267 人が現在オンライン
267 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
star_border
返信

GAのユーザーリストの過去7日間のユーザーと実際のユーザー数が異なる

初級者 ✭

■ご質問

件名に記載した2つの値が乖離する要因を教えていただけますと幸いです

 

■現状整理

1.GAでのユーザーリスト作成時に表示される過去7日間のユーザー数(全てのユーザー)が、Googleアナリティクスで表示される過去7日間のユーザー数よりも大幅に少ない

  

2.上記事象が発生しているアカウントでは直近まで「リマーケティングと広告レポート機能を有効にする」がオフになっていたので、それが要因と推測

 

3.試しに別アカウントで確認したところ「リマーケティングと広告レポート機能を有効にする」がオンになっているにも関わらずやはりユーザー数に乖離が発生(2よりは乖離幅が少ないものの)

1 人のエキスパートが返信verified_user

Re: GAのユーザーリストの過去7日間のユーザーと実際のユーザー数が異なる

注目ユーザー

Hiroyuki K さま

佐藤と申します。

Cookieの保持であったりで最近は、訪問者数=リストにカウントしている数 と限らないようになってきている認識ですね。

GoogleAnalyticsの中にも最近GDPRについて、というような文言出てきているかとおもうんですけど
このあたりの情報から推察するとよりリマケに使えるデータが減っているかもなと思います。
https://www.eyjapan.jp/library/issue/info-sensor/2017-02-05.html

・実際のリストのサイズ
・実際のGAの訪問数
・業界の特性(AdWordsのポリシーの医療とか金融とかだとリマケ厳しい、、とか)

これをみて、もっと詳しい方が回答くださるかもしれませんし、ご自身でももしお急ぎでしたらちょっと探してみて下さい!


◆佐藤と申します。Twitter:天天。リスティング広告の運用者です。もしお役に立てましたら、いいね♥のボタンや解決済みのボタンを押していただけますと皆様の参考にもなります。よろしくお願いします。
このトピックのエキスパート
佐藤 天平