297 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
favorite_border
返信
Highlighted

広告のリンク先不承認について

初級者 ✭

掲題につきまして、ご教示いただきたく質問させていただきます。

広告のリンク先(最終リンク先URL)で広告が不承認となりました。
主な理由と致しましては、
「機能していないリンク先」とのことでした。
サイトがUP(更新)されていない状況で広告を入稿し先に審査されてしまい、
不承認となりました。

例えばサイトUP(更新)する前に審査にかけたい場合、みなさまはどのようにして審査を通過しているのでしょうか?

アドワーズスクリプトやAPIを用いて、
自動でサイト更新後、広告の再審査もしくは
更新後に審査がかかるようにする。
など、みなさまがどのように対応しているか
お聞かせください。

うまくまとまっておらず、申し訳ございません。
何卒、ご回答のほど、よろしくお願い申し上げます。

3 人のエキスパートが返信verified_user

Re: 広告のリンク先不承認について

トップコントリビューター
こんにちは。

最近では検索連動型のテキスト広告もエキスパートによる人的審査がされているように感じませんか?ですからAPIなどで公開前のページに対して審査を行う事は無理かなと推測します。
また、広告を編集すると元の広告が削除、新規の広告登録で審査が開始されたように記憶しています。(すみません、再確認していないです)

公開前というよりも、no indexなどで広告グループを一時停止して広告審査を受ける方が良いかもしれませんね。

一意見としまして。
--------------
石川 知紀

Re: 広告のリンク先不承認について

トップコントリビューター
こんにちは。

更新前に審査をかけたい場合ですが、
目的によって対応内容を変えています。

投稿例の状態はアップロード対象のURLにコンテンツがないため、不承認になっていると仮定します。
その場合は、対象URLに既存コンテンツをアップロードして広告審査を通過させます。
後日、更新後のコンテンツ準備が整いましたら、コンテンツのアップロードを行います。

但し、入稿後も不定期ではありますが、媒体側は広告を審査巡回をするため、
更新後のコンテンツに問題があれば、後日不承認になる場合はあります。
上記流れの場合、「新規コンテンツ」と「既存コンテンツで入稿した広告文」の内容に
整合性が取れないと難しいかもしれません。

その他、投稿例とは異なりますが、別パターンとして行う対応を共有します。
美容系、コンプレックス系など、広告不承認になるリスクが高い商材の場合、
リンク先のコンテンツを変更すると不承認になる可能性が高いです。
その場合、本番以外のURLにコンテンツをアップロードして、そのURLで広告を一時停止状態で入稿します
(※同一ドメイン、ページ内の誘導も本番同様)

入稿後、審査通過したのであればコンテンツは安全だとして、
既存リンク先にコンテンツを上書き、もしくは新規URLとしてアップロードします。

以上になります。
お役に立てれば幸いです。

Re: 広告のリンク先不承認について

トップコントリビューター
基本は2人の方が書いてくださっている通りだと思います。

自分からはAdwords Script/APIについての補足です。まず初めに「サイト更新後に審査がかかるようにする」ことはScript/APIを用いてもできません。ただし、「サイト更新のタイミングを検知して、広告を新たに入稿する」ようなプログラムを開発することは可能です。その場合は、「サイト更新」のタイミングをどう検知するか、サイトに合わせて検討する必要があります。ただ、ある程度の規模のある会社(もしくは、そのような事象が何度も発生する状況)でなければ開発工数が割に合わないかと思います。
このトピックのエキスパート
石川 知紀
山田良太
里村 仁士