119 人が現在オンライン
119 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

キーワード 品質スコアに関して

中級者 ✭ ✭

キーワードの品質スコアに関してです。

 

キーワードの品質スコアは、設定したキーワードと設定した広告の関連度合いによって決まるのですよね?

となると、キーワードに対して広告を作成する必要があると思います。

 

これを踏まえた上で同じ広告グループ内で

例えば、

「まちづくり」というキーワードに対しては、まちづくりの観点から訴求する広告で、

「地域活性化」というキーワードに対しては、地域活性化の観点から訴求する広告を表示したい

という思うっているのですが

これはgoogleが判断して表示してくれるのでしょうか。

 

 

わかりにくく申し訳ございません。回答お待ちしております。

 

3 人のエキスパートが返信verified_user

キーワード 品質スコアに関して

初級者 ✭ ✭
はじめまして。 その場合は、広告グループ自体を分ける必要があると思います。 同一広告グループに複数のKWと原稿が存在している場合、 KWと原稿を関連度でマッチングさせるという機能やアルゴリズムは、 私の知っている限りではありません。

Re: キーワード 品質スコアに関して

トップコントリビューター
こんにちは。

既にTobeさんが回答されているように「まちづくり」と「地域活性化」は、通常なら別広告グループを作るかもしれませんね。
同一広告グループにこれらのキーワードを入れた場合、広告の選定はローテーションの指定か、クリック率の高さなどで機械的に判断されてしまいます。つまり、キーワードとマッチしない広告が表示される可能性が高くなってしまいます。

もっと多くのコンテンツが有るのでしたら、参考までに動的検索広告もご参照ください。
https://support.google.com/adwords/answer/2471185?hl=ja

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: キーワード 品質スコアに関して

中級者 ✭ ✭
そうなのですね!

あると便利だな〜と思いながらキーワードを作成していました。笑

大変助かりました!

Re: キーワード 品質スコアに関して

中級者 ✭ ✭
ご返信ありがとうございます。

そうなのですね。

同じランディングページでも広告グループを変えた方がいいということですよね?

Re: キーワード 品質スコアに関して

トップコントリビューター
同じランディングページでも、キーワードの毛並みが違う場合は広告が変わると思うのです。
これは、キーワードと広告の関連性を高めなければ「広告ランクが上らない→掲載順位が低くなる or クリック単価が高くなる」という事に起因します。

いかがでしょうか。
石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: キーワード 品質スコアに関して

[ 編集済み ]
トップコントリビューター

おっしゃる通り訴求する観点が明らかに違いそうなので広告グループはわけてもいいかも知れませんが、もしかしたらわけなくてもいいかも知れません。

一つの広告グループ内において、(キーワードではなく)どの検索語句に対してどの広告文を出すべきかは、Googleが想定、学習して勝手に判断してくれます。
なのでどちらも同じ広告グループに入れておいても、結果的には検索語句ごとに出すべき広告が出るようになります。
実際そう聞いてもいるのですが、自分で実際に配信している検索語句とキーワードと広告文の状況とそれらの成果による変化を見ていると、やっぱりそうやってるなと言い切れます。


ですが、どう考えてもこっちの検索語句であればこの広告文、こっちの検索語句であればこの広告文、と決まりきっている場合は、そのとおりにはじめから広告グループを分けてもいいと思います。
Googleが必ずしも正確な学習と判断をするとは言い切れませんし、学習する期間にある程度の無駄が発生する可能性も高いです。
また、検索語句やキーワードに関する文字列をできれば広告文に含めたほうがいいので、そう考えるとご質問のケースではグループを変えたほうがいいかも知れません。
「まちづくり」も「地域活性化」もどちらも同じ一つの広告文内に含めつつ良い広告文が作れるなら広告グループをまとめてもいいかも知れませんが、ちょっと考えにくそうな気がします。

まちづくりと地域活性化ですとちょっと近しいので、訴求自体も似たようなものになる可能性もあると思います。
「まちづくり」と検索する人に対して「地域活性化を」という訴求が当たる可能性もありますし、「地域活性化」と検索する人に対して「適切なまちづくりが地域活性化に」みたいな訴求が当たる可能性もあります。
そう考えると、どちらの検索語句に対しても絶対にこの広告文だとはじめから言い切れるものではないので、僕だったら広告グループは変えずに運用するかも知れません。
広告するサービスにもよりますが。

でもまぁ、キーワードプランナーを見る限り検索語句的にはそれぞれそう絡み合うものでもなさそうですし、文字列レベルで広告文も合わせたほうがよさそうなので、やっぱり広告グループは変えて運用したほうが無難でしょうね。

広告グループを変えて、
「まちづくり」と検索する人にとって何を訴求するべきかを2〜3考えて広告を作り、
「地域活性化」と検索する人にとって何を訴求するべきかを2〜3考えて広告を作って配信して、検証するのがよさそうに思えます。

小西 一星

Re: キーワード 品質スコアに関して

トップコントリビューター
※追記です

品質スコアが決まるロジックはもうちょっと複雑で、僕もすっきり説明できない、というか全部は理解していませんが…

キーワード&広告の関連性だけではなく、キーワード&広告&地域&デバイス&時間帯などいろーんな要素で判断されているようです。

なので、平均の品質スコアの高いキーワードでも特定の条件下においては低い、ということがあり得るということです。オークションごとに一定ではないらしいですね。
あと、品質スコアが決定される要素の6割くらいはクリック率のようです。

でも今回のご質問の意図からすると、品質スコアそのものをそんなに気にしないでいいと思います。
キーワードに合わせた広告文を作る、と考えていれば、そう問題にはならないです。
小西 一星

Re: キーワード 品質スコアに関して

注目ユーザー
工藤杏太さん

正確にいうと、
> 設定したキーワードと設定した広告の関連度合い
だけで決まるわけではなく、広告の飛び先の関連性も見られます。
▼AdWordsヘルプ「品質スコアとは」
https://support.google.com/adwords/answer/140351?hl=ja

> これはgoogleが判断して表示してくれるのでしょうか。
検索クエリと広告文との連動性はGoogleが、自動判定しますが学習時間はもちろんありますので、初動のスピードをあげるようであれば、いったんは分けたほうが無難でしょう。
最終的にはGoogleが広告文との合致性を自動学習していきますので、広告文は少なくとも二本以上入れられてください。

以上、ご参考までに。
でぶてて