666 人が現在オンライン
666 人が現在オンライン
Google AdWords 学習資料
star_border

《広告運用を改善し効果を高める》First Page Bidを一括で改善する

クリック数を増やすための上限クリック単価の最適化

クリック数を増やすための有効な施策のひとつに、First Page Bid を下回るキーワードの上限単価調整 があります。First Page Bid とは、Google検索結果の最初のページに広告を掲載するのに必要な、クリック単価の見積もりのことです。キーワードが First Page Bid を下回ると、Google検索結果の1ページ目に広告が表示されにくくなり、広告がクリックされる回数が少なくなってしまいます。広告の表示機会を失わないためにも、上限クリック単価をFirst Page Bid よりも高い単価に引き上げることをおすすめいたします。

First Page Bidを下回るキーワードの上限単価を、まとめて引き上げる

First Page bid 1.png

 

 

 

①管理画面の[キーワード]タブをクリックし、アカウント全体のキーワードを表示します。

②メニュー左上のボックスにチェックを入れると、キーワード全体にチェックが入ります。

③[編集]をクリックし、[上限クリック単価を変更...]をクリックします。

 

First Page Bid 2.png

 

④メニューの[First Page Bidの見積もり額まで引き上げる]をクリックします。First Page Bid を下回るキーワードがあった場合、上限のクリック単価がFirst Page Bid の値まで引き上げられます。

 

※クリック単価をシステムが引き上げ過ぎないように、「上限入札単価」を設定することをお勧めします。「上限入札単価」は登録しているキーワードの中で一番高い入札単価より少し高い金額を目安にご設定ください。

※その他のキーワードは変更されません。 

 

⑤[変更]をクリックします。

 

以上で設定は完了です。これまで表示されづらかった広告が1ページ目の検索結果に表示されやすくなります。

 

First Page Bid の値は、1 日を通して随時更新されます。定期的に管理画面をご確認していただき、広告が表示されているか、ご確認ください。

0 いいね!