120 人が現在オンライン
120 人が現在オンライン
Google AdWords のコンバージョントラッキング、管理画面上のレポートや数値の不一致などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

YDNのコンバージョン計測に関して

初級者 ✭

お世話になります。

YDNのコンバージョン計測に関して質問がございます。

 

スマホ経由のコンバージョンですが、YDNのコンバージョンタグだと上手く計測できていないようですが、皆様はいかがでしょうか。

 

・配信先デバイスをスマホのみに設定

・広告リンク先にコンバージョンタグを設置

 

上記の条件で配信すると、少しの誤差はあるとして

「クリック数=コンバージョン数」

となりますが、管理画面上ではコンバージョン数がクリック数の2分の1~3分の1程度になってしまいます・・・

(数クリックではなく、数百クリックさせて計測)

(ちなみに配信先デバイスをPCのみにすると、クリック数=コンバージョン数 になりしっかり計測できています。)

 

コンバージョンが上手く計測できていないとなると、

レポート分析もできまず、困っております。

 

GTMのコンバージョンリンカーを設定すれば、スマホのコンバージョンも上手く計測できるのでしょうか。

 

やりたいこととしては、

コンバージョンデータをもとに、効果が悪い配信先を除外したり、ターゲティングを絞ったりしたいです。

 

皆様はどうしていますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者運用初心者さんが付与
2 週間前

Re: YDNのコンバージョン計測に関して

トップコントリビューター

リダイレクトファイルを挟んでいる場合でしたら、

コンバージョンタグが読み込まれる前にリダイレクトしてしまっている、ということはあり得ますね、

僕はそういうケースありました。

 

最近こういうケースがないので実証してもないですけど、当時どうやったか…、

 

例えば、meta refreshでリダイレクトかけるなら、その前にコンバージョンタグを記述するとか、

meta refreshの秒数を0秒ではなくて1秒にするとか、

そんな感じだったと思います。

 

そうやって、ちゃんと計測される書き方を探してましたね。

 

ただ、以前は計測できていたということであればちょっと気にはなりますね。

変えてなければそうそう変わらなそうな気もしますし。

 

でも現実問題、計測できていないのであれば、書き方変えてみるしかないかなとも。

YDNのCVタグ以外もありますか?

CVタグの順番を変えただけで上手くいったケースもありますよ。

 

 

yahooさんに電話してもスマホユーザーがクッキーを拒否しているしか考えられない。
という回答しか得られず・・・

 

そんなにもクッキー拒否しているユーザーが多いわけもないと思います!

小西 一星

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: YDNのコンバージョン計測に関して

トップコントリビューター
コンバージョンタグは何で、どう設定しているんですかね?直書きか?タグマネか?
CVタグの位置はどこでしょう?
スマホサイトのソースは、PCソースとは違いますでしょうか?
スマホサイトのソースの読み込み速度はどうでしょうか?
GAで確認するとどうでしょうか?

YDNが、スマホだからといって計測できないということは特に見たことがないです。

とりあえずコンバージョンリンカーは、YDNには関係ないと思います。


あと、一応ここはAdWordsのコミュニティですw
実際のところAdWords以外の話題も拒否されはしませんけどね、黙認してくれているGoogleに感謝です。
小西 一星

Re: YDNのコンバージョン計測に関して

初級者 ✭
ご回答ありがとうございます!

コンバージョンタグは直書きです。タグマネは使っておりません。
スマホサイト、PCサイト共に同じソースでございます。
設置位置は</body>直前に張り付けております。

読み込み速度に関しましては
PageSpeed Insights で88でしたので問題はないと思います。
ITPの影響か?と思いましたが関係ないですよね・・・

GAは設置しておりません。
アクセス解析は設置しておりますが、アクセス解析では普通に計測されています。

流れとしては

自社LP → リダイレクトファイル → 広告主LP

という流れで、リダイレクトファイルにコンバージョンタグを設置しておりました。

しかし、リダイレクトファイルのアクセス解析とYDN管理画面のコンバージョンを照らし合わせると、
極端に乖離しておりましたので、コンバージョンタグが計測できていないと思い、自社LPにそのままコンバージョンタグを直書きで計測したところ、
クリック数ともかなり乖離する、というような状況になっております。

ちなみに去年は通常通り計測されておりましたので、
設置間違い等はないかと思います。

yahooさんに電話してもスマホユーザーがクッキーを拒否しているしか考えられない。
という回答しか得られず・・・

サイトに問題があるのでしょうか・・・
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者運用初心者さんが付与
2 週間前

Re: YDNのコンバージョン計測に関して

トップコントリビューター

リダイレクトファイルを挟んでいる場合でしたら、

コンバージョンタグが読み込まれる前にリダイレクトしてしまっている、ということはあり得ますね、

僕はそういうケースありました。

 

最近こういうケースがないので実証してもないですけど、当時どうやったか…、

 

例えば、meta refreshでリダイレクトかけるなら、その前にコンバージョンタグを記述するとか、

meta refreshの秒数を0秒ではなくて1秒にするとか、

そんな感じだったと思います。

 

そうやって、ちゃんと計測される書き方を探してましたね。

 

ただ、以前は計測できていたということであればちょっと気にはなりますね。

変えてなければそうそう変わらなそうな気もしますし。

 

でも現実問題、計測できていないのであれば、書き方変えてみるしかないかなとも。

YDNのCVタグ以外もありますか?

CVタグの順番を変えただけで上手くいったケースもありますよ。

 

 

yahooさんに電話してもスマホユーザーがクッキーを拒否しているしか考えられない。
という回答しか得られず・・・

 

そんなにもクッキー拒否しているユーザーが多いわけもないと思います!

小西 一星

Re: YDNのコンバージョン計測に関して

初級者 ✭
小西様

何度もご回答いただきありがとうございます!
また、アドバイスもいただきありがとうございます!
他のタグなどをすべて外し、もう一度計測してみましたが、やはり半分以下の計測となってしまいました・・・

ちょっと手詰まり感があるので、GA入れて分析することにしました。

アドワーズではなくYDNですが、相談に乗っていただきありがとうございました!
このトピックのエキスパート
小西 一星