197 人が現在オンライン
197 人が現在オンライン
Google AdWords 学習資料
star_border

コンバージョン トラッキングの設定方法 1(パソコン、スマートフォン、タブレット用サイト)

コンバージョン トラッキングとは

すべての広告主様にとって、最大の課題は「コストを払って広告を出していることが、自分のビジネスにとって得なのか、そんなのか」、つまリ広告の費用対効果ではないでしょうか。 テレビ広告や折込チラシの費用対効果は、なかなか一目ではわかりません。しかし、AdWords なら、何円の広告費用から、何円の利益が上がっているのかを、具体的に分析できます。

1.コンバージョン トラッキングの概要

「コンバージョン トラッキング」とは、広告経由での目標達成率 (例: お問い合わせフォームから実際にお問い合わせがあったか、商品を購入したか) を見ることができる指標です。このツールでは、ユーザーが広告をクリックした後の行動(商品の購入、ニュースレターの申し込み、資料請求フォームの入力の有無など)を分析できます。

※ コンバージョン:購入や申し込み、主要なページの閲覧など、ウェブサイトにおいて広告主様にとって価値のあるユーザーの行動を指します。こうした行動は、ユーザーのクリックが収益に変わる(コンバートする)ことから、「コンバージョン」と呼ばれます。これは、商品がレジを通って、お金に変わるようなイメージです。

 

2. コンバージョントラッキングを導入するメリット

コンバージョントラッキングは、AdWordsを運用する上で基本的な設定です。

ご設定いただくことで、次のようなメットがございます。

 

 ★ 投資収益率を高める: ユーザーにもっと閲覧してほしいページがある場合や売り上げを増やしたい場合などは、コンバージョン トラッキングを使用すると、ユーザー行動(コンバージョン)に結び付いたキーワードがわかるため、目標達成に効果のあるキーワードを特定できます。キーワードの効果を把握することで、効果の高いキーワードへの投資を増やし、低いキーワードへの投資を減らすことができます。

 

 ★ 自動の単価調節機能が利用できるようになる: コンバージョンに結びついたキーワードの入札を強化することができるコンバージョン オプティマイザーというツールが使えるようになります。

 

3.コンバージョン トラッキングの設置場所

コンバージョントラッキングは、ユーザーがコンバージョンを完了したページに設置されます。一般的には、「ご購入ありがとうございました」などと表示されるthank youページ等に設置されます。

しかし、サイトの構成上、thank youページ等がない場合がございます。そういった際には、サイト内で「ここを見たユーザーは購買意欲がある、購買意欲が高い」と考えられるページを検討し、そこに設置します。

 

スクリーンショット 2014-04-28 午後4.15.06.png


「コンバージョン」と呼ばれるこれらの操作をトラッキングすると、成果を上げている広告やキーワード、キャンペーンを把握して効果的に予算を配分し、投資収益率(ROI)を高めることができます。


 

■ コンバージョン トラッキングの設定方法 (パソコン、スマートフォン、タブレット用サイト)

 

コンバージョン トラッキングの設定方法

1.[運用ツール]タブよりコンバージョン トラッキングを選択します。 

① [運用ツール]タブで[コンバージョン トラッキング]を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2.新しいコンバージョンを作成します。 
スクリーンショット 2014-04-28 午後1.40.14.png ② [+ コンバージョン] をクリックします。

 

スクリーンショット 2014-04-28 午後1.47.00.png

 

③ [コンバージョン名]を設定し、ソースを選択します。 

例:「資料請求」 「商品購入」、ソース「ウェブページ」 など 
④ [保存して次へ]をクリックします。

 

 

 

 

 

 

3.コンバージョン ページを定義し、コードを取得します。 

① コンバージョンの種類を選択肢の中から選択します。お客様のコンバージョンの中から該当するものをお選びください。

② コンバージョンをトラッキングする期間(クリック後の日数)を選択してください。 

カウントの種類を選択します。カウント方法は、選択したコンバージョン ウィンドウ(通常は 30 日間)中のコンバージョンの記録方法です。

コンバージョンの価値を設定します。

 

スクリーンショット 設定 本 (1).png

 コンバージョン確認ページのマークアップ言語を選択します。

コンバージョンが達成された後に表示される 「Google サイト分析」 というテキストフォーマットを選びます。

「なし」 を選択することも可能です。その場合、テキストは表示されません。

しかしながら、その場合でも何らかの形でユーザーにトラッキングしていることを明示してください。

背景色をコンバージョン ページに合わせてカスタマイズします。

[保存して次へ]をクリックします。

 

 

スクリーンショット 次のステップ.pngウェブページのコードを変更する人を選択します。

サイト運営者様や、他の人にコードを変更をしてもらうにはこちらを選択して下さい。

ご自身でコードの変更を行う場合はこちらを選択して下さい。

[完了]をクリックします。

 ⑨を選択した場合⇒#⑫へ

 ⑩を選択した場合⇒⑫へ

 

 

 

 

スクリーンショット 自分のコード.png [自分でコードを変更する]を選択した場合、画面下にコードが出現します。

コードをコピーして、下記の手順でトラッキングするページに貼り付けて下さい。

 

1. ウェブサイトでコンバージョンを完了した顧客に対して表示されるページの HTML を開きます(たとえば、「ご注文ありがとうございます」ページなどです)。

 

2. ページの body タグ(<body></body>)の間に、AdWords で生成したコード スニペットを貼り付けます。


[完了]をクリックします。

 

 

 

 

 

スクリーンショット 他.png

#⑫ 抽出されたコードを、コードを変更をしてもらう人にメールで送信します。こちらには、変更してもらう人のメールアドレスを記入して下さい。

#⑬必要に応じて個人的なメッセージを追加します。

 

例:以下のタグを、コンバージョン完了ページのHTMLの<body></body>タグの内側( </body> の直前)に貼り付けてください。

 

#⑭ メールアドレス、メッセージに問題が無ければ、[メールを送信] をクリックします。

 

 

スクリーンショット コード.png

 

 

 

 

 

 

#⑮ メールが正常に送信された場合は、左のキャプチャーの様に表示されます。

 

 

 

  

送信したコードを受け取った人が、コンバージョンをトラッキングするページにコードを貼り付けて作業は完了となります。

 

 

 

★コンバージョン コードが適切なページに挿入されているかどうかを確認するには、次の手順を実行してください。

 

1.コンバージョン確認ページを表示します。

2.ページのソース コードを表示する方法については、下記ヘルプページをご参照ください。

 http://adwords.google.com/support/aw/bin/answer.py?hl=jp&answer=75129

3. コンバージョン コードが表示されているかどうかを確認します。コードが適切に挿入されている場合は、次のようにコメント タグが表示されます。

{ ! -- Google conversion code --}

4. コードがページに表示されていない場合は、お客様またはウェブサイトの管理者様がコンバージョン トラッキングの設定手順とコードの挿入を最初から行ってください。

 

その他のオプション: コンバージョンが発生するまで待つ

 

コンバージョン トラッキングを実行した後で、AdWords 広告をクリックしたユーザーがコンバージョンを達成したことが明確な場合は、レポートにそのコンバージョンが反映されるまで待ちます。アカウントレポートが更新されるまでには、24 時間程度かかる場合があります。

 

★コードを挿入したページが PHP や cgi などの動的なページである場合やユーザーがパスワードなどでログインした後にしかアクセスできないページ

の場合、アクションが確認できないことがあります。この場合でもコンバージョン数は正常に測定されることもございますので、下記のヘルプセンターの手順に従い、コンバージョントラッキングが正常に機能しているかご確認ください。

★コンバージョン コードが正しく導入されたことを確認するにはどうすればよいですか?

下記のサイトから、コンバージョン トラッキングのトラブル シューティングも合わせてご確認下さい。

 

http://adwords.google.com/support/aw/bin/answer.py?hl=ja&answer=145449&ctx=cb&src=cb&cbid=-6updjquom... 

 

0 いいね!