134 人が現在オンライン
Google AdWords のアカウント構成、プロダクトの仕様や広告配信されない問題などについて、ユーザー同士で意見交換ができます。運用者ならではの質問や回答を投げかけ合って問題を解決していきましょう。
ガイドを表示
favorite_border
返信
Highlighted

SSL化に伴う広告のURL変更について

初級者 ✭ ✭ ✭

以前より アドワーズ を利用して広告を掲載しています。

 

今回サイトのSSL化に伴い、広告のURLの先頭部分を

http => https

へ変更いたしました。

 

URLを変更すると広告ランクはどうなりますか?

再度 Google から審査が行われるのでしょうか?

それとも各種情報はそのまま引き継がれますか?

 

変更してから明らかに広告からの流入が減っているのが気になっています。

時間が経てば元に戻ると考えて良いのでしょうか?

2 人のエキスパートが返信verified_user

受理された解決策
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Shinichi Kさんが付与
2月

Re: SSL化に伴う広告のURL変更について

トップコントリビューター
変更、のように見えて、以前の広告を削除し、新しい広告が追加された形になっているはずです。
広告ごとの掲載結果、0からになってませんか?

新しい広告になるので審査されます。再審査というより、新しい広告なので再でもない、審査ですね。
検索の広告はたいてい事後審査ですが、しばらくの間は、Google以外の検索エンジンには表示されないなど、若干の制限がかかっていることはあります。
ディスプレイの広告はたいてい事前審査なので、配信されるまでに少し時間がかかりますね。

SSLになったこと自体で広告の評価的なもの(品質スコアや広告ランクなど)に悪影響は出ないでしょうし、テキストや画像などが前と全く同じ内容の広告であれば、時間をおけばだいたい以前の状態には戻ると思います
ただ、広告自体が新しいものとはなっているので、広告ランクも以前の状態と全く同じになるかというと、多少の変化はあると思います、が、たいていの場合、そう気にする必要はない程度のもののはずです。

実際に流入が減っているようですから、それが審査の問題なのか、広告ランクの問題なのか、ちょっと気になりますね。どうですかね。


ところで、あの、広告もキーワードも「編集」とか「修正」とか「変更」とかに見えるの、やめてほしいなぁと僕思うんですけどね…。
一応注意書きは出ますけどね、わかりづらいですよね。
小西 一星

元の投稿で解決策を見る


すべての返信
ベストアンサーのマーク済み.
解決策
トピック作成者Shinichi Kさんが付与
2月

Re: SSL化に伴う広告のURL変更について

トップコントリビューター
変更、のように見えて、以前の広告を削除し、新しい広告が追加された形になっているはずです。
広告ごとの掲載結果、0からになってませんか?

新しい広告になるので審査されます。再審査というより、新しい広告なので再でもない、審査ですね。
検索の広告はたいてい事後審査ですが、しばらくの間は、Google以外の検索エンジンには表示されないなど、若干の制限がかかっていることはあります。
ディスプレイの広告はたいてい事前審査なので、配信されるまでに少し時間がかかりますね。

SSLになったこと自体で広告の評価的なもの(品質スコアや広告ランクなど)に悪影響は出ないでしょうし、テキストや画像などが前と全く同じ内容の広告であれば、時間をおけばだいたい以前の状態には戻ると思います
ただ、広告自体が新しいものとはなっているので、広告ランクも以前の状態と全く同じになるかというと、多少の変化はあると思います、が、たいていの場合、そう気にする必要はない程度のもののはずです。

実際に流入が減っているようですから、それが審査の問題なのか、広告ランクの問題なのか、ちょっと気になりますね。どうですかね。


ところで、あの、広告もキーワードも「編集」とか「修正」とか「変更」とかに見えるの、やめてほしいなぁと僕思うんですけどね…。
一応注意書きは出ますけどね、わかりづらいですよね。
小西 一星

Re: SSL化に伴う広告のURL変更について

上級者 ✭ ✭
こんにちわ。
小西さんの仰る通り、広告ランクなどは少し待てば大体元通りになると思います。

ただ、どうして広告からの流入が減っているのか、それが本当にhttps対応によるものなのか、そこの切り分けがまず必要ではないでしょうか。

クリック数が減っているのですよね。
でしたら
・IMPが減ってないか
・IMPが減ってないならCTRが下がってないか
・CTRが下がってないなら平均掲載順位が落ちてないか
…と言った感じで広告グループごとに掘り下げていくと、原因が特定できるかと思います。


ところで.htaccessで301リダイレクト対応(http→https)した場合、CVなどの測定はどうなるかな?とテストしてみたところ、一応数値としては計測されました。
たぶん推奨されないやり方だとは思いますが、単発キャンペーンなど、一瞬でもパフォーマンスを落としたくない場合は、それで乗り切るのもアリかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。

Re: SSL化に伴う広告のURL変更について

トップコントリビューター
こんにちは。

問題解決されているかもしれませんが、別パターンとして共有です。

流入減少の対象がディスプレイ広告(リマケ)であれば、
リマーケティングリストのターゲットURLの設定を確認してみてもいいかもしれません。

ターゲットリストURLの設定が「http://~」から始まる設定をしていたら、
「https://~」に変更したことにより、ターゲットユーザー数が減少して、
流入減少につながっている可能性があるためです。

以上になります。
お役に立てれば幸いです。
このトピックのエキスパート
小西 一星
里村 仁士