体を重視はしていません、といいますか、実際にのところ、クリック率の高さとクリック数の多さは比例してないなぁと思えますし。

ちょっと今、心当たりあるレスポンシブ広告を改めて見てみたら、同じ広告グループ内で、クリック率が1.43%の広告のほうが、5.13%の広告よりインプレッション数とクリック数が多かったです。
コンバージョン率には全く差がありません。


なので、AdWordsはあんまりそういう単純な数値で計算されたり判断されたりしていないと思うのですよね。
↑に挙げた例の広告の内容としては、クリック率の低いやつのほうが、多くの人が求めそうなものなような気がします。
広告グループは同じなので、ターゲットは一緒です、ですが、設定上一緒なだけで、広告ごとに表示している相手が本当に同じかどうかはわかりません。

そんな感じで正直よくわからないのですが、
とにかく、ターゲットする人に求められるであろう広告をがんばって考えて作って、当てるしかないだろうなと思います。
あまり数値をあれこれ見てもしょうがなくて、とにかくいろいろ試して、結果が良くなったものが良い広告なのだ、としか僕は考えていません。

小西 一星