229 人が現在オンライン
229 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GTMでYahooの電話発信コンバージョン計測時の挙動について

初級者 ✭ ✭ ✭

GTMのカスタムHTMLを使用して、Yahooの電話コンバージョンを計測しようとしておりますが、コンバージョンの数値が上がらず苦戦しております。

以下の通りの設定をおこないました。

 

・カスタムHTMLにYahooの電話発信CVのタグを設置

・document.writeにチェック

・トリガーはタグの配信を待つで2000ms

・妥当性をチェックにチェック

・pageUrl 含む hoge.com(計測したいサイトのURL)

・ClickUrl 含む :tel

 

フォームの問い合わせ完了画面でのコンバージョン計測は問題なくできております。

 

タグの設置方法としまして、

・カスタムHTMLにタグを貼り付け

・Document.writeをチェック

・電話ボタンタップ時に発火するトリガーの設定

と他の質問などでも説明があります。

 

ご存知の方にお伺いしたいのですが、

タグマネージャを使用せずにyahooのコンバージョンタグを設定する場合、

リンクにonClickイベントを設定し

yahoo_report_conversion('tel:XXX-XXX-XXX')

のfunctionを呼び出していると思います。

 

しかし、タグマネージャで設定した際には上記functionを呼び出している箇所がありません。

 

GTMのカスタムHTMLに電話計測用タグをそのまま貼り付けただけで、yahoo_report_conversion()のfunctionは実行されるのでしょうか?

 

もしくは追記しなければならないのでしょうか?

 

その辺りのタグの挙動についてご教示願えませんでしょうか。

お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ペコリスさんが付与
5月

Re: GTMでYahooの電話発信コンバージョン計測時の挙動について

注目ユーザー
ペコリスさん

Yahoo!とGoolgeの同時設定のケースになるのですが個人的にもハマった経験があります。因みに、原因がよくわからないまま今まで来ています。

ただ、電話発信コンバージョンの仕組みから考えると、GTMを使わない場合は「tel:」が含まれているaタグにonClickイベントを仕込んで計測になるのですが、これをGTMにおきかえるとタップされたらコンバージョンタグを発火させて計測できれば要件を満たすので、あえて電話発信コンバージョンタグを使わなくても良いなと言う考えに至りました。

なので、自分の場合は次のようにしています。
①Yahoo!、Googleともに通常のコンバージョンタグを発行する。コンバージョン名は「電話コンバージョン」などに。
②「tel:」を含むリンクに対してのトリガーを設定(ペコリスさんの設定で大丈夫です)
③GTM上で①のタグを設定する、トリガーは②をそれぞれ紐付け

これで、電話タップされればそれに紐づくコンバージョンタグが発火されます。
※これで上手く計測できない場合は、③のタグ設定時に「タグの配信を待つ」と「妥当性をチェック」のチェックを外してみてください。

もしかしたら、もっと正しい方法はあるのかもしれませんが、今のところこれで計測できています。

どうぞよろしくお願いいたします。
田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者ペコリスさんが付与
5月

Re: GTMでYahooの電話発信コンバージョン計測時の挙動について

注目ユーザー
ペコリスさん

Yahoo!とGoolgeの同時設定のケースになるのですが個人的にもハマった経験があります。因みに、原因がよくわからないまま今まで来ています。

ただ、電話発信コンバージョンの仕組みから考えると、GTMを使わない場合は「tel:」が含まれているaタグにonClickイベントを仕込んで計測になるのですが、これをGTMにおきかえるとタップされたらコンバージョンタグを発火させて計測できれば要件を満たすので、あえて電話発信コンバージョンタグを使わなくても良いなと言う考えに至りました。

なので、自分の場合は次のようにしています。
①Yahoo!、Googleともに通常のコンバージョンタグを発行する。コンバージョン名は「電話コンバージョン」などに。
②「tel:」を含むリンクに対してのトリガーを設定(ペコリスさんの設定で大丈夫です)
③GTM上で①のタグを設定する、トリガーは②をそれぞれ紐付け

これで、電話タップされればそれに紐づくコンバージョンタグが発火されます。
※これで上手く計測できない場合は、③のタグ設定時に「タグの配信を待つ」と「妥当性をチェック」のチェックを外してみてください。

もしかしたら、もっと正しい方法はあるのかもしれませんが、今のところこれで計測できています。

どうぞよろしくお願いいたします。
田中 広樹 (Hiroki Tanaka) ※疑問が解決された場合は、参考になった回答に対して「✓解決策マークを付ける」のクリックをしていただけると、同じ疑問を持たれた方の参考にもなるので助かります

Re: GTMでYahooの電話発信コンバージョン計測時の挙動について

初級者 ✭ ✭ ✭
Hiroki Tanakaさん

ご丁寧な返信、ありがとうございます!

>Yahoo!とGoolgeの同時設定のケースになるのですが
まさに僕の場合もこの通り、Yahoo!とGoogleの同時設定のケースです。

>ただ、電話発信コンバージョンの仕組みから考えると、GTMを使わない場合は「tel:」が含まれているaタグにonClickイベントを仕込んで計測になるのですが、これをGTMにおきかえるとタップされたらコンバージョンタグを発火させて計測できれば要件を満たすので、あえて電話発信コンバージョンタグを使わなくても良いなと言う考えに至りました。

素晴らしい発想ですね。
電話計測コンバージョンのタグはもともとaタグに書かれたonClickで発動するということは、functionを実行するイベントがないと動作しないのではないかと思いまして、telボタンをクリックしたところで、あらかじめロードしておくべきスクリプトが読み込まれるだけで、計測に必要なfunctionが実行されていないように感じていました。

しかしtelコンバージョンではなく、ページコンバージョンであれば、発火すればコンバージョンとして計測していますので、スクリプトがロードされた時にコンバージョンとして計測できそうです。
おっしゃる通りフォーム完了とtelコンバージョンの2つに名前を分けて登録しておけば問題なさそうですね。

こちらでまず試してみたいと思います。
返信が遅れてしまいましたが、とても為になるご意見ありがとうございました!

Re: GTMでYahooの電話発信コンバージョン計測時の挙動について

初級者 ✭ ✭ ✭
Hiroki Tanakaさん

この度はありがとうございました。
無事GTMを使って、Yahoo!でも電話コンバージョンを計測することができました。

GTMでYahoo!の電話コンバージョンを計測するには、Yahoo!コンバージョンタグを発行する時に、コンバージョンの種類を「電話発信」ではなく「ウェブページ」を選択してタグを作成することで、タグ発火時にコンバージョンが計測されるようになりました。

今後も同様の症状でお困りの方に、こちらの投稿が役立てばと思います。
ありがとうございました!

このトピックのエキスパート
Hiroki Tanaka