218 人が現在オンライン
218 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

「ポリシーに違反しているサイト」について

初級者 ✭

こんにちは。

 

AdWords Express を利用したいのですが、

 

広告が承認されませんでした。理由は、ポリシーに違反しているサイト: お客様のウェブサイトは、サイトに関する Google のポリシーに準拠していないものと判断されました。そのため、このサイトを宣伝する広告はすべて不承認となっています。

 

とのことです。

 

いろいろ調べて、理由は、大手プロバイダを使ってサイトを構築していたので、サブディレクトリである本サイトを広告対象として登録できない、ということだろうと考えています。

(例 http://www.○○○.co.jp/△△△ のようなサイト)

 

そこで、広告用のサブドメインのホームページを別のところで作り、

(例 http://www.△△△.○○○.net のようなサイト)

そこから、本サイトに誘導するような感じにしたいです。

 

まったく同じサイトにしてしまうと、コピーになるのでダメかと思います。

本サイトは既にいろんなところと被リンクをしてしまっているので、できれば今のまま使いたいです。

 

このような場合に、誘導用のホームページというのは、googleのポリシーとしてそもそも許されるのか、許されるのなら、どのような点に注意して作らなければならないかを教えていただければと思います。

 

注意点はここに載っているよというのも、わかれば合わせてお願いします。

1 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
でぶてて (注目ユーザー)さんが付与
8月 2016

Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

トップコントリビューター

toda-y さん

 

拝見しました。素敵なステンドグラスですね!普段、近くを通ることもあるのに気付きませんでしたw

 

まず本題とは外れてしまいますが、AdWords Expressよりも先にGoogleマイビジネスのご登録をお勧めします。AdWords Expressを

使う使わないを別にして、もったいないです。

 

次に本題ですが、まず通信販売サイトとして考えた場合「法的要件」に触れます。特定商取引法に基づく表示については消費者庁の下記URLをご確認ください。

http://www.no-trouble.go.jp/search/what/P0204004.html

 

教室については、もう少し詳しく書かれた方が方が良いかもしれません。材料費別の場合、どのような材料の場合に幾ら必要と言った一例を示せば良いかもしれません。塾などの広告やホームページが参考になるかもしれませんね。

 

今回のケースでは、通販サイトとしての判断が大きかったのではないかと個人的に考えます。別途、新しいページをお作りになるにしましても広告目的をどこに設定するかが大きなポイントではないでしょうか。販売なら特定商取引法に基づく表示は必須ですし、教室にするなら各受講条件ですし、ギャラリーなら入場料・営業時間などです。

 

あと、あえて注意点ですが・・・販売も募集もしないページには広告は出稿できません。これは、単なるトラフィック稼ぎとみなされてしまうからです。

 

ご参考になりますでしょうか。

 

 

 

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

元の投稿で解決策を見る


すべての返信

Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

トップコントリビューター

こんにちは。

 

原則論ですが、仰る本サイトに誘導するという考え方はブリッジサイトに該当するので不承認になります。下記URLの「独自コンテンツの不足」をご確認ください。

https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6020954?hl=ja

 

一方で、俗に「LP」(ランディングページ)と呼ばれるものが世間には多数存在するのも事実です。上記URLの『「独自コンテンツの不足」の修正方法』をご確認ください。

 

ご注意ですが、「いろいろ調べて、理由は、大手プロバイダを使ってサイトを構築していたので、サブディレクトリである本サイトを広告対象として登録できない、ということだろうと考えています。」が正しいという前提です。私見ですが、サブディレクトリだから広告を掲載できないという点には疑問を感じます。そもそも広告を出稿できない業種であったり、現在のページのリンク先に問題が有る、あるいはページ内に広告が大量に掲出されているなどの問題が大きいのではないでしょうか。

 

そもそも広告を出稿できない業種であったり、現在のページのリンク先に問題が有る可能性については、下記URLでAdWordsのポリシーをご確認ください。

https://support.google.com/adwordspolicy/answer/6008942?rd=1

 

ご参考になるようでしたら。

 

 

 

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

初級者 ✭
石川様 ありがとうございます。

広告をしたいページはこちらになるのですが、自分としてはポリシーに違反しているところが思い当たりません。もしよろしければご確認いただいて、可能性を示唆いただければ幸いに存じます。
http://www.h6.dion.ne.jp/~doma/
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
でぶてて (注目ユーザー)さんが付与
8月 2016

Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

トップコントリビューター

toda-y さん

 

拝見しました。素敵なステンドグラスですね!普段、近くを通ることもあるのに気付きませんでしたw

 

まず本題とは外れてしまいますが、AdWords Expressよりも先にGoogleマイビジネスのご登録をお勧めします。AdWords Expressを

使う使わないを別にして、もったいないです。

 

次に本題ですが、まず通信販売サイトとして考えた場合「法的要件」に触れます。特定商取引法に基づく表示については消費者庁の下記URLをご確認ください。

http://www.no-trouble.go.jp/search/what/P0204004.html

 

教室については、もう少し詳しく書かれた方が方が良いかもしれません。材料費別の場合、どのような材料の場合に幾ら必要と言った一例を示せば良いかもしれません。塾などの広告やホームページが参考になるかもしれませんね。

 

今回のケースでは、通販サイトとしての判断が大きかったのではないかと個人的に考えます。別途、新しいページをお作りになるにしましても広告目的をどこに設定するかが大きなポイントではないでしょうか。販売なら特定商取引法に基づく表示は必須ですし、教室にするなら各受講条件ですし、ギャラリーなら入場料・営業時間などです。

 

あと、あえて注意点ですが・・・販売も募集もしないページには広告は出稿できません。これは、単なるトラフィック稼ぎとみなされてしまうからです。

 

ご参考になりますでしょうか。

 

 

 

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h

Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

初級者 ✭
石川様 ありがとうございます。

Googleマイビジネスの登録に関しては、以前申込しましたが、はがきが届かなかったので、もう一度再挑戦してみます。店の運営者と、ホームページなどをしている人(私)との連携がうまくいっていなかったかもしれません。

特定商取引法に基づく表示については、一応用意はしているのですが、
http://www.h6.dion.ne.jp/~doma/profile/low.htm
階層が深すぎたでしょうか。
確かに、トップページからのリンクは無いし、個々の商品ページからのリンクも無いので、表示が用意されていないと判断されたのかもしれません。それとも、リンクの貼り方にもルールがございますでしょうか。

引用>>
(ただし、リンク先が見つかりにくい場所に表示されていたり、そのリンク箇所に何が記載されているのかが、リンク元において不明瞭な場合等は、ここでいう広告義務が満たされていないと解されます。)。

とあるので、確かに、要件を満たしていなさそうです。
リンクの場所を変更いたします。

教室の材料費に関しては、選ぶ素材によってピンキリで、参考価格でも出せれば良いのですが、為替の影響もあり、仕入先の価格が大きく変動するので、売値も頻繁に変動させている関係もあり、非表示で仕方が無いところかなと感じています。

大変参考になりました。
ありがとうございました。

最後に、くどくお伺いして恐縮ですが、
サブドメインなので広告を拒否されている、
ということでは無いという見解でよろしいでしょうか?


Re: 「ポリシーに違反しているサイト」について

トップコントリビューター
toda-y さん

ご確認頂き、有難うございます。
私見ではありますが、dionのサブドメイン下のディレクトリである事が問題になるという事は無いと考えます。
そもそも広告はカテゴリーや商品個々のページに当てる方が望ましく、むしろ通常のAdWords広告では下層ページを指定する事の方が多くなっています。
ASPなどで同様のECサイトを運用していらっしゃる所もあるので、特に問題は無いかと思います。

石川 知紀(Tomoniri Ishikawa) ※問題解決の参考になった回答に「✓解決策マークを付ける」と、他の方の参考になります。ご協力ください。 https://goo.gl/fTW15h
このトピックのエキスパート
石川 知紀