101 人が現在オンライン
101 人が現在オンライン
Google AdWords 公式ブログ
star_border

Google Partners プログラム よくあるお問い合わせについて

このブログは、2013年12月10日に Inside AdWords-Japan 公開されたものです。

 

 

 

Go to your blog list View blog Built-On Built-At Google Blog Inside AdWords-Japan(旧ブログ) · Post Google Partners プログラム よくあるお問い合わせについて Update Revert to draft Preview Close ComposeHTML Link Posted by マーケティング マネージャー 西村 亮

先日お知らせしたように、これまで独立したサービスとして代理店向けにご提供していた認定資格プログラム、オープンビジネスパートナー プログラムなどの各種プログラムはこの度、Google Partners プログラムとして生まれ変わりました。

既に本プログラムに参加された皆様には、この場をお借りしてお礼を申し上げます。本日は、サポート窓口に多く寄せられるご質問をご紹介しますので、これから参加される皆様の参考となれば幸いです。

[プログラム全体に関するご質問]

Q. 従来のプログラムとは何が違うのですか?
A. これまで個別に存在していた Google 認定資格試験受験ポータルやそのための学習コンテンツを Google Partners ポータルから一括で確認できるようになりました。

また、Google に認定されたことを示すバッジも Google Partner バッジとして生まれ変わり、その取得にあたってはより厳しい基準が設けられております。この厳しい基準をクリアした代理店は Google Partner 検索に掲載され、新規顧客の獲得に役立てることができます。

[個人プロフィールと代理店プロフィール]

Google Partners プログラムでは、個人プロフィール代理店プロフィールの 2 種類を作成できます。

個人プロフィールを作成したら、同僚が作成した代理店プロフィールを探して個人プロフィールとリンクしたり、代理店プロフィールを新規に作成してその管理者となることもできます。

Q. プログラムに参加するメリットと、登録時に必要な情報を教えて下さい。
A. 以下のチェックリストをご参照下さい。

登録種別 個人プロフィールのみ 作成済みの代理店プロフィールとリンク 代理店プロフィール新規作成 Partner バッジ取得 備考
Google アカウント  
MCC アカウント △: プロモーション コードを利用する場合は必要
企業ウェブサイト - -  
企業ドメインの
メール アドレス
- - △: Google+ ページを利用した認証の場合不要
自社ウェブサイトとリンク済みの Google+ 企業ページ - - △(メール認証の場合は不要) Google+ ページとウェブサイトのリンクにあたっては、ウェブマスター ツール経由・ないしはサイトへの指定タグの埋め込みを通じた認証が必要
利用できる機能
メリット
・認定資格試験の無料受験
・AdWords に関する情報や資料
・プロモーション コード取得
・営業活動に役立つ情報(セールスハンドブック等)
・代理店向けセミナー
・代理店とリンクしている個人の認定資格取得状況確認・各種レポート
・自社内での資料共有(今後リリース予定)
・Google Partner 検索
・Google Partner バッジ
・Partner 専用トレーニング


Q. 個人プロフィールを作成し、所定の試験に合格しました。個人として資格を証明できるものはありますか?
A. Google Partner バッジは、代理店単位でのみ取得できます。申し訳ありませんが、個人資格を証明する手段については、現状ご用意がございません。
【2014 年 6 月 17 日追記
個人資格認定証をダウンロードいただけるようになりました。この認定証やお名前、所属代理店などが掲載されたプロフィール ページを、一般公開することもできます。手順についてはこちらをご覧ください。

[代理店プロフィール作成に関するご質問]

Q. 代理店プロフィールを作成するにはどうしたらいいですか?
A. まずは、クライアント センターへの編集権限(管理者権限または標準権限)があるメール アドレスで、個人プロフィールを作成します。その後、所属代理店とのリンクを設定する画面で、貴社名で検索します。該当の代理店が見つからなかった場合、新たな代理店プロフィールを作成する画面が表示されます。



Q. 作成の途中で「確認方法」の選択を求められました。これは何ですか?
A. 代理店のウェブサイトの所有者様による申請であることを確認するためのプロセスです。確認の方法は 2 種類あります。

(1)メールによる確認
ウェブサイトとメール アドレスのドメインが一致している場合は、メールでの確認が可能です。

(2)Google+ による確認
ウェブサイトとメール アドレスのドメインが異なる場合も、該当のメール アドレスにて企業用 Google+ ページを作成し、そのページとウェブサイトをリンクすることで、確認が可能です。

Google+ ページを作成する方法についてはこちらを、ページとウェブサイトをリンクする方法についてはこちらをご覧ください。

Q. Google+ による確認を選択し、ページの作成とリンク設定が完了しました。横のボックスには何を入力すればよいですか?
A. Google+ の ID をご入力ください。例えばページの URL が
https://plus.google.com/+GoogleJapanBusiness/about であれば +GoogleJapanBusiness が、https://plus.google.com/115899767381375908215/about であれば 115899767381375908215 がそれぞれ ID にあたります。



Q. 「+ ページが無効です」と表示されます。
A. 所属代理店と Google+ ページがリンクされていない場合や、入力した Google+ の ID が存在しない場合に表示されるエラーです。リンクの方法はこちら

Q. 代理店プロフィールに別の社員を追加するにはどうすればよいですか。
A. その社員の方のメール アドレスで Google Partners プログラムにご登録ください。所属代理店の選択画面で、貴社名で検索します。代理店の選択後、代理店プロフィールの管理者による承認が完了すると、そのメール アドレスが貴社の代理店プロフィールと紐付けられます。手順はこちら

[Google Partner バッジ(旧 認定バッジ)に関するご質問]

Q. これまでの認定資格プログラムとの変更点はどのような点ですか?
A. 大きな変更点は、顧客が最適なサービスを受けているかどうかを図る指標、「ベスト プラクティス」を取得基準として追加した点です。

Q. ベスト プラクティス要件を満たすにはどうすればよいですか?
A. [Partner ステータス] > [AdWords] から [ベスト プラクティス] の項目をご覧いただくと、貴社にとって有効な改善ポイントが表示されます。ベスト プラクティスの詳細についてはこちらをご参照ください。



Q. 要件は満たしているはずなのに、「株式会社◯◯は Google Partner ではありません」と表示されます。
A. 以下の要件を満たしていることをご確認下さい。

1. プロフィールが完成されていること(Google+ ページが必須です。)
2. 認定資格試験(初級試験及び上級試験 1 つ)合格者が 1 名以上所属代理店とリンクされていること
3. MCC アカウント(代理店プロフィールと直接リンクしているもの)の利用状況が基準を満たしていること(クライアント センターを開設してから 90 日以上経過していること、過去 90 日間のうち、60 日以上利用期間があること、過去 90 日間の利用額が 10,000 米ドル以上であること)
4. ベスト プラクティスが基準以上であること

上記 4 つの要件を満たした後、ステータスの反映まで 72 時間ほどお待ちください。

Q. 以前の認定資格バッジは使用できますか?
A. すでにご利用いただけなくなっていますので、新しい Google Partner バッジの取得をお願いいたします。 特にウェブサイト等で利用されている場合には、削除をお願いいたします。Google Partner バッジの利用にあたってはこちらの利用規約をご確認下さい。

Q. Partner バッジはどこでダウンロードできますか?
A. Partner ステータス欄よりダウンロード可能です。
 

[その他]

Q. クライアント獲得のためにプロモーション コードが欲しいのですが。
A. [プロモーション コード] タブからご自身で取得いただけます。上限は 25 枚ですが、さらに必要な方は [追加をリクエストします] からお申込みください。

Q. 今後開催予定のイベントを教えて欲しいのですが。
A. [概要]> [ニュース]タブへ最新のイベント情報を更新していく予定です。但し、イベントへのご参加は既に代理店業務を行っている企業様(または今後代理店業務を行なわれる企業様)へ限らせて頂いておりますので、ご了承下さい。

Q. Google Partner 検索へ自社を表示させたいのですが。
A. Google Partner バッジを取得し、プロフィールの公開設定を「Google Partners プログラムで検索可能」に変更してください。顧客からの問い合わせについては、[クライアント] > [見込み顧客] タブから管理・返答できます。



Q. メール連絡にチェックを入れたり、住所情報を入力すると、どのようなメリットがありますか?
A. メールでは、最新の AdWords 情報や、各種イベントのご案内を行っております。また、住所情報をご記入頂き、郵送でのプロモーション特典受け取りにチェックをいれていただくと、AdWords ベスト プラクティス改善に役立つ資料や、営業活動に役立つ資料を受け取ることができます。
Post settings Labels 認定資格プログラム Published on 12/10/13, 2:40 PM 日本標準時 Permalink Location Options Complain to Blogger

0 いいね!