322 人が現在オンライン
322 人が現在オンライン
Google AdWords 学習資料
star_border

20 Days AdWords - 13 日目: モバイル

スマートフォンをターゲットとする広告と、PC やタブレット端末をターゲットとする広告は、同じ広告グループ内で管理します。

モバイル向けの広告と PC / タブレット向けの広告に、異なるメッセージやリンク先、入札単価などを設定することも可能です。

覚えておきたい AdWords 用語

 

  •  入札単価調整

 

モバイル用の広告や入札単価★

 

 

モバイル用の広告メッセージ

 

同一広告グループ内に複数の広告がある場合、そのうち一部を「モバイル用」として指定することができます。すると、PC とタブレット端末では、通常の(モバイル用でない)広告が優先的に配信されるようになります。

 

(「モバイル用」の広告がない広告グループでは通常の広告が、「モバイル用」の広告しかない広告グループでは「モバイル用」の広告が、それぞれ表示されます。)

 

<広告文でメッセージを出し分ける>

 

モバイル優先.png

 

<広告表示オプションででメッセージを出し分ける>

 

サイトリンクのモバイル優先.png

 

 

モバイル用のリンク先ページ

 

端末によってリンク先 URL が異なる場合(example.com/m と example.com など)の設定方法です。

 

<広告単位のリンク先>

モバイル ユーザーと PC / タブレット ユーザーを異なる URL のページに誘導したい場合は、上記のようにモバイル用の広告と PC / タブレット用の広告を作成し、それぞれの広告に異なるリンク先 URL を割り当てます。

 

<キーワード単位のリンク先>

キーワード単位でリンク先 URL を設定する場合は、ValueTrack(ユーザーが使用している端末などに応じて、URL の一部を自動的に置き換える機能)をご利用ください。詳細(ページ最下部の「ifmobile と ifnotmobile」参照)

 

 

モバイル用の入札単価

 

デバイスの単価調整.png端末によって異なる入札単価を割り当てたい場合は、「入札単価調整」機能を利用します。

 

これは、PC / タブレット端末を基準として、モバイル端末用の入札単価を一定の割合で上げ下げする機能です。その割合は、キャンペーン、あるいは広告グループごとに、[設定] タブの [デバイス] で設定します。詳細手順

 

※この値は、引き上げ率・引き下げ率です。「PC / タブレットを 100% としたときの割合」ではありません。

 

<例>

入札単価調整比が 0%: 通常 100 円で入札しているキーワードは、モバイルでも 100 円

入札単価調整比が +50%通常 100 円で入札しているキーワードは、モバイルでは 150 円

入札単価調整比が -50%通常 100 円で入札しているキーワードは、モバイルでは 50 円

 

 

モバイル アプリ★

 

 

他社様のモバイル アプリ内に広告を表示する

 

 他社様のモバイル アプリ内に広告を掲載したい(= 広告の掲載先が、他社様のモバイル アプリ)場合は、「ディスプレイ ネットワーク」を対象とするキャンペーンを作成します。

 

アプリのみに広告を配信する場合は、キャンペーンの作成時に、キャンペーン タイプとして [ディスプレイ ネットワークのみ - モバイル アプリ内の広告] を選択します。詳細

 

 

ご自身のモバイル アプリ自体を宣伝する

 

 モバイル アプリ自体を宣伝する(= 広告のリンク先が、ご自身のアプリのダウンロード ページ)場合は、専用のフォーマット(アプリ/デジタル コンテンツ広告)で広告を作成します。

 

キャンペーンの作成時に、キャンペーン タイプとして [検索ネットワークのみ - モバイル アプリのインストール] または [ディスプレイ ネットワークのみ - モバイル アプリのインストール] をご選択ください。詳細

 

 

ご自身のモバイル アプリの利用者にアプローチする

 

ご自身のモバイル アプリをインストールしたことがあるユーザーにアプローチする(= 広告のリンク先が、ご自身のアプリの特定ページ)場合は、専用のフォーマット(モバイル アプリ エンゲージメント広告)で広告を作成します。例えば、最近アプリを開いていないユーザーや、旧バージョンを利用しているユーザーなどをターゲットとすることができます。

 

キャンペーンの作成時に、キャンペーン タイプとして [検索ネットワークのみ - モバイル アプリのエンゲージメント] または [ディスプレイ ネットワークのみ - モバイル アプリのエンゲージメント] をご選択ください。詳細

 

 

従来型携帯端末

 

 

従来型携帯端末をターゲットとする

 

ここまで、スマートフォンのご利用を前提に説明をしてきましたが、従来型携帯端末(いわゆるガラケー)に広告を掲載する場合、専用のフォーマットでの広告作成が必要となります。

 

このフォーマットで作成された広告は、PC、タブレット、スマートフォンなどには表示されず、また通常の(PC、タブレット、スマートフォン共通の)フォーマットで作成された広告は、従来型端末には表示されません。詳細

 

 

おすすめスレッド

 

モバイルの入札単価調整機能と、コンバージョン オプティマイザーなどの自動入札機能の併用についてのスレッドです。 

 

モバイル アプリ広告の運用のポイントについてのスレッドです。

 

 

関連リンク

 



0 いいね!