483 人が現在オンライン
483 人が現在オンライン
Google AdWords 学習資料
star_border

ショッピング広告(旧:商品リスト広告)

ショッピング キャンペーン : ショッピング広告(旧:商品リスト広告)

 

ショッピング広告(旧:商品リスト広告)は、商品の画像、名前、価格、企業名などの情報を Google の検索結果ページに表示することができ る広告フォーマットです。Google で商品を検索する世界中のユーザーに対して、商品情報を画像付きで伝えること ができるため、通常のテキスト広告と比較して高いクリック率・コンバージョン率が期待できます。ショッピング広告(旧:商品リスト広告)は、自動的に広告が生成される仕組みとなっているため、キーワードの登録は必要ありません。商品情報さえGoogle Merchant Center に登録すれば、手間をかけずに全商品をターゲティングすることができます。オ ンラインで商品を販売する広告主様や、多くの商品数を扱う広告主様にとっては、最適な広告フォーマットです。

ショッピング広告(旧:商品リスト広告)とは

スクリーンショット 2014-04-28 21.39.48.png

 

ショッピング広告(旧:商品リスト広告)は、検索結果上部または右上に独立 した形式で表示されます。商品の画像、名前、価格、 お店や企業の名前が、検索結果上部に最大 5 つ、 検索結果右側に最大 8 つ表示されます。 スマートフォンやタブレットにも掲載されます。

ショッピング広告(旧:商品リスト広告) 3つの特徴

スクリーンショット 2014-04-28 21.40.02.png

① キーワード、広告テキストの設定は不要

Google Merchant Center アカウント内の商品情報を活用し、自動的に広告を生成します。

ユーザーの検索ワードと関連性の高い商品が自動的に選ばれるため、キーワード・広告テキストの設定は不要です。



② クリック率・コンバージョン率の向上

(1) 画像付きで商品情報を伝えることができる、

(2) 通常のテキスト広告とショッピング広告(旧:商品リスト広告)を同時に表示することができるため、ショッピング広告(旧:商品リスト広告)は、テキスト広告と比較して高いクリック率・コンバージョン率が期待できます。



③ 詳細なターゲティングが可能

商品カテゴリ毎に、個別の入札単価を設定することができます。

例)注力商品には、高めの入札単価を設定する

 

0 いいね!