93 人が現在オンライン
93 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「ストロボ・フラッシュ効果」が原因でアニメーション広告が入稿ができません - #教えてAdWords

[ 編集済み ]
Community Manager

AdWords チームに寄せられる質問をご紹介するシリーズ、本日は GIF 形式の広告のアップロード エラーを取り上げます。

 

Q. アニメーション イメージ広告を入稿しようとしたところ、「アップロード中にエラーが発生しました  許可されない視覚効果-ストロボ効果、フラッシュ 」というエラーが表示され、ファイルをアップロードできませんでした。


広告を入稿するにはどうすれば良いでしょうか?

 

gifanimationad.png

Re: 「ストロボ・フラッシュ効果」が原因でアニメーション広告が入稿ができません - #教えてAdWords

Google スタッフ

みなさま、こんにちは。Google AdWords サポートチームの Masaki です。

早速、本件について回答させていただきます。

 

A.

GIF 形式のアニメーション広告は毎秒 5 フレーム以下で作成する必要があります。

そのため、フレームの間隔を均等にする場合、各フレームの間隔は少なくとも 0.21 秒以上で設定していただければと思います。

 

参照ヘルプページ「イメージ広告」:https://support.google.com/adwordspolicy/answer/176108?hl=ja

 

ストロボフラッシュ効果で入稿ができないというエラーが表示された場合は、アニメーション素材の各フレームの間隔が 0.2 秒以下で設定されていないかご確認いただき、0.21 秒以上にご修正いただければ幸いです。

 

AdWords では、点滅を繰り返す画像が、ストロボフラッシュ効果ありの広告として判断されます。

ストロボ効果を使用した広告や背景が点滅する広告、背景色が変わる広告等は、ユーザーに不快感を与える懸念があるため、掲載が許可されておりませんことは、何卒ご了承ください。